back to top

「カルテット」、「時間軸ずれてる?」考察に「単純ミス」と謝罪 ファンの反応は?

「あまりに広がっていくのを黙って見ていられず、どうにか食い止めたく思いました」

ドラマ「カルテット」の公式Twitterが、「ストーリーの進行と時間軸が前後しているのでは?」という視聴者の考察に対し「私達の単純なミスです」と謝罪しました。

TBS / Via tbs.co.jp

発端は、2月21日放送の第6話。スマホの画面、コンサートを告知するポスターなど、劇中で映り込む日付の表記が前後していたことで、Twitterで「ストーリーの進行と実際の時間軸がずれているのでは?」「何か伏線がある?」と考察が繰り広げられていました。

時間軸ズレてる説を見てみぞみぞしている。第6話で別府くんが倉庫に閉じ込められた時スマホが2月6日になってて、第5話の愛死天ROO公演日が2月11日。これは一体? ついでに言うと第1話に出てくる別府くん祖父のポスター、公演日が2月12日になってる。#カルテット

カルテット時間軸が違う説 別府さんが家森さんと電話してた時刻→PM10:07 つまり22時07分 家森さんがおさるさん探してたのは お昼なんです…!!!!!!! これはミスリードじゃないか…? #カルテット… https://t.co/ldB7ATfCBz

翌7話では、松たか子さん演じる巻真紀が、夫の幹生との関係を修復しようとアプローチ。「巻き戻し」をテーマにした演出が多かったこともあり、時間軸説の考察はさらに深まっていきます。

【まもなく第7話放送!!】 松たか子さんと宮藤官九郎さんが放送5分前をお知らせします。 今夜は夫婦の恋物語・後編。2人が選んだ結末とは・・・? お見逃しなく!! #TBS #カルテット #松たか子 #満島ひかり #高橋一生… https://t.co/fmFPphMmuI

3月2日、佐野亜裕美プロデューサーが「お詫び」のツイートを5つ連続で投稿。「あまりに広がっていくのを黙って見ていられず、どうにか食い止めたく思いました」「こんなやり方は邪道だと思いますが、この後も皆様に楽しく観ていただきたいと思い、長々と書かせて頂きました」

【お詫び①】 いつもカルテットをご覧頂き、本当にありがとうございます。 毎回、皆様からの貴重なご意見やご感想を読ませて頂いております。 その中で、ここ最近、「カルテット時間軸ズレてる問題」というのをよく目にするようになり、ハラハラしながら見守っていたのですが、あまりにも広がって

【お詫び②】 いくのを黙って見ていられず、どうにか食い止めたく思いました。 第6話で、別府さんの携帯画面に映されていた2月6日という表記、および家森さんの携帯画面に映されていた時刻は、私達の単純なミスです。 本当に申し訳ありませんでした。 ドラマは基本的に第1話から時間順に

【お詫び③】 進んでおります。 つまらないミスで、楽しんで観てくださっている皆様に誤解を与えてしまい、心よりお詫び申し上げます。 軽井沢は時に突然雨が降り、諭高は単に食べたかったから鮭茶漬けを食べ、真紀は久しぶりに自宅に帰り、気付いた時に、カレンダーを変えたのだと思います。

【お詫び④】 本来作り手は、作品の中で伝えたいことの全てを伝えるべきですし、100人100様の楽しみ方ができるドラマでありたいと強く思っているので、こんなやり方は邪道だと思いますが、この後も皆様に楽しく観ていただきたいと思い、長々と書かせて頂きました。 3月21日の最終回まで、

【お詫び⑤】 最後まで皆様に楽しんで頂けるよう、キャスト・スタッフ一同、全力で制作に取り組みますので、これからもカルテットを愛してくださると嬉しいです。 何卒宜しくお願い致します。 長文失礼致しました。 2017年3月2日 「カルテット」プロデューサー 佐野亜裕美

「そんなに謝らないでください」「本当に視聴者から愛されてるんだなぁ」――ファンからはさまざまな反応が。

たとえ時間軸説が間違いだとしても、ドラマを隅々まで見て考察する視聴者の方、全てを伏線だと疑う程に凝ったドラマを作って下さった製作者の皆さん、そんな方々がいて、私は楽しくドラマを見れています。ミスは良くないことではあるけれど、そんなに謝らないで下さい(´;ω;`) #カルテット

こういうタイプのお詫びって極めて異例なのでは。ただ、普通なら「あら探し」になるところが「仕掛け」と受け止められるというのは、それだけこのドラマが好意的に評価されている証拠とも言えると思うけど。

公式さんから正式に時間軸ズレ説の否定が。ドラマがよっぽど好きじゃなければ1話から見返して伏線回収するために細かいとこまで目を凝らしていろいろと想像を巡らせて、ってことなんかしないし、本当に視聴者から愛されてるんだなぁと思う。そして私もそのうちの一人。 #カルテット

次回は「最終章 開演!」と銘打たれた第8話。折り返し地点を過ぎた物語は、どんなラストに向かっていくのでしょうか。

YouTubeでこの動画を見る

youtube.com

バズフィード・ジャパン ニュース記者

Haruna Yamazakiに連絡する メールアドレス:haruna.yamazaki@buzzfeed.com.

Got a confidential tip? Submit it here.