• kodomo badge

大人なら全員共感!? 写真から伝わる「子どもだからできること」が話題に

子どもに戻りたい…

「子どもだからできること」を収めた写真が話題です。


3児の父であるぼっちゃんさんが

Twitter

にお子さんの4枚の写真を投稿したところ、1万6千回以上リツイートされ、15万を超える「いいね」が集まりました。

「懐かしい…」「エモい」と大きな反響が寄せられています。

その写真がこちら!

ぼっちゃんさんTwitterより

あー、お姉ちゃんを網で捕まえて怒られたことあるなぁ

親にバレないようにコタツに登ったわ

ぼっちゃんさんTwitterより

階段のその狭いスペースが、心地いいよね〜

小さい時はカゴにすっぽり入れたなぁ

と自分の幼少期の思い出が蘇るような写真の数々です。

BuzzFeedは、撮影したぼっちゃんさんに話を聞きました。

ご家族は長野県で、築100年の古民家に住んでいるそうです。

昔懐かしい雰囲気のご自宅がこれまたいい味出してますね〜

筆者は、勝手ながらサザエさんのおうちを思い出しました笑

蘇る記憶

写真は、ノスタルジックな背景、そしてお子さんの愛らしい行動、この2つがあわさって心温まる世界観が広がっています。

ぼっちゃんさんはこう説明します。

「子どもは、大人の発想では思い付かないことをしてくれる時があります。その瞬間を撮りました」

写真を見返すと、ぼっちゃんさん自身も懐かしさを感じ、忘れていた記憶が蘇るような感覚をおぼえるそうです。

日常を切り取る

このように、お子さんの日常を切り取ることで、ぼっちゃんさんは子どもの成長も感じるんだとか。

「子どもの置かれている環境によって、子どもの興味は変わっていきます」

「保育園に通っている時は、先生に教えてもらったけん玉に夢中になって、家でも練習したり。小学校へ通い始めると家でリコーダーやピアニカの練習をしたり」

「そういった変化をファインダー越しに見た時に、成長を感じます」

本当にやりたいこと

フォトグラファーとして活動しているぼっちゃんさん。実は、以前のお仕事に悩んでいた時に、本当にやりたいことは何かを考え、手にしたのがカメラだったと振り返ります。

ぼっちゃんさんTwitterより

レンズ越しに、優しい眼差しでお子さんの成長を捉え、切り取った画には心にジーンとくるものがありますよね。

子どもに戻りたい!

BuzzFeedは、他にもこんな素敵な写真を見つけました。

ぼっちゃんさんTwitterより

アーループースーいちまんじゃーくー♪と今にも聞こえてきそう。

私は、この手遊びをどれくらいの速さでできるか、姉と勝負したのを思い出しました。

あ〜、懐かしいなぁ〜

七転び八起き

ぼっちゃんさんTwitterより

自転車もたくさん練習して乗れるようになったなぁ〜

これはいい!

机に登るのはまだしも…まさかのお昼寝ww

そうきたかっ笑

1日でも子どもに戻れるなら、私も机の上で寝てみたいもんです。

ぼっちゃんさんTwitterより

子どもの日常って、癒されるだけじゃなくて、どこか懐かしさを感じさせてくれますよね。

今回、ツイートが大きく拡散され、ぼっちゃんさんは「昔を思い出すという反響が多かったことが印象的だった」と話します。

「風景写真やポートレートではなく子どもの日常写真だったので、こんなに多くの人に見ていただけるとは思っていませんでした」

みなさんは、どんな思い出が蘇りましたか?

ご意見を募集しています

📣BuzzFeed Newsでは、LINE公式アカウント「バズおぴ」(@buzzopi)で、読者の皆さんのご意見を募集しています。

日々の暮らしで気になる問題やテーマについて、皆さんの声をもとに記者がニュースを発信します。

情報や質問も気軽にお寄せください🙌LINEの友達登録でBuzzFeed News編集部と直接やりとりもできます。様々なご意見、お待ちしています。

友だち追加