授業を受ける環境はそれぞれ。世界のクラスルーム

    日本のクラスルームとは違います。

    エオレ(フランス)

    AFP=時事

    La Courbe小学校に初めて登校する生徒たち。2017年9月4日。

    ポルトープランス(ハイチ)

    AFP=時事

    Lycee du Cent Cinquantatenaireで初日を迎える生徒たち。2017年9月4日。

    ニュー・メキシコ州コロンバス(アメリカ)

    Rodrigo Abd / AP

    放課後、アメリカのニュー・メキシコ州にあるコロンバス小学校から国境を越え、メキシコのパラマスへ帰宅するする生徒たち。全学生の60%は、メキシコに住むアメリカ人の生徒だ。2017年3月31日。

    平壌(北朝鮮)

    AFP=時事

    平壌国際サッカー学校で、テストを受ける生徒たち。2016年9月22日。

    ワシントンD.C.(アメリカ)

    AFP=時事

    Excel Academy Public Charter Schoolの5年生の授業で、フクロウのペリット(消化されず胃の中に残ったもの)を解剖している。

    サンクトペテルブルク(ロシア)

    AFP=時事

    学期の初日を祝う式典に出席する、ナヒーモフ海軍兵学校の士官候補生たち。2017年9月1日。

    ダルアー(シリア)

    AFP=時事

    反体制派が支配する地域に建てられた仮の学校で、基本的な算術演算を解くシリア人の男子生徒。2016年11月10日。

    ブダペスト(ハンガリー)

    AFP=時事

    Brumi幼稚園でチェスを習う子供たち。2017年6月14日。

    エルサレム(イスラエル)

    Ronen Zvulun / Reuters

    ラモット郊外にあるKehilat Yaakov Torah男子校のリーディングの授業で、祈るユダヤ教超正統派の生徒。2010年6月24日。

    ドゥマ(シリア)

    AFP=時事

    聖地巡礼の儀式について習うシリア人の子供たち。2017年8月29日。

    モスル(イラク)

    AFP=時事

    モスル西部にある学校で授業を受けるイラク人の男子生徒たち。2017年7月27日。

    モスル(イラク)

    Ari Jalal / Reuters

    モスルにある学校に通うイラク人の女子生徒たち。2017年7月18日。

    ルアンパバーン(ラオス)

    AFP=時事

    寺院内の学校で、授業を受ける若い僧侶たち。2016年12月6日。

    Begov Han(ボスニア・ヘルツェゴビナ)

    Dado Ruvic / Reuters

    生まれつき両腕がなく、片足が短い7歳のRamela Meseljevicさんは、Begov Hanにある学校に通う。2015年12月2日。

    ラホール(パキスタン)

    AFP=時事

    ラホール郊外にある学校では、過去に児童労働をさせられていたパキスタン人の子供たちが授業を受けている。2017年5月11日。

    ジュナイナ(スーダン)

    AFP=時事

    El-Riyadhキャンプ内の教室で学ぶ国内避難民のスーダン人の少女たち。2017年2月8日。

    邯鄲市(中国)

    AFP=時事

    小学生に目の運動方法を教える病院のスタッフ。2017年6月5日。

    ヨハネスブルグ(南アフリカ)

    Leon Neal / Getty Images

    King Edward VII Schoolで授業を受ける生徒たち。2017年3月29日。

    コックスバザール(バングラデッシュ)

    Mohammad Ponir Hossain / Reuters

    Balukhali Makeshift難民キャンプ内にある仮設学校で、授業に民間団体のメンバーが参加している。2017年4月10日。

    文水県(中国)

    AFP=時事

    楊得志の『赤軍』を読み込む小学生たち。2016年11月7日。

    ジャラーラーバード(アフガニスタン)

    AFP=時事

    自爆攻撃で親を失い孤児となったアフガニスタン人の子供たち。教室でコーランを勉強している。2017年8月7日。

    フロリダ州ホムステッド(アメリカ)

    AFP=時事

    高校で生徒と理科を勉強する先生。2017年3月10日。

    リオデジャネイロ(ブラジル)

    Silvia Izquierdo / AP

    Projeto Uereという非政府団体の特別支援学校での授業。銃による暴力で家族を失った人はいるか、と質問され手を挙げている生徒たち。2017年4月5日。

    セボルコ(ベネズエラ)

    Carlos Garcia Rawlins / Reuters

    Don Felipe Zambrano州立学校で停電が起こり、外で授業を受ける生徒たち。2016年6月2日。

    イルビド(ヨルダン)

    Muhammad Hamed / Reuters

    Hofa Al-Mazar学校にて、世界食糧計画(WFP)に支給された食事を取りながら挙手する生徒たち。支給プロジェクトは生徒に健康的な食事を提供し、良い食習慣を促進するために始まった。2016年4月26日。

    マイドゥグリ(ナイジェリア)

    Paul Carsten / Reuters

    セーブ・ザ・チルドレンの支援で作られた仮設の幼稚園で授業に出る子供たち。2017年2月14日。

    この記事は英語から翻訳されました。