あのステーキハウスチェーンの所在地を結ぶと、ある印が浮かび上がった

    星形にはメッセージが秘められているのか?

    ステーキチェーンの「アウトバックステーキハウス」をご存知でしょうか?

    Cartoon Network

    オーストラリアに触発されたメニューを提供する、アメリカ発のステーキハウスです。日本にもいくつか店舗があるので、行ったことがある人もいるかもしれません。アメリカには日本以上にたくさんの店舗があります。

    最近、Google Map上のアウトバックステーキの店舗の所在地をでつなぐと、星型の五角形「五芒星」ができるというツイートが話題になっています。なんと、世界各地の地図上で同じ現象が起きているようなのです。

    五芒星が出現した各都市を見て見ましょう。

    米国の首都、ワシントン。

    @hanginwitcoop @eatmyaesthetics Hold the damn phone.

    米ジョージア州。

    @TatiJayy_ @hanginwitcoop @eatmyaesthetics WHATS REALLY GOING ON? 👀😭

    米ボルチモア。

    @whatupweston @MikeLaPenta @_belleEasha @TatiJayy_ @hanginwitcoop @eatmyaesthetics This is in Baltimore 👀

    米サンフランシスコ。

    ブラジルのサンパウロでも。

    @eatmyaesthetics Kinda easy to do, but São Paulo (Brazil) has one too

    五芒星は、欧米では悪魔の象徴として知られています。日本では、陰陽師・安倍晴明の魔除けの呪符としてもなじみ深いですね。

    BuzzFeed Newsはアウトバックステーキハウスに、地図上に現れた五芒星と悪魔崇拝の関係について取材を申し込みましたが、回答は得られませんでした。代わりに、チェーンの大人気メニュー「ブルーミン・オニオン」の画像が入ったTwitterリンクが送られてきました。

    「みんな地図上に好きなものを見出すようです。このブルーミン・オニオンのように」と広報担当者は回答しました。アウトバックステーキハウスの本当に意図は謎のままです。

    ちなみに、東京のアウトバックステーキハウスの所在地を結んでみたら、こんな感じでした。

    Eimi Yamamitsu / BuzzFeed

    ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

    この記事は英語から翻訳・編集しました。