こんなモチモチに…! 2つの食材だけで作る“玉ねぎ餅”がおつまみに最高

    安いし、楽だし

    「ちょっとしたおつまみをパパッと作りたい」、そんな時は“玉ねぎ餅”がぴったり。

    玉ねぎに片栗粉を加え、レンジで温めるだけで、お餅みたいになるんです。

    材料はこちら。

    Hirona Kobashi / BuzzFeed

    材料はこちらです。

    • 玉ねぎ(1個をみじん切りに)
    • 片栗粉(大さじ3)

    • ごま油
    • ブラックペッパー

    玉ねぎと片栗粉があれば、あとは調味料だけ。

    1.材料を混ぜる。

    Hirona Kobashi / BuzzFeed

    みじん切りにした玉ねぎと片栗粉をボウルに入れ、塩をひとつまみ加えます。

    ごま油はお好みでひと振り。ブラックペッパーはたくさん入れたほうがピリッと味が締まります。

    「片栗粉、溶けるの?」と最初は思いますが、よく混ぜれば意外と溶けてくれます。

    2.ラップに包んで丸くする。

    Hirona Kobashi / BuzzFeed

    ラップを手に取り、そこで丸くします。

    熱を加えると小さくなるので、少し大きめに取りましょう。

    ラップはなるべく上までねじります。

    3.レンジで5分温める。

    Hirona Kobashi / BuzzFeed

    レンジで5分間(600W)熱を加えます。

    ラップから取り出すときは熱くなっているので、注意してください。

    完成。玉ねぎがお餅のように…!

    Hirona Kobashi / BuzzFeed

    ラップから出してビックリ。玉ねぎの表面は少し固くなり、丸いお餅のような姿に変化しています。

    片栗粉を入れただけなのに中はモチモチしていて、想像以上にお餅っぽい。

    ほんのり香るごま油が食欲をそそり、ブラックペッパーのピリッとした辛さがクセになる味です。

    醤油をかけても、また違った味わいが楽しめます。

    玉ねぎと片栗粉だけでできるのでコスパも良く、おつまみにちょうど良い簡単レシピです。