【写真】プーチン大統領と犬の特別な関係をとらえた11の写真

    愛犬ゆめと雪でじゃれあう姿も。

    プーチン大統領と秋田犬ゆめ

    AFP=時事

    2016年12月7日に撮影。

    雪の中で愛犬たちとじゃれあう、プーチン大統領。

    AFP=時事

    2014年3月24日に撮影。写っているのは、ゆめとブルガリアン・シェパードのバフィー。

    愛犬バフィーと初めて会ったときのプーチン大統領。

    Oleg Popov / Reuters

    2010年11月13日にブルガリアで撮影。バフィーは、ブルガリアから贈呈された犬。

    バフィーの名付け親の男の子と一緒に。

    AFP=時事

    2010年に撮影。プーチン大統領は、名前を公募した。

    ドイツのメルケル首相との対談の間、今は亡き愛犬コニーを見つめるプーチン大統領。

    AFP=時事

    2007年1月に撮影。ちなみに、メルケル首相は過去に犬に襲われたことがあり、犬が苦手

    犬に触れるときは、目線を合わせるように気をつけているのだろうか。災害救助犬に耳を傾けるプーチン大統領。

    Pool / Reuters

    2008年6月6日、撮影。

    ジョージ・W・ブッシュ元アメリカ大統領の前には、犬と触れ合うプーチン大統領が。

    AFP=時事

    2007年7月に撮影。

    ハンガリーのジュルチャーニ・フェレンツ元首相の犬を抱く、プーチン大統領。

    AFP=時事

    2006年3月1日に撮影。

    バドミントンをプレイするプーチン大統領と犬。

    AFP=時事

    2009年に撮影。

    軍隊の犬と手をつなぐプーチン大統領。

    AFP=時事

    2011年7月に撮影。

    ゴルフカートに相乗りする、プーチン大統領と犬。

    AFP=時事

    2009年8月に、ソチで撮影。