back to top

誰もが一度は見たことあるはずのあの建築物、実は内部がすごかった

歴史を残し、生きる建築。

広告

「国会議事堂」 言葉には堅苦しいイメージがあるけれど。

日本国家の中枢である国会議事堂。だがその一方で、明治・大正・昭和の時代を経て、今なお生きる歴史深い建築物としての顔も持っている。

広告
広告