• odekake badge

史上最高にウマい…!1680円の燻製ハンバーガーが味も値段もケタ違い

私の人生史上、もっとも美味しいハンバーガーでした。

アメリカ発「UMAMIバーガー」に、豪華すぎるメニューが登場しました

Natsuko Abe / BuzzFeed

2017年に日本に上陸したバーガーレストレン「UMAMIバーガー」から、すごい新商品が出ました。

なんと、燻製バーガーです

Natsuko Abe / BuzzFeed

商品名は「スモークハウス」。

煙が充満したフタの中に、かすかにハンバーガーが見えます。

フタをはずすと、もくもく〜〜〜💨

Asami Togi / BuzzFeed

煙があふれ、燻製された香ばしい匂いが広がりました。

そして正体を現したハンバーガーは……!?

オニオンリングが挟まってる!!!

Asami Togi / BuzzFeed

イカつい感じのバーガーが出てきました。

分厚いパティに飽き足らず、カリカリベーコンにオニオンリングまで入っちゃってます。

高さはざっと10cm以上。

う、旨い……! バンズもお肉もスモークされたいい香りがするし、噛めば噛むほど味が出ます

Natsuko Abe / BuzzFeed

ハンバーガーとは思えないような、スモーキーで芳醇な香りがします。しかも、具材一つひとつに旨味が凝縮されていて味わい深い……!

これは美味しい。美味しすぎる。

私がこれまで食べてきたハンバーガーとは桁違いのレベルです。

もはや暴力的に見える具材たちが、口に入れると美味しく整っちゃうから不思議🤔

Natsuko Abe / BuzzFeed

最初見たときは衝撃だったオニオンリングですが、食べてみると不思議と他の具材とマッチするんです。

サクサクの衣で食感が良く、油っぽさは少なめ。お肉やチーズ、バーベキューソースとよく合います。

価格は1680円とお高めですが、食べたら納得の美味しさです。

なんせココは「UMAMIバーガー」! 旨味にこだわってるんです

Asami Togi / BuzzFeed

「UMAMIバーガー」という店名は、日本語の“旨味”に由来しています。

ハンバーガーからサイドメニューまで、どれもが旨味を味わえるように作られているそうです。

例えば、フライドポテトはまさかのトリュフがけ

Asami Togi / BuzzFeed

フライドポテトは細くてサクサクカリカリ。

今回頼んだ「トリュフフライ」には、ポテトに濃厚なトリュフチーズがかかってます。価格は800円。

誰もがやみつきになる味です。

チキンはバーガー屋さんとは思えない完成度

Natsuko Abe / BuzzFeed

「ロリポップチキン ジャパニーズスタイル」はピリ辛のチキン。甘いテリヤキソースと七味唐辛子がかかってます。

サイドメニューとは思えない、メインにもなりそうなボリューミーな一皿。価格は700円です。

しかも店内にはバーカウンターもあります

Natsuko Abe / BuzzFeed

都内4店鋪のうち「表参道店」と「みなとみらい店」にはバーカウンターが設置されています。

美味しいハンバーガーと美味しいお酒のペアリングも楽しめるそうですよ。

すごいハンバーガーを食べたいときには、ぜひ!

Asami Togi / BuzzFeed

店鋪はこちらで検索できます。

※価格はすべて税抜き表示です。