back to top

アメリカの給食は「乾いたナゲットとパン」? ネットでは厳しい声

食べ物で「もういいや」を表現したらこうなる。

皆さんはアメリカの食事といえば、何を思い浮かべますか?

ホットドックでしょうか?それともハンバーガー?
Stephaniefrey / Getty Images

ホットドックでしょうか?それともハンバーガー?

つい最近、米ペンシルベニア州の学校の昼食に、チキンナゲットが挟んであるパンが出ました。

この学校に通うトッド・レイツくんは、友達がこの「サンドイッチ」を頼むのを横で見ていた、とBuzzFeedに語りました。
reddit.com

この学校に通うトッド・レイツくんは、友達がこの「サンドイッチ」を頼むのを横で見ていた、とBuzzFeedに語りました。

このパンとナゲットは、「ポップコーン・ポーボーイ・サンド」と名付けられていました。米南部の名物「ポーボーイ・サンド」風サンドイッチという売りだったようです。

reddit.com, Fudio / Getty Images

でも、本物のポーボーイサンド(右)と見比べると、ちょっと違いますね。ナゲットもパンも乾いてるし、調味料もありません。

トッドくんの友達は「結構美味しい」と話していたそうですが、ネットでは厳しい声が飛び交いました。

「くそなものがメニューに戻ってきたぞ」
「いや、ずっとメニューにあったんだよ」

もう一度ご覧下さい。

だんだん美味しそうに見えてきた?
reddit.com

だんだん美味しそうに見えてきた?

この記事は英語から翻訳・編集されました。