back to top

ジェルネイルも、マニキュアも!自宅で使えるネイルプリンターが登場

自分で撮った写真をデザインとして使える

リンクカンパニーが家庭向けのネイルプリンター「Rabbit」を2月に発売する。価格は9万8000円。

同製品はサロン専売ネイルプリンター「AutoNail」の技術を活かして作られたものだ。

デザインは750種類以上

無料で配信される専用スマホアプリ「O2NAILS」で操作し、ネイル1本あたり1分でプリントできる。

アプリに内蔵されたデザインは750種類を超え、自分で撮った写真もデザインとして使える。

手描きでは難しかった繊細なアートデザインも短時間で表現してくれるのが嬉しい。

ジェルネイルもマニキュアでも

プリントには専用の水溶性インクを使用するため、ジェルネイルもマニキュアにも対応できる。

ジェルネイルの場合は市販のLED又はUVライトが、マニキュアの場合は別売りのプリントコートが必要だ。

ネイルサロンで体験してみよう

「AutoNail」は全国72店舗のネイルサロンに設置されている。購入前に各サロンで体験してみては?

Every. Tasty. Video. EVER. The new Tasty app is here!

Dismiss