Updated on 2018年8月18日. Posted on 2018年8月15日

    絶対に1人きりで観てはいけないヤバい映画がこれ

    決して一人きりでは観ないように…。

    BuzzFeed編集部に聞いた「人生で一番怖かった映画」をまとめました。

    1. ブレアウィッチ・プロジェクト

    Lionsgate

    1994年10月映画学科の学生3人がドキュメンタリー映画制作中に森に入る。

    森の中で撮影を続ける3人は、不可解な現象にまきこまれ、想像を絶する恐怖を体験しそのまま消息を絶った。

    一年後彼らの残したフィルムが発見されたが…。

    2. ドント・ブリーズ

    Screen Gems

    街を出るための資金が必要なロッキーは、恋人と友人と共に大金を持っている目の見えない老人の家に忍び込む。

    だが、老人は驚異的な聴覚を武器に彼らを追い詰める。

    真っ暗な屋敷に閉じ込められた若者たちは、息を殺して脱出を図るが…。

    3. ソウ

    Lionsgate

    猟奇殺人鬼が命の大切さを学ばせようと、命を粗末にしている2人を拉致する。

    2人は生き残りをかけたゲームに参加させられ、助かるためには戦うか、さもなくば殺されてしまうという…。

    4. スクリーム

    ワーナー・ホーム・ビデオ

    恐怖映画に異常な愛情を注ぐサイコキラーに命を狙われる。

    死神の仮面をかぶった殺人鬼はホラー映画の真似をし、現実世界を恐怖に陥れる。

    その謎を解き明かした時、真実がさらされる。

    5. チェイサー

    BigHouseVantageHoldings

    デリヘルを経営する元刑事の元から女性たちが相次いで失踪。

    時を同じくして、街では連続猟奇殺人事件が勃発。

    女性たちが残した携帯電話の番号から、ある1人の男に辿り着く…。

    6. フッテージ

    Happinet(SB)(D)

    ノンフィクション作家のエリソンは、一家首吊り殺人事件をテーマにした新作執筆のため、事件現場になった家に家族で引越した。

    そして屋根裏部屋で古びた映写機と、5本の8mmフィルムを発見する…。

    7. ELLE

    ギャガ

    ゲーム会社の社長ミシェルは、1人暮らしの自宅で覆面の男に襲われる。

    その後も送り主不明の嫌がらせのメールが届き、誰かが留守中に侵入した形跡が残される。

    次第に明かされていくのは、事件の真相よりも恐ろしいミシェルの本性だった。

    8. 永遠のこどもたち

    ジェネオン・ユニバーサル

    孤児院で育ったラウラは夫と7歳の息子と共に、閉鎖された孤児院のもとに移り住んだ。

    ラウラが開園準備を進める中、息子が空想上の友達と遊んでいる姿に不安を感じ始める。

    数日後、施設の開園パーティーが行われた日、息子が姿を消してしまう…。

    9. 殺人の追憶

    角川映画

    1986年ソウル近郊の農村で若い女性の裸死体が発見された。

    地元の刑事は地道な取り調べを始めるが、現場は大勢の見物人で荒らされ、なかなか証拠がつかめない。

    やがて第2の事件が起きてしまう…。

    10. ブラック・スワン

    20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

    ニューヨークのバレエ・カンパニーに所属するニナに新作「白鳥の湖」のプリマを演じるチャンスが訪れる。

    役作りに没頭するあまり極度の混乱に陥ったニナは、現実と悪夢の狭間をさまよい、自らの心の闇に囚われていく。

    観るか観ないかは、あなた次第です…。

    ※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がBuzzFeedに還元されることがあります。

    BuzzFeed Daily

    Keep up with the latest daily buzz with the BuzzFeed Daily newsletter!

    Newsletter signup form