こんなに変わるなんて…!汚れてしまった“お友達”を「ぬいぐるみの病院」にあずけたら色々すごかった

    ぬいぐるみのための専門院、「杜の都なつみクリニック」に大事なお友達を預けてみました。

    突然ですがみなさん、ぬいぐるみのための「病院」があるって知ってますか?

    いらすとや

    汚れたり、穴が空いてしまったり、くたびれたり…そんなぬいぐるみたちを“治療”してくれる専門院があるんです!

    ぬいぐるみは私達にとって大切なお友達。そんなお友達の不調を直してくれる所があるのはとってもありがたいですよね。

    この「杜の都なつみクリニック」もぬいぐるみ専門院のうちのひとつ。

    コロワンくんがオハゲを治療して元気なお姿に完治しました。 リラックスした表情がとってもかわいらしいです☺️ 待合室ではお友達から癒し系と評判でした。 ご退院おめでとうございます! #杜の都なつみクリニック #ぬいぐるみ修理

    今までに7000体以上のぬいぐるみたちがこの「なつみクリニック」に入院し、治療を受け、元気な状態になって保護者のもとへ帰っていきました。

    今回、この「杜の都なつみクリニック」に入院することになった“お友達”を紹介します。名前はたまちゃん。

    Aina Maruyama / BuzzFeed

    3年前に我が家に来た、たまちゃん。クリクリの目とぷくっとしたほっぺがかわいいネコの女の子です。

    出会った頃はこんなに白くてキレイだったのですが、色んな所へ一緒にお出かけをしていくうちにだんだんと薄汚れ、くたびれてしまいました。

    Aina Maruyama / BuzzFeed

    自宅でできる限りのケアをするも…今ではこんな姿に。

    Aina Maruyama / BuzzFeed

    自宅でのケアに問題があったのか、洗うたびに中に入っていた綿が小さくなっていってしまい、ひどい猫背に。ウッ…かわいそう…。

    これ以上自分ではどうしようもできなかったので、病院で治療してもらうことにしました。

    入院するには、まずホームページから予約をします。そして入院日が決定したら問診票を記入します。

    杜の都なつみクリニック

    診察科目は内科・外科・眼科・耳鼻咽喉科・美容外科に分かれていて、細かい治療にも対応してくれます。

    基本パックには、お風呂エステ・中綿交換・美白ホワイトニングなどが含まれています。目に傷がついてしまっていたので、今回はレーシック治療も受けることにしました。

    杜の都なつみクリニック

    記入したら問診票とたまちゃんをダンボールに入れて、病院へ送ります。

    Aina Maruyama / BuzzFeed

    元気になって帰ってきてね…!

    ちなみに、事前に予約をすれば直接病院で先生と話しながら治療を決められますよ(診察料金:60分3000円)。

    数日後、「杜の都なつみクリニック」のホームページを見てみると…

    杜の都なつみクリニック

    ああああああ!!!!!たまちゃん!!無事到着したのね!!

    しかもお友達もできてる〜〜!よかったね!!

    「杜の都なつみクリニック」では入院したすべてのぬいぐるみたちをホームページ上で確認ができます。

    数日離れるだけでもむちゃくちゃ寂しかったので…こうやって入院中の様子が確認できるのは本当にありがたい…!!

    その後、中の綿を抜いてもらったり…

    杜の都なつみクリニック

    お風呂エステを受けたり…

    杜の都なつみクリニック

    レーシック治療を受けたりしていました。

    杜の都なつみクリニック

    そして綿詰め、ストレート矯正をしてもらい、手術が終了!!

    杜の都なつみクリニック

    たまちゃん!!むっちゃふっくらしてる!!

    たまちゃんはこれにて退院です。入院の期間中に、お友達もたくさんできたみたい!

    杜の都なつみクリニック

    なんかもう…母の気分だ…。みんな、うちの子と仲良くしてくれてありがとうございます…。

    受け取りは郵送か、直接引き取りかで選べます。今回は直接病院へお迎えに行きました。

    Kimiko Shimada / BuzzFeed

    郵送の場合は送料が、直接迎えに行く場合は500円が別途でかかります。

    おお〜〜!!!!さわり心地がぜんっぜん違う!目もキラキラ輝いてる…!

    Aina Maruyama / BuzzFeed

    綿が小さくなってしまったせいで、シワが増えたお顔が元通りに!毛もフワっとなっています。

    Aina Maruyama / BuzzFeed

    前は意地悪そうな顔つきだったけど、ふっくらして優しい顔になってる〜!!

    特に感動したのは背中!こんなくたびれてたのに、まっしろ、キレイになって背筋もピンと伸びています!!

    Aina Maruyama / BuzzFeed

    ほっかむりも追加でクリーニングをしてもらい、鮮やかなピンク色に戻っていました!

    ちなみに、もともと入っていた綿は持ち帰りができます。

    Aina Maruyama / BuzzFeed

    綿を再利用して、ぬいぐるみ用のお布団などを作る人もいるんだとか!

    お家に帰ってきました。キレイにしてもらえて、たまちゃんも嬉しそう〜!!

    Aina Maruyama / BuzzFeed

    治療はもちろん、途中経過の報告など、いたれりつくせりだった「杜の都なつみクリニック」。院長にお話を伺いました。

    Kimiko Shimada / BuzzFeed

    ーー今回は本当にありがとうございました!とてもキレイにしていただき感動です。

    なつみ院長(以下、な):退院おめでとうございます。そのように言っていただき、こちらも嬉しく思います。

    ーーぬいぐるみ病院ってすごく珍しいと思いました。開業しようと思ったきっかけは何だったのでしょうか。

    な:私はもともと洋裁の専門学校に通っていて、卒業した後、洋服などのお直し屋さんに勤めていました。そのお店には洋服だけでなく、ぬいぐるみを修理に持ち込むお客さまも数多くいらっしゃったんですね。

    ぬいぐるみを直してお客さまにお渡しする際、洋服とは違って、みなさん家族の帰りを迎えるように喜んでくださるんです。そんなお客さまの姿に胸を打たれ、自分の力でみなさまのお役に立てることはないかなと考えはじめました。

    そこで、ぬいぐるみの治療技術に特化した専門の病院を作ろう!と思ったんです。

    杜の都なつみクリニック

    ーーぬいぐるみって洋服やバッグなどとは違って、替えがきかないですもんね。持ち主の思いが詰まっている分、お直しも難しそうです。

    な:お客さまの頭の中にあるイメージ通りにお返しするために、コミュニケーションを大切にしています。特に表情は微妙な違いで、全然違う顔に見えたりしてしまうので…。

    たくさんお話を伺ったり、昔のお写真をお借りするなどして、お客さまが納得のいく仕上がりになるよう心がけています。

    ーーせっかく治療していただいたので、なるべくキレイな状態を保ちたいです。自宅で出来るケアなどはありますか?

    な:柔らかめの洋服ブラシでブラッシングしてあげましょう。ホコリが取れるし、毛並みも整うのでオススメですよ。

    ぬいぐるみをそのままの状態でお風呂に入れるのは控えましょう。綿が水を吸って重くなり、生地に負担がかかってしまうので。

    なるべく汚れないような扱い方をするのも大事です。お出かけの際には巾着やタオルにくるんでからカバンに入れるようにしてくださいね。

    ボロボロになってしまった大事なお友達、諦めていた方はぜひ一度杜の都なつみクリニックにあずけてみてはいかがでしょうか。

    大きなオケガをしていたぶぶちゃんが生地交換治療で元気に回復してくださいました。 オメメもお色を復元してくっきりし、とってもかわいらしいです💕 ご退院おめでとうございます! #杜の都なつみクリニック #ぬいぐるみ修理