必要なのは卵だけ。辛ラーメンの卵つけ麺アレンジがウマすぎる

    辛ラーメンが好きすぎて、家には常にストックを置いています。アレンジメニューも多数試してきた私がオススメする一品が「辛ラーメンの卵つけ麺」。卵だけあれば楽しめる珠玉の簡単レシピをご紹介します。

    ※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がBuzzFeedに還元されることがあります。

    お夜食にもぴったり。誰でもできる簡単レシピです

    Aruku Kumazawa / BuzzFeed

    辛いもの好きな人なら一度は食べたことがあるはずの「辛ラーメン」。

    普通に食べるのも、もちろんおいしいですが、卵さえあれば簡単に作れちゃうアレンジ方法があるんです。

    【ステップ1】お湯を250ml沸かす

    Aruku Kumazawa / BuzzFeed

    普通に食べるときは550mlですが、本レシピではスープは飲まないので少なめの250mlを沸騰させます。(薄味が好みの方は300mlなど、調節ください)

    【ステップ2】麺、かやく、スープを全て投入

    Aruku Kumazawa / BuzzFeed

    怖がらずに全て入れます。

    【ステップ3】3分茹でる

    Aruku Kumazawa / BuzzFeed

    通常は4分30秒ですが、固めに茹でる方がおいしいです。たまに麺をほぐしてあげるのをお忘れなく。

    ごま油を入れてあげるのもオススメ

    Aruku Kumazawa / BuzzFeed

    茹で終わったあと、ごま油を入れると少しコクが増します。お好みでどうぞ。

    【ステップ4】卵を溶く

    Aruku Kumazawa / BuzzFeed

    麺をつけるための卵を溶きます。麺とよく絡むように、軽く溶くだけで大丈夫です。

    できあがり!

    Aruku Kumazawa / BuzzFeed

    完成です。難しいポイントは一切なし。洗い物も一瞬で終わります。

    濃いめのスープと辛みを卵がまろやかに包む!

    Aruku Kumazawa / BuzzFeed

    濃いめのスープを吸収した麺を卵につけて食べるだけ。辛さは残しつつ、生卵のクリーミーさもありペロリといけちゃいます!

    勉強中や、帰りが遅い日の夜食にもピッタリなお手軽メニューとなっていますので、ぜひみなさまも辛ラーメンのストックをお家にどうぞ。

    ※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がBuzzFeedに還元されることがあります。