「よく聞けよ、この野郎!」新型コロナで仕事ができない落語家、人生で初めての挑戦。

    落語家の春風亭一之輔さんが初めてのYouTubeライブ落語を実施。10日間連続、ネタも毎日変更します。

    落語家の春風亭一之輔さんが、4月20日〜30日の10日間連続で落語のYouTube生配信をすると発表しました。

    YouTubeでこの動画を見る

    youtube.com

    新型コロナウイルスの影響は、もちろん落語界にも。都内の寄席はすべて営業を取りやめています。

    本来であれば、4月下旬に上野鈴本演芸場で夜の部のトリを務める予定だった一之輔師匠。

    高座に上がる予定だった10日間連続で、高座に上がる予定だった午後8時過ぎの時間に、YouTubeでライブ配信をおこないます。

    春風亭一之輔チャンネル / Via youtube.com

    10日間連続、毎日ネタを変え、時事ネタの枕もたっぷり! とのこと。落語ファンも落語初心者も楽しめそう!

    4/21〜30日まで20:10頃から幻となった上野鈴本演芸場 4月下席 夜の部トリを10日間生配信します。毎日ネタ変えてマクラもたっぷりと。もちろん無料。落語をまだ聴いたことない大人やお子さんにも勧めてちょーだい。拡散&チャンネル登録をたのんます。腕がブルンブルンうなってるぜ。聞こえる? https://t.co/kEzKtXyoRC

    この挑戦を知らせる動画ではこんな風に話しています。

    どうも皆さんこんにちは!春風亭一之助です。落語家をやっています。

    今何で私が喋っているかというと、落語家という仕事はお客さんがいないと落語ができないんです。今は落語をやっておりません。退屈です。暇です。

    上野の鈴本演芸場という寄席がありますね。あそこで私は4月21日から30日まで夜の部のトリを務める予定だったんですけれども、都内の寄席が全部お休みになっていますんで、トリを務めることができなくなりました。悔しいですからなんか考えてやろうかなって思ったんで……決めました!いいですか?

    4月の21日から30日まで、鈴本演芸場のトリを取るはずだった春風亭一之輔が、おそらく上がるはずであった午後8時10分から午後9時くらいまで、生配信でYouTubeで落語をやろうと思います!10日間、やり続けます!

    ネタは毎日変えます。10日間毎日やりますから、時事ネタの枕も入ります。お金はどれだけ入るかよくわかりませんけど! とりあえずやるだけやってみようと思います。そういうYouTubeでございます。

    頼むよ!ほんとだよ!聴いてくれよ!お金は別にいらないとは言わないけど……儲かったらうれしいけど……(笑)聴いてくれないとお金が入らないんだよ! いいな!? 頼むよ!ほんとだよ!

    春風亭一之輔チャンネル / Via youtube.com

    Twitterでも「ちょっと久々に本気出す」と宣言。大人気落語家の本気、すごいことになりそうです……! 来週はみんなでぜひ“おうち寄席”しましょう✨

    ちょっと久々に本気出す。登録してねー。 https://t.co/lH6H3gAkpC