「平成を感じる…」再現度高すぎ!クッキーになった初代たまごっち、懐かしさがやばい...!

    可愛い~!懐かしい~!小学校に持ってけないからよく💩たまって死んじゃってたよね...。

    懐かしすぎる!

    本物そっくりのたまごっちクッキーが話題です。

    お菓子クリエイター・YouTuberのまんなたぬきさん(@maaco414)がTwitterにたまごっちの実物大クッキーのアイシング動画を載せたところ、3万回以上リツイートされ、18万を超える「いいね」が集まりました。

    「アイシングを使っての画力が凄まじい…」「平成を感じる…」「懐かしい…」とクッキーのすごさに驚く声とともに、初代たまごっち世代から懐かしむ声が多く寄せられました!

    たまごっちの実物大アイシングクッキーができるまで🥚

    Twitter: @maaco414

    BuzzFeedはクッキーを作ったまんなたぬきさん(@maaco414)にお話を聞きました。

    可愛いものをおいしいもので表現したいという思いでお菓子をつくっているというまんなたぬきさん。

    YouTuberをはじめとするインフルエンサーをマネジメントしている『BitStar』に所属しているクリエイターでもあります。

    Twitter: @maaco414

    今回の作品をつくったきっかけは、ネットニュースで初代たまごっちの懐かしい画像を見たのがきっかけなんだとか!

    「手に持った感覚や、ボタンを押す音など、子どものころ夢中になった懐かしさでいっぱいになり、お菓子で再現してみたくなりました」

    それにしても動画を観ると、スルスルと流れるようなアイシングの技術に目を奪われます….!!

    アイシングをする際にこだわっているポイントについて尋ねたところ、

    アイシングでデコレーションするのは、絵を描くといういうよりもクリームを”のせていく”という表現に近いと教えてくれました。

    まんなたぬきさんのTwitterより / Via Twitter: @maaco414

    また、一番のコツは線を引く、塗りつぶす、ぷっくり絞る、といった用途によってアイシングクリームの硬さを使い分けることなんだそう。

    難しいぞ….!!

    ちなみに、今回の作品で一番難しかった点は、たまごっちの実物の色や数字を再現するところだったといいます。

    リプライ欄には、まんなたぬきさんの作品と同じ柄の本物のたまごっちの写真を載せている方もいて、実物と比べてみるとますますそっくりすぎてすごい…。

    一番こだわったのは、初代たまごっち世代が懐かしく感じたであろうこの部分!

    初代たまごっち世代といえば、モノクロのドット絵ですよね….!!

    かくいう筆者も初代たまごっち世代なので、最近のカラフルなものをみるとあまりの進歩にびっくりします….笑

    まんなたぬきさんが、最もこだわったのは液晶部分の「ぎんじろっち」だといいます。

    まんなたぬきさんのTwitterより / Via Twitter: @maaco414

    ドット絵っぽく点々を小さく描くことで、満足のいく出来に仕上げられたとのことです。

    なお、液晶部分はパラチニットという飴細工用のお砂糖を電子レンジで溶かして固めているんですって。

    今回の反響については、こうコメントしています。

    「こんなにも多くの方と当時の懐かしい思い出を共有できて大変うれしく思っています」


    ご意見を募集しています

    📣BuzzFeed Newsでは、LINE公式アカウント「バズおぴ」(@buzzopi)で、読者の皆さんのご意見を募集しています。

    日々の暮らしで気になる問題やテーマについて、皆さんの声をもとに記者がニュースを発信します。

    情報や質問も気軽にお寄せください🙌LINEの友達登録でBuzzFeed News編集部と直接やりとりもできます。様々なご意見、お待ちしています。

    友だち追加