BuzzFeed Tasty

Advertisement

とろサーモン久保田ら上沼恵美子さんに謝罪 M-1グランプリ後の発言が問題に

4日朝、Twitterを更新し、謝罪した。

12月2日にあった「M-1 グランプリ2018」(テレビ朝日系列)。その大会後にあった芸人らの発言が問題になっていた。

テレビ朝日 / Via m-1gp.com

「漫才日本一」を決める今年のM-1グランプリは、「霜降り明星」が14代目王者に輝いた。2013年結成でM-1史上最年少のチャンピオンになった。

「更年期障害かって思いますよね」発言が問題に

時事通信

上沼恵美子さん

大会終了後、決勝7位になった「スーパーマラドーナ」の武智は、決勝2位の「和牛」の水田や、昨年優勝の「とろサーモン」の久保田らと居酒屋のようなところで酒を飲んでいたようで、それをインスタグラムライブで配信した。

その際、久保田は「酔っているのを理由にしますけれど、そろそろ(審査員)辞めてください」「自分目線の自分の感情だけで審査せんといてください」「お前だろわかるだろ、一番右側のな」と発言。

武智も久保田に続くように、「右のオバハンや。右のオバハンにはみんなうんざりですよ」「“嫌いです”とかって言われたら、更年期障害かって思いますよね」などと発言した。

具体的な名前は出されなかったが、審査員の上沼恵美子さんに向けた発言だと推測された。

この動画は削除されたが、すぐに「まとめサイト」などに転載され、発言を問題視する声もあがっていた。

上沼恵美子さんに謝罪

時事通信

「とろサーモン」の久保田

4日朝、久保田はTwitterを更新。

「この度は私の不徳の致すところで、上沼恵美子さまに失礼極まりない言動をしてしまい申し訳ございませんでした。今後は二度とこのような事がないよう深く反省しお詫び申し上げます」と謝罪した。

Advertisement

同じく、武智もTwitterを更新。「昨日の僕の醜態について、上沼恵美子さん、 M-1に携わる方々、すべての方々にお詫びしたいです。申し訳ございませんでした」と同じく謝罪した。

上沼恵美子さんは3日、自身がパーソナリティを務めるラジオで審査員引退を示唆する発言をしていた。


Takumi Harimayaに連絡する メールアドレス:takumi.harimaya@buzzfeed.com.

Got a confidential tip? Submit it here.

Share on Facebook Share on Facebook シェアする Share on Twitter Share on Twitter シェアする Share on LINE Share on LINE シェアする More More
Comments
Unable to load comments. Try reloading this page viewing the full site. Pop out
Show more Expand

Advertisement