• odekake badge

憧れの露天風呂付き客室に泊まりたい!温泉街・湯河原のおすすめ宿3選

温泉好きなら一度は泊まってみたい露天風呂付き客室。温泉街として知られる湯河原の人気露天風呂付き客室は、どんなお宿でどんなお部屋でしょうか。※地域を大きくまたぐ移動には十分なご留意とご配慮をお願いします。

※新型コロナウイルスの影響により、施設・店舗の営業内容が一時的に変更・休止となる場合がございます。最新情報は施設・店舗にご確認ください。

Takion Oyamada / BuzzFeed

\紹介するのはここ/

【1】山翠楼SANSUIROU

【2】海石榴 つばき

【3】湯河原温泉 懐石旅庵 阿しか里

【1】開放感のある展望露天風呂が自慢!「山翠楼SANSUIROU」

Takion Oyamada / BuzzFeed

昭和8年創業の「山翠楼SANSUIROU」。奥湯河原の渓谷に位置し、数寄屋造りが趣のある老舗旅館です。湯河原の雄大な自然を眺めながら入浴できる展望露天風呂と、毎朝丁寧にくみ上げている湯葉などを使った懐石料理が魅力。四季を感じることができる館内で、洗練されたひとときを過ごすことができます。

今回選んだプランは、「【14日間タイムセール】人気客室が最大29%オフ!個室食事処で味わう季節の懐石」。和室12畳+4畳のゆったり部屋に泊まることができ(和室3間+ベッド付の「デラックススイート」も用意あり)、季節の懐石料理が楽しめる贅沢プランです。

さまざまな表情を見せる客室、山と清流に抱かれた贅沢な立地

Takion Oyamada / BuzzFeed

お部屋タイプによって山の景色、清流などさまざまな眺めが楽しめる山翠楼の客室。絶景の秘密は、山と清流に抱かれるようにして建つその立地にあります。あたたかな日差しと眺望が特徴的な「聚楽第<スタンダード>」や源氏物語を主題にした几帳や燭台などが飾られた京風数寄屋造りの「源氏別館<デラックス>」など、部屋によって雰囲気の異なる工夫が施されています。

客室露天風呂はこれ!

Takion Oyamada / BuzzFeed

こちらが客室に付いている露天風呂。自然の景観と部屋をつなぐ特別な空間で、日常の喧騒を離れた至高のひとときを過ごすことができます。

絶景を望む屋上展望風呂「大空」 。夜には満天の星も

Takion Oyamada / BuzzFeed

山翠楼の自慢は、施設屋上にある絶景展望露天風呂「大空」。 近くに清流の音を聞きながら、夜には満点の星空の下でゆったりとお湯に浸かることができます。雄大な自然を360度満喫できるように、という旅館の方の思いから生まれた展望風呂で、檜の香りに包まれながら心身ともにくつろぐことができます。

Takion Oyamada / BuzzFeed

こちらの大浴場は黒御影石に縁取られた伊豆石の浴槽が特徴。大きな全面窓から緑豊かな庭園を望むことができます。山翠楼は敷地内にある源泉から温泉を引いており、無味無臭、無色透明でお肌にうるおいを与えるというやわらかな湯ざわりが特徴です。

毎朝丁寧にくみあげる湯葉を使った極上懐石

Takion Oyamada / BuzzFeed

こちらが夕食。地元の旬の食材を使い、一品ずつ食材の持ち味を活かした懐石料理が自慢です。懐石料理では、厳選した国産大豆のしぼりたて豆乳から毎朝くみあげる山翠楼の名物の湯葉を楽しむことができます。とろりと舌触りなめらかな自家製湯葉は、一口食べただけで幸せな気持ちになること間違いなし。献立は季節ごとに変わり、夏の献立ではスイカを使ったオリジナルカクテルや駿河湾産の金目鯛のしゃぶしゃぶを楽しむことができます(メニューは仕入れ状況により変更)。

朝食も懐石風スタイル

Takion Oyamada / BuzzFeed

こちらは朝食です。山翠楼のこだわりは、朝食も懐石風に数回に分けて提供するスタイル。「温かいものは温かいうちに召し上がってほしい」というおもてなしの心から生まれたのだとか。夕食にも朝食にも施された細やかな気遣いから、贅沢で非日常な気分を味わうことができました。

開放感のある展望露天風呂と繊細な懐石料理で、くつろぎの滞在を

Takion Oyamada / BuzzFeed

東京から少し足を延ばせば、自然豊かな山翠楼で湯河原の雄大な自然を満喫する極上の滞在を叶えることができちゃいます。頭の中を空っぽにして、ただただゆったりとしたひとときを過ごしたい人にぴったりです。旅館の仲居さんのおもてなしの心にも触れることができた、特別な一泊となりました。

「エントランス、フロント、レストラン(お食事処)、各階のエレベーター前、大浴場などで消毒を実施しているほか、売店での試食は自粛中です。ほかにも、チェックシートを使い全ホテルスタッフの健康状態を管理しています」(スタッフ・君ヶ袋航太さん)

情報&予約はコチラから👇

「山翠楼SANSUIROU」

※Yahoo!トラベルのプランはこちら👈

※一休のプランはこちら👈

住所:神奈川県足柄下郡湯河原町宮上673

アクセス: 湯河原駅からバス約20分

部屋数: 57室

部屋設備・アメニティ: ハンドタオル、ボディソープ、ドライヤー、温水洗浄トイレ、歯ブラシ・歯磨き粉、石けん、羽毛布団、くし・ブラシ、バスタオル、浴衣、髭剃り、バストイレ別、シャンプー(リンスインシャンプー含む)、シャワーキャップ、リンス、綿棒、シャワー独立

予算:1万9800円~

※新型コロナウイルスの影響により、施設・店舗の営業内容が一時的に変更・休止となる場合がございます。最新情報は施設・店舗にご確認ください。

【2】100種以上の椿が植えられた池泉の庭園を望む「海石榴 つばき」

Takion Oyamada / BuzzFeed

旅館の名前の由来ともなっている、庭園の椿が美しい「海石榴 つばき」。奥湯河原の豊かな自然あるエリアに位置し、「泊まれる料亭」と自負する季節の旬の食材を活かした懐石料理が自慢のお宿です。重厚な門構えは、非日常への入り口そのもの。一歩足を踏み入れれば、豊かな自然を望みながら静かで癒やしのひとときを過ごすことができます。

今回は「【連泊お得プラン】本館 和洋室 2ベッド 禁煙 シモンズベッド/2食付」をチョイス。12畳+洋間の広い空間に泊まれ、豪華懐石料理が楽しめます。

建築コンクールにおいて最優秀賞も受賞した、極上の客室

Takion Oyamada / BuzzFeed

海石榴では「本館」と「迎賓館」、2タイプの部屋が用意されています。「本館」では、目前に箱根外輪山の稜線、眼下には池庭で四季を楽しむことができるため、季節を変えて再訪するお客様が多いのだとか。渓谷沿いの1000坪の敷地に5つの客室のみの「迎賓館」は、国内外の要人の方々も訪れる最上級の貴賓室。1985年の神奈川県建築コンクールにおいて最優秀賞も受賞したという極上の空間です。贅が尽くされた調度品と部屋の一部として取りこまれた湯河原の雄大な自然は、まさに日本旅館の真髄ともいえます。

客室露天風呂はこれ!

Takion Oyamada / BuzzFeed

こちらは客室に付いている露天風呂です。自然と隣り合わせた温泉で聞こえるのは、風の音と水音だけ。日常の喧騒を離れて心を解き放ちながら、ゆったりとお湯に浸かることができます。

美しい庭園に息を呑む大浴場

Takion Oyamada / BuzzFeed

大浴場では、緑豊かな庭園を望みながら無色透明でやわらかいお湯を楽しむことができます。湯河原の温泉には肌に潤いを与え、芯から体を温めてくれる効果があるのだとか。伊豆石で縁どられた大浴場で温泉を満喫した後には、ラウンジでお風呂上がりのビールやゼリーのサービスも!

Takion Oyamada / BuzzFeed

こちらは大浴場の外に設置されている、趣あふれる露天風呂。遠くの山々が一望できますね!鳥の鳴き声や草木のこすれる音を聞きながら、ゆったりとした気持ちで温泉に浸かることができます。

旬な食材を活かした自慢の料理がこちら

海石榴 つばき

その時期にもっともおいしい料理を楽しめるのが海石榴の楽しみのひとつ。「伊豆大島 明日葉と白ダツの赤出し汁」や「伊豆近海 ふっこの澄まし椀」、「海石榴名物 山北産すっぽんだんご鍋」など、地元周辺の食材がふんだんに使われ、五感をフルに使ってこの土地を楽しめます。また器や調理法にもこだわっているそうで、味だけでなく見た目から贅沢が味わえます。

海石榴 つばき

海石榴の特別料理「葉山牛ステーキ」。全国でも選ばれた店のみ取り扱いができるという希少かつ高級な料理。霜降りと感動するほどのやわらかい肉質が心に刻まれます。

美しい庭園を望みながら、心地よい静寂に包まれる

Takion Oyamada / BuzzFeed

美しい庭園と温泉を楽しむことができる「海石榴 つばき」。まるで、湯河原の雄大な自然も旅館の一部であるかのような館内では、心安らぐひとときを満喫することができました。大切な家族や友人と訪れるのもよし、自分へのご褒美にもおすすめな癒やしの滞在はいかがでしょうか?

「お客様が利用する器具や備品のほか、大浴場は、脱衣かご、ロッカー、鍵、蛇口など目が届きにくい場所にもしっかりとアルコール消毒を実施しています。ホテルスタッフは感染予防のためにマスクを着用し、キッチンスタッフは手袋着用と消毒を徹底して営業しているとのことでした」(スタッフ・力石正和さん)。

情報&予約はコチラから👇

「海石榴 つばき」

※Yahoo!トラベルのプランはこちら👈

※一休のプランはこちら👈

住所:神奈川県足柄下郡湯河原町宮上776

アクセス:湯河原駅より車で約10分

部屋数:29室

部屋設備・アメニティ: ハンドタオル、ボディソープ、ドライヤー、温水洗浄トイレ、歯ブラシ・歯磨き粉、羽毛布団、くし・ブラシ、バスタオル、浴衣、髭剃り、バストイレ別、シャンプー(リンスインシャンプー含む)、パジャマ、シャワーキャップ、リンス、綿棒、シャワー独立

予算:2万4820円~

※新型コロナウイルスの影響により、施設・店舗の営業内容が一時的に変更・休止となる場合がございます。最新情報は施設・店舗にご確認ください。

【3】山間に佇む数寄屋造りの懐石旅館「湯河原温泉 懐石旅庵 阿しか里」

Takion Oyamada / BuzzFeed

2000坪の自然庭園を有する、荘厳の数寄屋造りのお宿「湯河原温泉 懐石旅庵 阿しか里」。広大な四季を楽しめる自然と、趣あふれる庭園を望みながらいただける、旬の素材を贅沢に盛り込んだ懐石が魅力です。湯河原の大自然を客室の景色に取り込み、上質な癒やしの空間を演出します。

今回選んだプランは、「【お部屋お任せ】見つけられたらお得!直前限定のお部屋お任せ特別割引プラン」。バス・トイレ付き、またはトイレ付きのゆったり和室10畳に滞在でき、夕食は季節の味覚が盛り込まれた懐石料理10品、朝食は地元名産の干物が堪能できるプランです。

剣持勇氏デザインの家具が配された、洗練された客室

Takion Oyamada / BuzzFeed

こちらは源泉掛流しの露天風呂付き客室「高圓(たかまど)」です。2013年の夏に改装したばかりで、とても綺麗ですね!ゆったりしたダブル・ツインベッドに、心地よさを追求したジャパニーズ・モダンデザインの第一人者である剣持勇氏デザインの家具が配置されています。デッキテラスからは、夜間ライトアップされる木々と箱根連山を望むことができ、開放感も抜群です!

客室露天風呂はこれ!

Takion Oyamada / BuzzFeed

こちらは客室の露天風呂です。湯河原の自然を独り占めしながら入る温泉は最高というほかありません。

趣向を凝らした2つのお風呂 「椿の湯」と「橘の湯」

Takion Oyamada / BuzzFeed

大浴場は「椿の湯」と「橘の湯」の2種類があります。時間による男女入れ替え制の風呂はそれぞれに違ったよさがあり、こちらはさび御影石を使った内湯と露天風呂が魅力の「椿の湯」。60度の源泉を引湯しており、ほのかに硫黄の香る温泉です。やわらかな泉質で、神経痛などにも効果があるのだとか。オレンジ色の照明にも癒されますね。

Takion Oyamada / BuzzFeed

こちらは「椿の湯」の露天風呂です。湯河原の自然を望みながら入る石造りのお風呂は癒やし効果抜群!

Takion Oyamada / BuzzFeed

こちらの「橘の湯」では、「椿の湯」とはまた違った雰囲気が楽しめます。浴場内には御影石と檜、壁には真鶴名産の小松石を使っているのだとか。檜の香りにも癒やされますね。坪庭を眺めながら浸かる温泉は、至福の極みです。

夕食は四季彩豊かな懐石料理

阿しか里

真鶴港、福浦港水揚げの新鮮な海の幸と清らかな足柄の空気に育まれた山の幸が盛り込まれた、四季彩豊かな懐石料理です。見た目も華やかでまさに贅沢。至極の懐石料理が心ゆくまで堪能できます。

広大な山間で過ごす、極上のひととき

Takion Oyamada / BuzzFeed

2000坪の湯河原の山間の景色を贅沢に取り入れた館内では、癒やしに包まれた上質な時間を過ごすことができました。都会のコンクリートジャングルに疲れ果ててしまった…という、そこのあなた。「湯河原温泉 懐石旅庵 阿しか里」で心身ともにリフレッシュして、明日からの英気を養う極上の滞在を計画してみてはいかがでしょうか。

「フロントおよびレストランには消毒液を設置しています。従業員は、マスク着用、手洗い、うがいを徹底し、お客様にも消毒の協力を呼びかけておりますのでご協力のほど、よろしくお願い致します」(スタッフ・竹本さん)

情報&予約はコチラから👇

「湯河原温泉 懐石旅庵 阿しか里」

※Yahoo!トラベルのプランはこちら👈

※一休のプランはこちら👈

住所:神奈川県足柄下郡湯河原町宮上734番地

アクセス: 湯河原駅から車で約8分

部屋数: 19室

部屋設備・アメニティ: ハンドタオル、ボディソープ、ドライヤー、温水洗浄トイレ、歯ブラシ・歯磨き粉、石けん、羽毛布団、くし・ブラシ、バスタオル、浴衣、髭剃り、バストイレ別、シャンプー(リンスインシャンプー含む)、シャワーキャップ、リンス、綿棒

予算:9950円〜

※新型コロナウイルスの影響により、施設・店舗の営業内容が一時的に変更・休止となる場合がございます。最新情報は施設・店舗にご確認ください。

※記事内の商品・サービス情報は記事公開日時点のものになります。価格・サービス内容等の情報は変更になっている可能性がございます。ご了承ください。

※本記事はBuzzFeed Japan株式会社とYahoo! JAPANが共同で企画したものです。記事内の商材・施設・サービス選定や評価はBuzzFeed Japan株式会社の判断にもとづいています。

※記事内で使用している商材・施設・サービス等の画像は、施設・店舗様から画像・商材・サービスを購入、またはお借りしたうえで使用、撮影しています。