これで野菜不足が解消しました。ニトリ・キャンドゥ・フライングタイガーの「サラダグッズ」おすすめ3選

    食生活を振り返ると、野菜不足だな…と思うときはありませんか?今回は普段の食事で野菜を摂りやすくするための、便利グッズをご紹介します。

    1. 楽に千切りをしたい時は、ニトリ「サラダおろし」

    BuzzFeed

    見た目は普通のすりおろし器と変わりません。

    しかし、野菜をすり下ろしてみると…

    簡単に千切りができちゃいます!

    BuzzFeed

    ブレードは裏と表の2WAY使用。

    表面では粗めに、裏面で細めに切ることができます。

    ちなみにフードトレーが付いています

    BuzzFeed

    おろした野菜を貯めておけるのが、ありがたい◎

    取り外しもお手入れも楽ちん。

    お値段は、1562円です。

    野菜をササッと切りたい方に、オススメ!

    便利さ ★★★★★

    デザイン ★★★★☆

    コスパ ★★★☆☆

    2. アボカドを一瞬で切りたい時は、キャンドゥ 「アボカドスライサー」

    BuzzFeed

    まな板や包丁を使わずに、アボカドを一瞬でキレイに切ることができます。

    スライサーの先端をアボカドのカーブに合わせて、手前まで引けばカットされます。

    BuzzFeed

    忙しい朝でも簡単に調理ができるから助かる◎

    パンやサラダにアボカドをのせたい時にピッタリ。

    お値段は、100円+税です。

    便利さ ★★★★☆

    デザイン ★★★☆☆

    コスパ ★★★★☆

    3. どこでもサラダが食べられる、フライングタイガー「サラダコンテナー」

    BuzzFeed

    サラダ容器に、ドレッシングカップとフォークがついた入れ物です。

    サラダを食べるのに必要なモノが、全て揃ってるのが推しポイント◎

    容量はかなり大きめで、野菜をたくさん摂取できます。

    BuzzFeed

    実際に測ってみたら、野菜が297gも入りました。

    ドレッシングも60ml(大さじ4杯分)と、サラダ全体にかかる量です。

    お値段は250円+税。

    家以外でも野菜が食べれるから助かる!

    便利さ ★★★★☆

    デザイン ★★★★☆

    コスパ ★★★★★