back to top

7人の女性のメイクとすっぴん。見てみたい?

「素顔」ってなんだろう。

メイクとすっぴん。本当の私はどっち? 7人の女性の素顔にせまりました。

1. 化粧は、女の子の特権!

「化粧は、ファッションの一部。気分も変えられるし、女の子の特権だと思う」

「化粧は、ファッションの一部。気分も変えられるし、女の子の特権だと思う」

← スライド →

「化粧は、ファッションの一部。気分も変えられるし、女の子の特権だと思う」

2. 時と場合に応じて。

「必要な場合はしてる。すっぴんでいられるときは、すっぴんでいたい」

「必要な場合はしてる。すっぴんでいられるときは、すっぴんでいたい」

← スライド →

「必要な場合はしてる。すっぴんでいられるときは、すっぴんでいたい」

3. メイクは自己表現!

「メイクは、自分を表現する1つの楽しみ。メイクをすると気分が上がる!」

「メイクは、自分を表現する1つの楽しみ。メイクをすると気分が上がる!」

← スライド →

「メイクは、自分を表現する1つの楽しみ。メイクをすると気分が上がる!」

4. できるだけナチュラルに。

「いつも、自分を少しだけ整えています。できるだけナチュラルに、少しだけ自信が持てるように」

「いつも、自分を少しだけ整えています。できるだけナチュラルに、少しだけ自信が持てるように」

← スライド →

「いつも、自分を少しだけ整えています。できるだけナチュラルに、少しだけ自信が持てるように」

5. 本音を言うと。

「社会が化粧していることを求めているというか…自分のためというより『社交辞令』です」

「社会が化粧していることを求めているというか…自分のためというより『社交辞令』です」

← スライド →

「社会が化粧していることを求めているというか…自分のためというより『社交辞令』です」

6. 本当にうれしい一言は…。

「メイクを頑張った日に『キレイだね』って言われるのはうれしい。でも、『素顔も好きだよ』って一言にはかなわない」

「メイクを頑張った日に『キレイだね』って言われるのはうれしい。でも、『素顔も好きだよ』って一言にはかなわない」

← スライド →

「メイクを頑張った日に『キレイだね』って言われるのはうれしい。でも、『素顔も好きだよ』って一言にはかなわない」

7. 自分は自分。

「メイクでもすっぴんでも、自分は自分」

「メイクでもすっぴんでも、自分は自分」

← スライド →

「メイクでもすっぴんでも、自分は自分」

All Images Courtesy Of BuzzFeed

本当の私ってなんだろう?

「私らしさ」は脱ぎ捨てられない。メイクしても、していなくても。どんなときだって、私は私。

Panteneは「キレイ」のあなたらしさを応援します。私らしく、GO FOR BEAUTIFUL!

YouTubeでこの動画を見る

youtube.com