トランプ大統領の子供時代の家の近所が「オバマの便所」?! Googleマップで変な遊びが密かに流行中

    Googleマップ上で、トランプ大統領ゆかりの地に思い思いの動画や画像を投稿する人たちがいる。BuzzFeed Newsが発見した、とりわけ奇妙なものを紹介しよう。

    米国のドナルド・トランプ大統領は、地図のあちこちに登場する。

    Googleマップのホワイトハウス南芝生(ホワイトハウス南側に設けられた芝生の庭園)用フォトギャラリーに投稿された、GIFアニメからクリップしたスクリーンショット

    「トランプ」という名称の権利を持つThe Trump Organizationが、世界各地にある「トランプ・タワー」「トランプ・プラザ」「トランプ・インターナショナル・ホテル」「トランプ・インターナショナル・ゴルフ・クラブ」といった数十の資産に対して、名称使用権をライセンス提供しているのだ。

    どれもGoogleマップに掲載されていて、Googleアカウントさえあれば、誰でも写真やビデオ、360°パノラマ写真でその場所のようすを投稿できる。

    こうした場所の写真などを熱心に投稿している人の大多数は、トランプ大統領が育て上げた、「アメリカを再び偉大に(Make America Great Again:MAGA)」スローガンの熱狂的支持者だろう。

    その多くが、自撮りをしたり、「トランプ」という名前の入ったものの隣でポーズを決めたりしつつ、ギフトショップでトランプ大統領の写真立てやお土産を爆買いする。

    一方で、まったく意味不明なものを投稿する人もいる。

    BuzzFeed Newsは、トランプ大統領関連施設に加え、ホワイトハウスや子供時代に暮らした家など、トランプ大統領と縁のある場所をGoogleマップで確認し、投稿内容をチェックしてみた。

    こうして発見した、とりわけ奇妙なものを紹介しよう。

    1. トランプ・ナショナル・ドラル・マイアミで傘をくるくる回す男

    この5秒間あるGIFアニメには、雨の降るトランプ・ナショナル・ドラル・マイアミで傘をくるくる回す小さなビキニ水泳パンツの男が映っている。彼はここの利用者らしい。

    2. ホワイトハウス南芝生だとして投稿された、ガラクタのなかに座る男

    ホワイトハウス南芝生のフォトギャラリーに投稿されていたもの。この写真が撮影された背景をご存じの方がいたら、著者にメールで教えてください。

    3. トランプ・ナショナル・ゴルフ・クラブ・シャーロットでパンチングボールを打つ人

    ノースカロライナ州シャーロットにあるトランプ・ナショナル・ゴルフ・クラブのGoogleマップには、なぜかボクシング練習用のパンチングボールにパンチやキックをする人のビデオが3本投稿されている。なお、このゴルフ・クラブで撮影されたものかどうか不明だ。

    4. ホワイトハウス南芝生で抱擁する猫

    猫は可愛い。これを投稿したユーザーは、ホワイトハウス南芝生のGoogleマップにストックフォトの写真をたくさん投稿している。

    5. ホワイトハウス南芝生にインドのダンスミュージック

    これは、アーチャールヤ・シュリー・ガウラブ・クリシュナ・ゴスワミ・ジーというインド人アーティストの「Mujhe Tera Diwana Bana Diya」30秒版ミュージックビデオだ。なぜか、ホワイトハウス南芝生のGoogleマップで発見した。

    6. トランプ・タワーのトランプ・カフェで「フォートナイト」をプレイ

    マンハッタンにあるトランプ・タワーのトランプ・カフェとして投稿された写真は、ほとんどが怪しい見た目の食べ物だ。ところが、人気ゲーム「フォートナイト」のスクリーンショットが1枚あった。

    不思議だが、特に意味はないだろう。この画像の投稿主は、Googleマップに掲載されているイタリアの施設へ深い内容のレビューを投稿していて、米国に住んでいないようだ。

    7. トランプ・インターナショナル・ホテル・ラスベガスのガラスに映る裸体

    トランプ・インターナショナル・ホテル・ラスベガスのフォトギャラリーには、バルコニーのガラスに反射して映った裸の写真が、1枚どころか2枚ある。

    間違って投稿してしまった、ということはまずない。というのも、一方の写真には「もう少しよく見て!」というコメントまで添えてある。

    8. ジャグジーを楽しむ裸の男

    2018年2月付けの、ジャグジーに入ってニコニコする男の30秒自撮りビデオクリップ

    1つ前のヌード写真と同じく、トランプ・インターナショナル・ホテル・ラスベガスで撮影されたものだ。このホテルでは一体何が起きているのだろう。

    9. 子供時代に暮らした家の近所が「オバマの便所」

    トランプ大統領が子供時代に住んでいた家は、各種報道によるとニューヨーク州クイーンズ、ジャマイカ、ウェアハムプレイス、85-15にある。この家と同じ通りの角に誰かが「オバマ(前大統領)の便所」を追加登録していたのだが、BuzzFeed Newsが見つけた翌日ごろに削除されてしまった。

    ストリートビューを見たところ、この場所には普通の家があるだけだった。ちなみに、トランプ大統領は政界進出する際、バラク・オバマ前大統領が米国生まれでないと虚偽の告発をすることで、活動に弾みをつけた。

    10. トランプ・ターンベリーに浮かぶトランプ・ベビー風船

    トランプ・ターンベリーは、スコットランドにあるトランプ・ブランドの「ラグジュアリー・コレクション・リゾート」だ。ここのGoogleマップには、あるユーザーの投稿した反トランプ・ビデオが4本もある。

    そのうちの3本には、2018年7月のトランプ大統領英国訪問に対する反対活動で飛ばされたトランプ・ベビー風船が映っている。

    この3本のビデオで、風船が浮かぶ背景はそれぞれ異なる。1本目は、両手を大きく広げて掲げるトランプ大統領の隣

    2本目は、Googleマップをズームアップしていくと、トランプ ターンベリーの真上だと分かる。

    3本目は、海岸で作業している人の背後

    4本目のビデオは、トランプ大統領のトランプ・ターンベリー訪問を伝えるBBCのニュース映像で、同じユーザーが投稿した。

    11. ワシントンD.C.のトランプ・インターナショナル・ホテルで開催された、キャンディス・オーウェンズ氏とトランプ派バージニア女性グループの講演会

    これは、トランプ大統領の政治活動がGoogleマップの関連施設ににじみ出ていることを、露骨に示す証拠だ。ワシントンD.C.にあるトランプ・インターナショナル・ホテルのGoogleマップでは、こちらで開催されたらしい保守派イベントのビデオが見つかった。

    1本目では、極右活動家のキャンディス・オーウェンズ氏が、トランプ大統領の姿勢を偏って報道するメディアについて話している。

    2本目は、保守派が「リベラルの涙」は美味しい、と揶揄する男性の講演だ。

    3本目では、「トランプ派バージニア女性グループ」という横断幕に向かって座り、派手派手しい帽子を被った女性達が拍手をしている。

    この記事は英語から翻訳・編集しました。翻訳:佐藤信彦 / 編集:BuzzFeed Japan