back to top

女性用カミソリのCMに、ちょっと違和感ありません?

足の毛、脇の毛、Vライン。ムダ毛かどうかはその人しだい。

いよいよ夏本番。ムダ毛のお手入れは、もう済んだ?

…いや、ムダ毛処理ってしないとダメなの?

ふと気がつけば、女性が肌を露出するにはムダ毛処理しているのが当然という風潮。女性のムダ毛はこの世のタブーとなっています。が、最近では、女性の美をさまざまな角度から考える動きがでており、毛のお手入れもその1つとなっています。

ムダ毛ではなく、体の毛。

脇毛も脚毛も腕毛も指毛も、アンダーヘアも、処理するもしないも個人の自由。毛をいっさい剃らない派も出ています。

そもそも、女性用カミソリのCMって変じゃない?

giphy.com

毛を処理する派のお手入れ方法は、レーザー脱毛やクリームなど様々。その中でも、最もお手軽なのはカミソリでしょう。テレビでも女性用カミソリのCMを目にすることは多々あります。

でもさ、気づいてました? 女性用剃刀CMのヘンなところ。

毛を剃っているのに、毛がいっさい写っていない!

剃っている途中のシーンなのに、すでに脚も腕もツルッツルのスベッスベ!

剃る必要のないツルツルの脚を剃る女性用カミソリのCM。どう考えてもおかしいのに、特に違和感をもたれていなかったのは、女性=スベスベであるべきという固定観念のせい。ここに(カミソリではなく)メスをいれたのが、女性用カミソリメーカーBillie。
youtube.com

剃る必要のないツルツルの脚を剃る女性用カミソリのCM。どう考えてもおかしいのに、特に違和感をもたれていなかったのは、女性=スベスベであるべきという固定観念のせい。

ここに(カミソリではなく)メスをいれたのが、女性用カミソリメーカーBillie

ボディ・ヘア・プロジェクト

vimeo.com

Billieの広告キャンペーンは、世界が見ないフリをしてきた女性の毛は、確かにある、そこにあるのだと訴え、脇毛も脚毛もつながった眉毛も、おへその毛もぜーんぶ見せます。

それを剃る様子も、もちろん毛ありで見せています。カミソリメーカーでありながら、剃ろうではなく、剃りたければ剃ればいいというスタンスも新鮮。

Billieの共同創設者ジア・グーリー氏は、キャンペーンのプレスリリースにてこう語っています。「毛のないスベスベの脚しか見せないなんて、古いやり方です。私たちは、常に、剃るのは選択肢の1つだと考えています。この毛はあなたの毛であり、他の誰もどうすべきかなんて言えることではないからです。今回のキャンペーンで、ボディヘアは当たり前だという考えを広め、マスメディアによる女性の固定観念を変化できればと思います」
Ashley Armitage

Billieの共同創設者ジア・グーリー氏は、キャンペーンのプレスリリースにてこう語っています。

「毛のないスベスベの脚しか見せないなんて、古いやり方です。私たちは、常に、剃るのは選択肢の1つだと考えています。この毛はあなたの毛であり、他の誰もどうすべきかなんて言えることではないからです。今回のキャンペーンで、ボディヘアは当たり前だという考えを広め、マスメディアによる女性の固定観念を変化できればと思います」

Ashley Armitage

Billieのキャンペーン画像は、無料のストックフォトUnspalshに寄付されており、誰でも使うことがでいます。また、Bilieのキャンペーンサイトや、ハッシュタグ#projectbodyhairでは、ボディ・ヘアの画像をシェアすることも。

処理するもしないも、あなたの自由!

Ashley Armitage
Ashley Armitage

この記事は英語から翻訳されました。翻訳:soko / 編集:BuzzFeed Japan