back to top

あの日、星が降った日…「君の名は。」の世界を再現したマジックが超かっこいい

「これってもしかして…」「俺たちは夢の中で…」「入れ替わってる!?」

映画「君の名は。」の予告編の音楽と合わせたマジックパフォーマンスの動画がTwitterで話題を集めています。

RADWIMPSの「前前前世」のメロディと歌詞、瀧と三葉のセリフ、そしてカードの演出がピタリと合って気持ちいい……!

「星が降った日」を表現するずらりと並んだ星のカードたち、瀧と三葉のセリフに合わせてスピーディに飛び出してくる「放課後」「人生」「来世」などの文字。

クライマックスは「入れ替わってる!?」の瞬間、左右のカードをめくると……。

広告

演じ手・ibukiさん(15)のマジック歴は6年。「演じてみた」には今回始めて挑戦したそうです。

単純なマジックではなく、音楽に合わせて色や文字が描かれたカードを操るパフォーマンス「演じてみた」。ニコニコ動画でも複数投稿されています。

きっかけは

着想のきっかけは「自分が持っているトランプの中で星のデザインのカードがあったこと」だそう。「君の名は。」予告編の冒頭で「あの日、星が降った日」というワードを聞いてピンときたそうです。

「アイデアは作りながらポンポン浮かんできたのでそこまで時間はかかりませんでした。使用するカードの印刷も数時間程度。印刷から撮影までトータルで2日ほどで仕上げました」

見どころは「来世」のカードから「前前前世」への変化、瀧と三葉の「入れ替わってる!?」のセリフに合わせて左右のカードが入れ替わるところ(いずれも1分前後)とのこと。

確かに、曲の盛り上がりも重なって「す、すごい……!」と思わず感動してしまいます。

「これからはよいリクエストがあればそれを、なくてもいつも通りのマジック動画を上げていきます」

バズフィード・ジャパン ニュース記者

Haruna Yamazakiに連絡する メールアドレス:haruna.yamazaki@buzzfeed.com.

Got a confidential tip? Submit it here.