【全国のママへ届け】私たちは十分がんばってる!ありのママでいい

    リアルすぎる!わかる!と大反響の育児絵日記。多くのママが笑顔と元気をもらっています。

    ママって大変。

    yamadachiko / Via instagram.com

    生活のすべてが我が子のペースで

    yamadachiko / Via Instagram: @yamadachiko

    頭がおかしくなりそうなときもあるし

    yamadachiko / Via Instagram: @yamadachiko

    「理想のママ」にはなかなかなれない。

    yamadachiko / Via instagram.com

    正直、面倒だなって思うこともあるし

    yamadachiko / Via Instagram: @yamadachiko

    手足が、あと10本くらい足りない。

    yamadachiko / Via Instagram: @yamadachiko

    たまには、いたわってもらいたいし

    yamadachiko / Via Instagram: @yamadachiko

    せめてご飯くらいゆっくり食べたい。だけど……

    yamadachiko / Via Instagram: @yamadachiko

    それ以上に我が子は可愛くて

    yamadachiko / Via Instagram: @yamadachiko

    とにかく、可愛い。

    yamadachiko / Via Instagram: @yamadachiko

    ママになって初めて知ったこともいっぱい。

    yamadachiko / Via Instagram: @yamadachiko

    だから、それなりに毎日がんばってる!

    yamadachiko / Via Instagram: @yamadachiko

    ママ、がんばってる!

    yamadachiko / Via instagram.com

    「雑誌やSNSの素敵ママにまどわされないで! 私たち、もう十分すぎるくらい頑張っています」

    そう語るのは、この育児絵日記を描いているヤマダモモコさん(@yamadachiko)。1歳の男の子の育てるアラサーママです。

    「こんなの自分だけだろうって思いながら赤裸々な投稿してみたら、たくさんのママさんに『あるある!』『同じ!一緒すぎる!』というコメントをいただけて、ビックリしました」と話します。

    育児の苦労をコミカルに描いてしまうヤマダさん。その秘訣は、「自分を客観的に見る瞬間」なのだそう。

    「例えば寝かしつけのとき。子どもをそーっと置くときに『今私、めっちゃ女豹のポーズしてる。SEXYの無駄遣いだなぁ』とか。すると、それまで気が立っていた寝かしつけも少し楽しめるようになるんです」

    yamadachiko / Via instagram.com

    「『ちょっと女豹になってくるわ』って夫に宣言して行ったりすると、自分も周りも笑えるし、それでいて地味に大変さもアピールもできるんですよね。一石三鳥です!」

    家事に育児に仕事。忙しい毎日のなかで「理想のママ」になりきるのは難しかったりしますよね。

    それでも大丈夫だとヤマダさんは言います。

    「私たち、もう十分すぎるくらい頑張っています。“ありのママ”でいいんです」