母から受け継いだ指輪を探して、エマ・ワトソンが手がかりを求めている

    18歳の誕生日に母からもらったもの。

    女優のエマ・ワトソンが、なくしてしまった大切な指輪を見つけるため、ファンに協力を呼びかけている。

    Pascal Le Segretain / Getty Images

    先週末、ロンドンのスパ施設「マンダリン・オリエンタル・スパ」を訪れたエマ。指輪を外し、貴重品ボックスに入れたが、施設を出る時にボックスから取り出すのを忘れてしまったという。その後、気がついて施設に問い合わせたものの、指輪は出てこなかった。

    エマは指輪を3つしていたが、うちひとつはエマが母親からもらったもの。なんとしても取り戻したいエマは、Facebookのファンたちに協力を呼びかけ、手がかりを探している。

    Startraks Photo/REX/Shutterstock

    「なくした指輪のうちのひとつは、母からのもらったものです。母は私が生まれてから18年間、この指輪を一度も外しませんでした。そして、私の18歳の誕生日に、私にくれたんです。私はこの指輪を毎日身につけていました。自分にとって、最も特別で、大切な持ち物だと思っています」

    Facebook: emmawatson

    もしエマの指輪について何か知っているなら、こちらのメールアドレスまで!

    この記事は英語から翻訳・編集しました。