【動画あり】「スプラトゥーン2」を一足先に遊んできたよ!どこが進化した? #NintendoSwitch

今夏発売予定の「Splatoon2」プレイしてきました。どこが進化したの?を動画でお届け!

ついにベールを脱いだNintendo Switch。ゼルダやマリオの最新作に並ぶ注目の「Splatoon2」も今夏発売予定と発表されました。

Wii U向けに発売し、世界でスマッシュヒットしたあのデビューから2年(もう2年!)。新ブキや新ステージも登場。開発版のプレイ動画に加え、Wii U版もプレイしてきた記者に新バージョンの使い心地や感想を聞きました。

ナワバリバトル、始まりのムービーがかっこいい!

新ブキは両手に持つ新スタイル「スプラマニューバー」

ブキのリスト、ちょっと拡大してみました…少し読みやすくなったでしょうか #スプラトゥーン2 #NintendoSwitch

— Haruna Yamazaki (@hyamazaki26)

プレイした記者の感想は?

新しいブキの「スプラマニューバー」は二丁拳銃です。通常は照準が2つあり、シューターと比べると照準が横に広い気がします。

前作ではシューター(中距離攻撃が得意な銃)もチャージャー(遠距離攻撃が得意な銃)も使いこなせず、ローラーでちびちび塗っていくというヘタレなプレイスタイルの私ですが、これは狙いがガバガバでも敵のどこかに当たる気がします。

そして、この新ブキで使える「スライド」は、敵に狙われても、シュシュ! とカッコいい動きで攻撃をかわすことができます。ヘタレな私も使える銃が来たかも! という予感がしました(きっと気のせいですね)。

新ブキ、スプラマニューバーの「スライド」の動きはこんな感じ。通常は2点構えのスプラマニューバーですが、スライド直後は、構えが変わり、1点に高速連写できます #スプラトゥーン2 #NintendoSwitch

— Haruna Yamazaki (@hyamazaki26)

また、スペシャルウェポンがすべて一新されています。スプラマニューバーの「ジェットパック」はインクの噴射で空を飛ぶウェポンで、上空から敵を狙えますが、逆に下からの敵に狙い撃ちされる、まさに諸刃の剣なウェポンでした。

「スプラマニューバーでやられた!」 #NintendoSwitch #スプラトゥーン2

— Haruna Yamazaki (@hyamazaki26)

操作方法もちょっと変わったよ

ご要望いただいたので #スプラトゥーン2 の操作ボードの写真あげときますね。Proコントローラー版と携帯モード版です #NintendoSwitch

— Haruna Yamazaki (@hyamazaki26)

操作方法が書かれた資料も見つけたので事前に紹介しておこう。 基本操作はこれまでと同じだが、ジャンプボタンが右スティックに近いBボタンに変更されているようなので、体験の際は間違えないようにしてほしい。

— Splatoon(スプラトゥーン) (@SplatoonJP)

WiiUでは、画面付きのコントローラー「GamePad」でのプレイでしたが、Nintendo Switchはコントローラーに画面がついていません。マップを見る場合は「X」ボタンを押すと、プレイ画面上に表示されます。

味方の元へ瞬時に移動する「スーパージャンプ」はマップを表示している状態にして、カーソルキーでスタート地点・他の3人の仲間のどこに飛ぶかを選択します。GamePadのイメージのままでプレイしていたので、この操作でかなりもたつきました……。

ローラーの動きも変わりました

ローラーはジャンプしながら攻撃するとローラーを縦向きにしながら攻撃します。着地した状態で攻撃すると、従来通りの横向きです。インクの飛距離が変わり縦長に攻撃できる印象です。 #スプラトゥーン2 #NintendoSwitch

— Haruna Yamazaki (@hyamazaki26)

持ち歩いてバトルできるようになるよ!

携帯モードの方のプレイ動画も撮ったのであげときます #スプラトゥーン2 #NintendoSwitch

— Haruna Yamazaki (@hyamazaki26)

ううっ、早くやりこみたい……。夏の発売を楽しみに待ちたいと思います。

1月14日、15日には一般向けの「Nintendo Switch 体験会 2017」が東京ビッグサイトで開催されます。「夏まで待てない!」というあなたはこちらへどうぞ!

youtube.com



















Check out more articles on BuzzFeed.com!

 
  リアクション
 
話題の記事