「方向音痴」なら分かる切ない10の瞬間

    東って、右でしょ?

    1.地図など読めませぬ。

    「地図見ればわかるじゃん」の一言がグサッとくる。

    2.東って、右でしょ?

    Fuse / Thinkstock

    方向音痴に「東西南北は分かる?」と聞く人間は野暮かと。

    3.コンビニから出ると逆方向に進む。

    Yoshikazu Tsuno / AFP / Getty Images

    何も考えず本能に従って歩くと、逆へ進む。

    4.窓の外が見えない限り、部屋がどっちを向いているのか分からない。

    Katarzynabialasiewicz / Getty Images

    「駅はどっち?」と聞かれても、部屋がどの方向にどう位置しているのか分からないので答えられない。

    5.方向音痴には、出口が分からぬ。

    Fhasud / Getty Images

    新宿は最難関。

    6.位置情報のズレが命取り。

    Prykhodov / Thinkstock

    嘘つくなよ…。

    7.Apple Mapを信じた私が馬鹿だった。

    Hirona Kobashi / BuzzFeed Japan

    どうしてこう、こんなにも当てにならないのか。

    8.線路に寄せる信頼は絶大。

    Haraldbiebel / Thinkstock

    線路に沿って歩けば間違いないと考える。線路が見える、よし大丈夫。

    9.タクシーの運転手さんに謝りたくなることがしばしば。

    Andreas Rodriguez / Thinkstock

    「えっと〜。多分この辺だと思うんですけ……ああああこの角を右です!!!」

    10.実は迷っても焦らない。

    Shansekala / Thinkstock

    基本的に迷っているから。「迷子」の感覚があまりない。