元バスケ部なら「わかる」を連呼してしまう、バスケ部あるある

    トラベリング恥ずかしい。

    1. 夏のビブスは要注意。

    2. トラベリングの時の動きが早すぎる審判。

    Thinkstock

    何回転するの!?!?と集中力が切れます。

    3. 他の部活なんて比じゃない突き指率。

    Ra3rn / Getty Images

    パスをもらう時に、うっかりするとすぐ突き指。そして人差し指率が高いです。

    4. ボールを蹴ったら重罪的な雰囲気がある。

    Thinkstock

    顧問が正式に禁止しているチームも多くありました。

    5. モップかけるのが異常にうまい奴いる。

    テラモト / Via amazon.co.jp

    ムラなんてのこさずぴっちり拭くという神業。

    6. 試合中はバッシュの靴底を手で拭く。

    7. 普通に試合してたら

    Gyro Photography / Getty Images

    8. この辺にボールがガッて挟まって

    Thinkstock

    9. 全員の時が止まる瞬間がある。

    Thinkstock

    そのあと「あはは〜」って笑ってボールぶつけて救出する。

    10. さらにこうなる時もある。

    11. 作戦版のマグネットやペンで遊び出す部員がいる。

    molten / Via amazon.co.jp

    顧問にばれないようそーっと落書き。

    12. 女子なのにワンハンド=超かっこいい

    Rbv / Getty Images / Via Thinkstock

    女子からもきゃあきゃあ言われる存在。

    13. スラムダンクの崇拝されぶりがすごい。

    集英社 / Via amazon.co.jp

    センターは桜木花道に、フォワードは流川楓や三井寿に、ガードは宮城リョータに自分を重ね、憧れる時期が必ずありました。

    14. 試合終了後の礼でうるうるする。

    15. いまでも、シュートを決めた時の快感を思い出すことがある。

    Ma-no / Getty Images

    そして、バスケ好きだったな〜、楽しかったな〜と懐かしむ。バッシュ買っちゃおうかな……。

    (サムネイル画像:Getty Images)