Posted on 2017年9月17日

    そういえば、松浦亜弥って最近何してるんだろう?と思ったあなたに

    27歳のあややの歌、本当に素敵なんです……。

    「あやや」こと、歌手・松浦亜弥さんが、9月15日をもってアップフロントクリエイトとの専属マネージメント契約を終了しました

    時事通信

    2001年にデビューし、同年「LOVE涙色」で紅白初出場

    2001年に14歳でデビューした松浦さん。「LOVE涙色」「♡桃色片想い♡」「Yeah! めっちゃホリディ」「ね〜え?」など、ヒット曲を連発しました。

    ZETIMA / Via amazon.co.jp, ZETIMA / Via amazon.co.jp

    約17年間所属したアップフロントグループを離れ、夫・橘慶太さん(w-inds.)の個人事務所に所属します。

    突然の発表にファンはびっくり。ハロプロの後輩、真野恵里菜さんも「全てが私の憧れでした」「また歌ってる姿を見られますように!」とツイートしています。

    ツイッターで知る衝撃。。 松浦亜弥さんが 「あやや」がいてくださったから 私はこのお仕事をしています。 いつまでも可愛くてかっこよくて アイドルとしても1人の女性としても 全てが私の憧れでした。 これからもその想いは変わりません! また歌ってる姿を見られますように☺

    そういえば、最近何やってるの?

    ヒット曲の多くは2000年代初めに集中していますが、アイドル以後のあややはどんな活動を……?

    2013年に橘さんと結婚後、同年12月31日の年越しイベント「Hello!Project COUNTDOWN PARTY 2013」を最後に、事実上の活動休止状態が続いています。

    ヒット曲だけを並べるとアイドルのイメージが強いですが、高い歌唱力や表現力に定評があった松浦さん。

    活動休止直前、2013年12月に丸の内・コットンクラブで開催したクリスマスライブでは、すっかり大人の女性になった27歳の「あやや」が名曲をしっとりと歌い上げました。

    アップフロントワークス(ZETIMA)

    映画「風立ちぬ」の主題歌でもあった「ひこうき雲」。公開当時、ネットでは15歳の松浦さんが同曲を歌う動画が「うますぎる」と話題になりました。

    YouTubeでこの動画を見る

    youtube.com

    竹内まりやさん作詞・作曲「Subject:さようなら」、めちゃくちゃいいです……。

    YouTubeでこの動画を見る

    youtube.com

    2009年発売アルバム収録の「ダブル レインボウ」。「アイドル・あやや」のイメージで見たらびっくりするかも。

    YouTubeでこの動画を見る

    youtube.com

    このライブの公式動画は、他にもこちらのプレイリストで見ることができます

    「旦那」の曲をあややが歌う未来?

    「あややの旦那」こと、w-inds.の橘慶太さんは近年セルフ・プロデュースで楽曲を制作しており、クオリティの高さゆえ音楽ファンのあいだで話題になることもしばしば。

    この曲を作詞・作曲・編曲・セルフプロデュースしてるって、あややの旦那ヤバすぎ https://t.co/QCy4k1CMR2

    #拡散希望 w-inds.の新曲Time Has GoneのMusic VideoのFullサイズが公開になっています! 今回は作詞、作曲、編曲、プロデュース、TDまで僕が担当させて頂きました! 是非ご覧ください!! https://t.co/heyhu30le4

    橘さんが制作した楽曲を松浦さんが歌う未来もありえるかも? ああ、シンガー・松浦亜弥さんのステージを見たい……!

    BuzzFeed JapanNews


    バズフィード・ジャパン ニュース記者

    Contact Haruna Yamazaki at haruna.yamazaki@buzzfeed.com.

    Got a confidential tip? Submit it here