なんとなく撮った空の写真を一瞬で“インスタ映え”絶景にする方法

    ぼんやり撮った写真たちが生まれ変わります。すごい。

    カメラアプリ「SNOW」の新機能「空フィルター」がめっちゃ凄いです。花火だ〜〜♡♡

    Haruna Yamazaki /BuzzFeed

    クリックで動きます

    元の写真はみなとみらいで撮ったこれ。まぁ、よくある感じですね。空フィルターで一気に別世界になっていることがわかります。

    Haruna Yamazaki /BuzzFeed

    花火以外にも虹や夕焼け、夜空、

    Haruna Yamazaki /BuzzFeed

    流れ星などを合成できます。きれい! 楽しい!

    Haruna Yamazaki /BuzzFeed

    どうやるの?

    加工は超簡単。SNOWアプリを起動し、スタンプの「NEW」タブから、四角い空のアイコンを選択するだけです。

    「虹」「花火」「オーロラ」など8種類のフィルターを利用できます。

    データは5〜10秒程度の動画(MP4形式)で保存可能。InstagramやLINEなどのSNSに直接シェアもできます。

    うまく合成するコツは、アプリが認識しやすいよう、なるべく空が開けている写真を使うこと。

    例えば、これだけくっきり青空でも…

    Haruna Yamazaki /BuzzFeed

    なんとも微妙な仕上がりに。星空がはみ出てしまった。

    Haruna Yamazaki /BuzzFeed

    逆に、曇り空でもうまく空の部分を認識してくれれば…

    Haruna Yamazaki /BuzzFeed

    わりといい感じになります。

    Haruna Yamazaki /BuzzFeed

    現実には絶対見られないはずのオーロラもこの通り(この写真は沖縄です)。

    Haruna Yamazaki /BuzzFeed

    SNOW、お前の実力は自撮りだけじゃなかったのか……! これから流行るかも? な最新機能、いち早く遊んでみてくださいね。