17歳の私は「綺麗になった」と言われて“絶望”した。女性アーティストが4年間抱えていた思い

    「4年間溜めてた思いです」。世間の言う美人って何?ラッパー/シンガーのちゃんみなさんが、新曲「美人」に込めた思いをSNSで語り、共感を集めています。

    トリリンガルラッパー/シンガーの“ちゃんみな”さんが3月19日、新曲「美人」の配信を開始しました。

    ワーナーミュージック・ジャパン

    現代の“美の概念”に対する違和感や皮肉が込められたHIP HOPチューン。

    ちゃんみなさん自身、「初めて誰かを救いたいと想って書いた」とコメントしています。

    17歳でデビューしてから、自らに向けられてきた容姿を値踏みされるような言葉。SNSでこの作品に込めた強い思いを明かし、共感を集めています。

    「ちゃんみな最近まじかわいい」の裏で

    この作品は4年前、17歳でデビューした頃の経験がきっかけになっています。

    当時10代の彼女に向けられたコメントは、見た目を揶揄するものばかり。

    そのストレスで体重が16キロも落ちた彼女にかけられた言葉は、辛い心情に反して「綺麗になった」でした。

    「美人」の歌詞でも、そんな過去の記憶がこう書かれています。

    ちゃんみな最近まじかわいい

    私は忘れないあの嵐

    あの時私はまだセブンティーン

    あの時言ったよな

    You can't be beautiful

    You can't be famous

    醜いブスが歌ってんじゃないよ

    4年分の思いを込めて

    「好き勝手言われた事を1人の女性として絶対に許してはいけない」「だから美人を作りました 4年間溜めてた思いです」

    Twitterとインスタでは、当時と今の思いを吐露。ファンに向け、「自分の好きな美を自信持って表現してください」とエールを送っています。

    2017年 世間に知られるようになってからすぐ 曲のコメント欄が殆ど 私の見た目に対する批判でした 私は当時17歳でした 何をしても悲しい気持ちで 顔中がニキビだらけ ストレスで体重が一気に16キロ落ちました その時のコメント欄が 『綺麗になった』『ダイエット法を教えて』だったのを覚えています。

    Twitter: @chanmina1014

    2017年
    世間に知られるようになってからすぐ
    曲のコメント欄が殆ど
    私の見た目に対する批判でした

    私は当時17歳でした
    何をしても悲しい気持ちで
    顔中がニキビだらけ
    ストレスで体重が一気に16キロ落ちました

    その時のコメント欄が
    『綺麗になった』『ダイエット法を教えて』だったのを覚えています。

    これまでこういった発言を
    SNSでしなかったけど
    誰にどう言われようと
    私はあの時毎日が絶望で
    一言一言覚えてしまっている

    好き勝手言われた事を
    1人の女性として絶対に許してはいけない

    だから美人を作りました
    4年間溜めてた思いです

    伝わってくれれば
    もしくは救われれば
    あの時の私も救われます

    MVは刺激的なシーンもあるけども
    10kg増やして撮って
    その後15kg落として撮ってって
    4ヶ月かけてやりました

    もう2度とやりたくないけど
    やってよかったと思っています

    とにかく本当に
    自分の好きな美を自信持って表現してください

    全国の美人さん
    私も時間はかかったけど
    今はとっても幸せです

    「美人」はApple Music、Spotifyなど各サイトで先行配信中。シングルは4月14日に発売です!

    ワーナーミュージック・ジャパン

    ちゃんみな東名阪LIVEツアー「THE PRINCESS PROJECT 5」

    5/11(火)大阪@オリックス劇場

    5/19(水)愛知@名古屋市公会堂

    5/25(火)東京@中野サンプラザ