ほっくりとろり和の味覚、焼き芋のジャムなんて美味しいに決まってる

    和スイーツが好きなら、絶対好きなやつ

    焼き芋と栗のジャムなんて、美味しいに決まってる!

    Ayumi Mori for BuzzFeed

    日本ならではの食文化にこだわった製品が揃う「久世福商店」で珍しいジャムを見つけちゃいました!

    その名も「和ジャム」。お芋や栗を使った和風のラインナップがとっても気になる…!

    あま〜い安納芋を焼き芋にしてから作ったジャム

    Ayumi Mori for BuzzFeed

    蜜芋とも呼ばれるほど甘い安納芋を、焼き芋にしてから作った和ジャム。

    芋あんのようなほっくりとした甘さに、シナモンがふわっと香る上品すぎるジャムに仕上がっています。

    トーストやクラッカー、パンと合わせるだけで美味!

    Ayumi Mori for BuzzFeed

    焼き芋好きの筆者としては、パンに焼き芋を塗れるなんて夢のよう!

    ふわふわのパン、硬めのパン、どちらとも合う優しい味わいがいい感じ。

    お菓子作りやトッピングにも使えるみたい

    Ayumi Mori for BuzzFeed

    パンだけじゃなく、パフェやパンケーキのトッピングにも便利。

    カステラやバウムクーヘンといったシンプルなお菓子にのせると、スペシャルな和スイーツに変身するので超おすすめです。

    紫芋の和ジャムはスイートポテトみたいな味わい

    Ayumi Mori for BuzzFeed

    紫芋の和ジャムは鮮やかな紫色がめちゃくちゃきれい!

    こちらも一度焼き芋にして作られているから、ほっくりスイートポテトのような濃厚な味わいです。

    パンに塗るときれいな色が際立ちますね〜!

    Ayumi Mori for BuzzFeed

    食パンに塗ると紫芋の綺麗な色がより際立って、なんとも食欲をそそります。

    安納芋と紫芋の和ジャムの食べ比べもイベント感があります!

    渋皮栗の和ジャムはブランデーが隠し味に

    Ayumi Mori for BuzzFeed

    こちらは渋皮ごと栗を煮込んで作ったなめらかな和ジャム。

    隠し味にブランデーが使われているから、しっかりコクがあって大人な味わいです。

    バターとの相性も抜群!

    Ayumi Mori for BuzzFeed

    程よい甘さの渋皮栗はバターと組み合わせるとよりまろやかで美味しい…!

    バターとジャムだけなのに、スイーツみたいな複雑な味が楽しめます。

    ジャムだけで食べたいくらい美味しい!

    Ayumi Mori for BuzzFeed

    安納芋と紫芋、そして渋皮栗と3種類の和の味覚が揃った「和ジャム」。

    色々なパンやお菓子と組み合わせて食べるのはもちろん、スプーンですくってそのまま食べちゃいたくなるくらい美味でした♡

    久世福商店で1つ500円前後で購入できます!試してみてくださいね!

    ※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がBuzzFeedに還元されることがあります。