• corkfeed badge

専業主婦は「働いてる」とは言わないの?→「うちの奥さんは〜」の言葉に涙

夫婦でお互いに尊敬しあっているところが、本当に素敵です😭

「専業主婦は『働いてる』とは言わないの?」

ある漫画が話題です。

2人のお子さんを育てる傍ら、SNS上で漫画を発表している「みこまる」さん(@micomalu)が、Twitterに専業主婦が主人公の漫画を投稿したところ、470回以上リツイートされ、2500を超える「いいね」が集まりました。

「泣けました😭」「なんて素敵な旦那様なんだ…」と感動の声が寄せられました。

話題の漫画がこちら

みこまるさんTwitterより / Via Twitter: @micomalu

「働いているとは言えないのかな」

みこまるさんTwitterより / Via Twitter: @micomalu

「パパのバカ!」

みこまるさんTwitterより / Via Twitter: @micomalu

「うちの奥さんは最高の同僚だ」

みこまるさんTwitterより / Via Twitter: @micomalu

この漫画を読んで、「『最高の同僚』これに尽きる」と引用ツイートする読者さんもいました。

「最高の同僚」…、この上なく素敵な呼び名だと思いませんか?

漫画について、もう少し詳しく知りたくなっちゃいます。

BuzzFeedは、作者のみこまるさんにお話を聞きました。

「作者である私も、たまにいただくデザインやイラストの仕事以外はほぼ専業主婦で、人からたまに『働いてるの?』と聞かれる事があります」

「その時に使われる『働く』の定義は『労働して継続的に賃金を得る事』だと思います。正社員はもちろん、アルバイトでもパートでも、それで多少なりとも生活の糧になるようなお金を継続的に受け取れば『働いている』。一般的な感覚はこれかなと思っています」

このことから、みこまるさん自身、堂々と「働いている」とは言いづらい雰囲気があると感じていたそうです。とりわけ正社員としてバリバリ働いている人の前では、それをさらに強く感じたんだとか……。

そんなみこまるさんは「私は子供たちを幼稚園に入れています」と話したうえで、こう問いかけます。

「ふと、私を含めた母親たちを見た時、子供に栄養を考えた弁当を作り、迎えに行ったその足で公園に寄り暗くなるまで遊ばせたり、山や池で自然に触れさせたりと日々子供たちと向き合っている。家の事もちゃんとやり、夫のサポートもする」

「これって本当に『働いていない』のか?」

「確かに賃金は得ていないけど、家族とはいえ、他への働きかけを休まず、お金がもらえなくても尽くしているところが、立派に『働いている』と言えるのではないか?と感じ、『専業主婦』にスポットライトを当ててみようと思いました」

「専業・兼業関係なく、日々家族のために、日常の些細なことから大事なことまで、家事育児に奮闘する主婦達(もしくは主夫達)に『お疲れ様です!』という気持ちで描きました」

世間一般では、いまだに「働いている」と広く認識されていない専業主婦のお仕事…。当事者の彼女が語ることで、より一層説得力が増してきます。

「最高の同僚」

この素敵な言葉について、教えてください!

「これは私の創作台詞です」

「前述のママ達が、家族や夫のサポートをしている姿を見て、『夫婦でチーム、同僚みたいなもんかな、しかも一番近くの』と思い、(漫画内の登場人物に)言わせてみました」

Twitter上では、多くの人がこの言葉に涙したとコメント。

「最高の同僚」は最高な言葉選びですよね。筆者もうるっときちゃいました。

反響を受けて

「予想以上に同じ気持ちでいらっしゃる方が多く驚いていると同時に嬉しく、心強く感じています」

「『涙が出ました』という感想をいただくこともあり、これで気持ちが救われる方がいたのなら漫画にしてお届けして良かったなと思います」

実はみこまるさん、「アイロン掛け嫌いです!」とのこと(笑)

「自分は主人公のサチほど、主人に尽くしていないので、見習わなければと思いました」と、自分自身も漫画の主人公に鼓舞されたようです。👏

ご意見を募集しています

📣BuzzFeed Newsでは、LINE公式アカウント「バズおぴ」(@buzzopi)で、読者の皆さんのご意見を募集しています。

日々の暮らしで気になる問題やテーマについて、皆さんの声をもとに記者がニュースを発信します。

情報や質問も気軽にお寄せください🙌LINEの友達登録でBuzzFeed News編集部と直接やりとりもできます。様々なご意見、お待ちしています。

友だち追加