• asobi badge

本気で野球してみたい!大人になった野球少年が全力投球したらどうなる?

【チャレンジ】本気で練習する前と後とでは、球速はどれくらい変わるのか?

高校野球が盛り上がるこの季節。

時事通信

7月30日に全国56の代表校が出そろい、いよいよ甲子園の開幕です(写真は7月29日、3年連続で夏の甲子園出場を決めた横浜ナイン)。

社内でも、元野球少年たちが野球談義に花を咲かせたり、高校野球を観に行ったりしています。

そこで、本気で野球をやりたい!という人たちに集まってもらいました。

マーカス(36歳)

Akiko Kobayashi / BuzzFeed

36歳の営業マン。中学以来、野球は20年以上やっておらず、息子が小学生になったら少年野球チームに入れたいと思っているところです。

Marcus

小学校時代は、県大会で準優勝。左投げ左打ちで、ずいぶん活躍していたようです。

ダイキ(24歳)

YouTubeでこの動画を見る

youtube.com

普段は料理動画をつくる仕事を真面目にしています(画面左)。

Daiki

週末には草野球チームで汗を流す24歳。「ずっとキャッチャーですがブランクも多く、あまり勝ったことがないですね...」。野球の楽しさをよく知っています。

キョウイチ(12歳)

Kyoichi

野球歴4年半。少年野球チームでショートを守っており、リリーフ登板する機会も増えてきました。

10代、20代、30代の3人に野球を教えてくれるのは、現役指導者のカズ先生(42歳)。

Akiko Kobayashi / BuzzFeed

現在は会社経営のかたわら、女子野球のクラブチームを教える42歳。

なんと甲子園でベスト4に入った経験があり、プロからも声がかかっていたそう。

Kazu

早稲田大学で活躍していた頃がこちら。「セピア色かっこいいですね!」「ちょっと加工してみましたw」「......www」

室内練習場「フィールドフォース・ボールパーク」をお借りして、本気で投球練習をします。

Akiko Kobayashi / BuzzFeed

カズ先生によると「本気で2時間練習したら球速は5キロ、いや10キロ伸びる人もいる」のだそう。

BuzzFeed

やってみます!」と意気込む3人。

まず、練習する前の球速をスピード測定器で測ります。

Akiko Kobayashi / BuzzFeed

もちろん、本気で投げてもらいます。

投げる!投げる!!投げる!!!

BuzzFeed

それぞれ、最も速かった記録を初回測定記録とし、練習スタート!

改善すべきポイントを個別に教わります。

Akiko Kobayashi / BuzzFeed

体の角度や下半身の使い方など、体型や経験に合ったアドバイスをもらいます。

Akiko Kobayashi / BuzzFeed

36歳、足をつらないでほしいです。

......それにしても、暑い。

Akiko Kobayashi / BuzzFeed

外は炎天、室内練習場は蒸し風呂状態。

......体が硬い。

Akiko Kobayashi / BuzzFeed

24歳「イテテテテテ!」

......手が届かない。

Akiko Kobayashi / BuzzFeed

みんな体が硬すぎます。ケガの原因になりますし、下半身もしっかり使えません。

ストレッチします。

Akiko Kobayashi / BuzzFeed

暑いし、体は硬いし、疲れるし。休憩をはさみながらストレッチに励みます。「俺たち、本当に投げ切れるのかな」という諦めムードが漂い始めました。

しかし、ここで自分に負けるわけにはいきません。

BuzzFeed

本気で練習して、今までの自分を超えるのです。

BuzzFeed
BuzzFeed
BuzzFeed
Akiko Kobayashi / BuzzFeed

練習を見ていたカメラマンも野球やりたくなってきたようです。

休憩をはさみながら練習すること2時間。いよいよ、最終測定です。

Akiko Kobayashi / BuzzFeed

12歳、投げます!

BuzzFeed

キョウイチの結果

BuzzFeed

24歳、投げます!!

BuzzFeed

ダイキの結果

BuzzFeed

36歳、投げます!!!

BuzzFeed

マーカスの結果

BuzzFeed

清々しい笑顔で汗を拭う36歳。

BuzzFeed

全員が球速を伸ばせたので、カズ先生も満足そうです。

Akiko Kobayashi / BuzzFeed
BuzzFeed

カズ先生に挨拶をして、この日の練習が終わりました。

【結論】本気を出した後は、みんなめっちゃいい顔になります。

BuzzFeed

それに、結果もちゃんとついてきました。お疲れさまでした!!!

翌日、筋肉痛に苦しんだそうです。

⚾️本気で野球を練習したドキュメンタリーはこちら⚾️

元甲子園球児に教えてもらって、本気で練習した結果

🍉_🏕️_🌴_🍧_🌊_🍉_🏕️_🌴_🍧

なにが「遊び」なのかは、人それぞれ。ゲームをしたり、写真を撮ったり、どこかへ出かけたり。つまらないと感じることでも、ある人の視点を通すと、楽しくなって、それが「遊び」に変化することもある。「遊び」には、限界がないのです。BuzzFeed Japanは、人それぞれの「遊び」を紹介し、平成最後の夏を思いきり楽しむ!