こんなノンアルあったんだ…!お酒が飲めなくても楽しめる“ノンアル専門店”が最高でした

    神泉にあるノンアルコール専門店「the non-al stand『のん』」。ここではお酒のように“ストーリーを楽しめる”ノンアルコールが味わえます。「抽出」「発酵」「蒸留」をテーマに、既製のシロップを使うのではなく、ドリンクの原液から「のん」特製のオリジナル。「のん」が生まれた背景について、担当者は「ノンアルの選択肢の幅をもっと広げたいという思いがあった」と話します。

    お酒が苦手なみなさ〜ん!ノンアルドリンクをメインで楽しめるお店があればいいな〜って思ったことはありませんか?

    のん提供

    かくいう私もアルコールがとっても苦手。「ほろよい」なんかも1缶飲めばベロベロに酔っ払ってしまいます。

    なので、お酒が飲める人とか、バーに対してめちゃくちゃ憧れがあるんですよ。苦いとか、重いとか、味の深みとか…色々楽しみが多いでしょ。

    こちらはアルコールの強さに気を取られて、味なんて全部同じに思えちゃうのに…。

    そんな人たちにとっても嬉しいお店があるんです!!その名も「the non-al stand『のん』」。

    Aina Maruyama / BuzzFeed

    「のん」は神泉にある「ツカノマノフードコート」というフードコート内の一角に位置するノンアルコールの専門店です。

    Aina Maruyama / BuzzFeed

    メニューは以下の通り。「抽出」「発酵」「蒸留」をテーマに、既製のシロップを使うのではなく、ドリンクの原液から「のん」特製のオリジナルなんです。

    のん提供

    メニューの中でも、お店の人が特にオススメというドリンクを3つご紹介します。

    Aina Maruyama / BuzzFeed

    のん特製 ノンアルGIN(トニックウォーター割り)

    Aina Maruyama / BuzzFeed

    こちらはお店イチオシのメニュー。まさかノンアルでジントニックが飲める日が来るなんて…!

    キリッとした苦味と爽やかな甘味が口の中に広がります。

    こちらのノンアルGINは普段お酒を飲む人でも「え?これでノンアルなの!?」と驚くほどなんだとか。

    麦茶(トニックウォーター割り)

    Aina Maruyama / BuzzFeed

    口に含んだ瞬間、麦のいい匂いが鼻を抜ける…!

     

    スッキリとした後味で、さっぱりゴクゴク飲めます。

    麦の香ばしさの中に酸味があって…一言では言い表せない不思議な味。普段飲んでいる麦茶とはぜんぜん違う味わいです。

    ラフランス ラベンダー(ソーダ割り)

    Aina Maruyama / BuzzFeed

    ラフランスの酸っぱい甘さとラベンダーの爽やかな香りが楽しめます。

    ジュースのような砂糖の甘みというよりは、お花の匂いを嗅いだときのような自然な甘さという感じです。

    飲んでいるとすごく癒やされる。一日の終り、疲れた体に染み渡る味です。

    「のん」が生まれた背景について、お話を伺いました。

    ともコーラ提供

    そうしたら、普段お酒を飲めないという人たちから「こんなノンアルドリンクあったんだ!」と多くの反響が届いたんです。

    ノンアルコールって、自分が思っていた以上に需要があるんだと実感して、ノンアルの選択肢の幅をもっと広げたいという思いから「のん」を始めました。

    クリエイティブなストーリーがあるノンアルコールを

    「お店で飲める」だけではノンアルが世の中に浸透していかない

    「のん」があるツカノマノフードコートは2020年2月までの期間限定。ぜひお早めに足を運んでみてくださいね〜!

    Aina Maruyama / BuzzFeed

    【ツカノマノフードコート】

    住所:東京都渋谷区神泉町20-21 第一みどりビル1階

    営業時間:水~日曜日(18:30~23:00)