Posted on 2017年11月5日

    ”ふたり親”が普通だと思っているあなたへ。ひとり親たちに聞いたリアルな声。

    「何か深い、感心するような内容のことを言いたかったのですが、疲れました」。

    by ,

    読者に、ひとり親であることの実態について募集しました。

    1. 「責任がものすごく重い」

    2. 「私たちはチームなんです、幸せなんです、そして私たちなりにやっているんです」

    3. 「これでいいのだろうかと自問する日々もあります」

    4. 「ただこの労働を分かち合う人がいないのは不自由です」

    5. 「完璧な家族のシナリオなどありません」

    6. 「一番大変なのはお金」

    7. 「息子と私はものすごく仲良し」

    8. 「愛とは全てを費やすことですが、大変な時間も1秒1秒に価値があります」

    9. 「時々『昔』の生活が恋しくなります」

    10. 「もしこれができるのなら、まさに何でもできることでしょう」

    11. 「娘のすることが、父親を思い起こさせます」

    12. 「娘の最初の1歩に立ち会い、最初の言葉に立ち会い、娘にとってのあらゆる初めてに立ち合いました」

    13. 「目標は子どもたちをずっと笑顔にし、最高の人生を与えてあげること」

    14. 「ストレスが溜まり、疲労困憊で、働き過ぎです」

    15. 「これは何事にも代えがたいことです」

    16. 「何か深い、感心するようなことを言いたかったのですが、疲れてしまいました」

    この記事は英語から編集・翻訳しました。

    BuzzFeed Daily

    Keep up with the latest daily buzz with the BuzzFeed Daily newsletter!

    Newsletter signup form