【熊本観光 1泊2日の旅】熊本・阿蘇を巡る王道モデルコース!

    熊本地震の影響で通行止めが続いていた熊本・阿蘇間を結ぶ県道57号線が今年10月に復旧し、より気軽になった熊本の名所・阿蘇への旅。そこで今回は、阿蘇をメインに満喫する熊本の観光コースを紹介します。かわいい動物と触れ合い、特産のあか牛を堪能するランチスポットなどを大自然、横目に巡る、爽快なドライブへ出掛けましょう。2日目は熊本市内に戻り、熊本城の城下町でお土産選びをぜひ! 旅の拠点に便利な熊本市内・上通り、下通り周辺にあるおすすめホテルもご紹介します。

    ※新型コロナウイルスの影響により、施設・店舗の営業内容が一時的に変更・休止となる場合がございます。最新情報は施設・店舗にご確認いただくとともに、お出かけの際は感染対策にご配慮をお願いします。

    Manabu Kubota / BuzzFeed

    \紹介するのはここ!/

    【1】阿蘇 元気の森(阿蘇ファームランド)
    【2】高森田楽の里
    【3】阿蘇神社
    【4】阿蘇カドリー・ドミニオン
    【5】熊本城 城彩苑

    【1】楽しく遊べるアトラクションで頭も体もフル回転! 健康増進パーク「阿蘇 元気の森(阿蘇ファームランド)」

    "健康増進”をテーマに、健康チェック・運動・食事・癒し・体験・買物と健康体験施設が集まった「阿蘇 元気の森(阿蘇ファームランド)」。今回は、同施設で遊びながら健康作りができちゃう多彩なアトラクションを満喫し尽くします!

    敷地面積は約30万坪(東京ドーム21個分!)と超広大

    阿蘇 元気の森(阿蘇ファームランド)

    阿蘇の山々に囲まれ、最高のロケーションの中に広がっています。県道57号線から県道298号線に入り、約2km進むと到着。左手にある入場口から入るとすぐに受付があります。

    Manabu Kubota / BuzzFeed

    総合インフォメーション。入場料はかからず、利用する施設の料金だけOKです。

    まずは肉体年齢を知る事から。「全天候型屋内運動施設 肉体年齢測定館」

    Manabu Kubota / BuzzFeed

    ここでは7種類の装置を通して、肉体年齢を測定してくれます。反射神経、バランス力を試す「リングストレッチ」などそれぞれで高得点を狙いましょう。

    Manabu Kubota / BuzzFeed

    テレビで一躍有名になったスタッフの又吉さん(会えたらラッキー!)によるお手本。軽やかなステップは、さすがです! 営業時間は10:00〜17:00(※時期により異なる)。

    大自然の中で頭と体を楽しく鍛えよう。「元気の森」で子供も大人も大はしゃぎ!

    Manabu Kubota / BuzzFeed

    続いては名物アトラクション「大自然融合体感地 元気の森」へ向かいます。入場料は大人1600円、小学生(4歳以上)800円、営業時間は9:00〜17:00(※時期により異なる)。“楽しく健康作り”がコンセプトで、子供だけでなくお爺ちゃん、お婆ちゃんのシニア世代まで3世代で一緒に体験できるのが魅力です。

    Manabu Kubota / BuzzFeed

    約1万坪の敷地は、約70種類もの運動アトラクションが並んでいます。全ての装置をクリアすると頭と全身の筋肉が活性化!しますが、日頃の運動不足の方などは休憩しながら、ゆっくりと進んでいきましょう。

    Manabu Kubota / BuzzFeed

    最初は屋内アトラクションで準備運動からスタート。屋根付きのエリアにも様々なアトラクションが設置されているので、雨の日もここだけで十分楽しめるようになっています。

    Manabu Kubota / BuzzFeed

    カラフルなドームの建物が並ぶ「アドベンチャーゾーン」には、アトラクションが20種類。脚力、洞察力を駆使して進んでいく迷路など、体験してみると意外とハードですが、達成感や爽快感は癖になりそうです!

    Manabu Kubota / BuzzFeed

    各コースも用意されているので、自身の肉体年齢に応じたコースを選んで試してみましょう。

    運動の後にひとっ風呂! ヘルスケアに特化した男女各1000坪の大型温泉施設を満喫

    阿蘇 元気の森(阿蘇ファームランド)

    男女共に開放感抜群の露天風呂など多彩な温浴スタイルを提案する「阿蘇健康火山温泉」。通常は宿泊限定施設ですが、今なら日帰りでも利用可能です!

    阿蘇 元気の森(阿蘇ファームランド)

    露天エリアの全長150mのボードウォークを歩くと、阿蘇の壮大なロケーションを一望でき、温泉施設の中にいるとは思えない不思議な感覚です。

    阿蘇 元気の森(阿蘇ファームランド)

    温泉はさっぱり汗を流してリフレッシュできるだけでなく、こちらも健康増進プログラムの一環。泉質はマグネシウム・カルシウム・ナトリウムの"トリプルミネラル”を含んだ硫酸塩泉。関節痛や切り傷などに加え、メタケイ酸を多く含むため美容効果にも期待できるそうです。

    阿蘇 元気の森(阿蘇ファームランド)

    湯船はミネラル大浴場をはじめ、蒸気風呂、女湯限定のゲルマニウム岩床浴、男湯限定の阿蘇岩鉄鉱浴など15種類を備えています。日帰り利用可能時間は11:00〜17:00(最終受付16:00※時期により異なる)。

    子供心をくすぐる「ドリームゾーン」。孫との宿泊にもおすすめです!

    Manabu Kubota / BuzzFeed

    スイカに恐竜、花など男の子、女の子が好きなものがモチーフになった「ドリームゾーン」もいち押しのエリア。室内はカラフルで子供用のアメニティグッズも充実しています。

    健康をテーマにした様々なプログラムを用意し、楽しく遊べるのが同施設の魅力です。中にはハードな運動になる事もあるので動きやすい服装で。着替えを持っていくのがおすすめです。また、受付など密集が予想される場所ではソーシャルディスタンスを守る取り組みが行われ、各所に除菌液を置くなど宿泊施設と日帰り施設は共にコロナも万全です。

    スポット情報はこちら👇

    「阿蘇 元気の森(阿蘇ファームランド)」

    住所:熊本県阿蘇郡南阿蘇村河陽5579-3

    電話番号:0967-67-2100(施設問い合わせ用)

    営業時間:9:00〜17:00 ※月ごとに変動。各施設により異なる

    定休日:無休

    アクセス:車=九州自動車道熊本ICより約40分

    予算:0円〜(※入場のみの場合)

    【2】奥阿蘇・高森の情緒溢れる囲炉裏料理が絶品。高森田楽の里」で味わう銘柄牛・あか牛の豪華ランチ

    阿蘇市内から車でさらに30分ほど、より豊かな自然が広がる奥阿蘇・高森町までランチに向かいます。「高森田楽の里」は特産の田楽をはじめ、阿蘇で食べておきたいブランド牛・あか牛が堪能できる人気店です。雑木林の中に佇む、趣き溢れる茅葺き屋根は築200年越え。店内もまた、囲炉裏を配した雰囲気抜群の空間です。

    Manabu Kubota / BuzzFeed

    店は創業40年を越えており、代々、地元伝統の味を守り続けています。

    Manabu Kubota / BuzzFeed

    除菌液を設置するほか、パーテーションを設置し、万全のコロナ対策をして、来客者を迎えています。これからの時期は囲炉裏の暖かさが嬉しい季節。パチパチっと炭が燃える音も情緒があって癒されます。

    あか牛にだご汁! 阿蘇の名物料理をさっそくいただきます!

    Manabu Kubota / BuzzFeed

    注文したのは「肥後赤牛耕焼定食」(3190円)。阿蘇の大自然の中、放し飼いでノンストレスで育った「あか牛」は文字通り、見事な赤身が特徴です。肉の旨味がしっかり凝縮していて、サシが少ないので食べやすい!

    Manabu Kubota / BuzzFeed

    手袋と膝掛けは無料で貸出し。地元野菜の漬物や生揚げなど前菜をつまみながら、あか牛をジュジュっと焼いていきます! 高温の炭火で香ばしく、素材の旨さをより引き出してくれます。部位はより柔らかい肩ロースを使用しています。

    Manabu Kubota / BuzzFeed

    あか牛は焼きすぎないのが、美味しくいただくコツ。少し早めに網から上げてもいいかも。

    Manabu Kubota / BuzzFeed

    セットのだご汁も阿蘇で食べておきたい郷土料理のひとつです。小麦粉などを練って作るもちもちの、だご(=だんご)を味噌ベースの優しい出汁と共に味わいます。地元野菜もたっぷり!

    田楽味噌やお酒など高森土産もチェック。お隣の「土産処けやき屋」へ

    Manabu Kubota / BuzzFeed

    食事処に隣接する「土産処けやき屋」は、明治時代に建てられた家屋。元力士・二代目佐田の山の生家を移築したものだそうです。足踏みミシンなどレトロな調度品が並んでいるので、見学だけでも楽しいスポットです。

    Manabu Kubota / BuzzFeed

    高森の特産の田楽味噌をはじめ、多彩な土産品が並んでいます。店内では淹れたてのコーヒーも販売している2F喫茶「かざぐるま」の利用もぜひ。

    Manabu Kubota / BuzzFeed

    木々の間から差し込む陽光が眩しく、鳥のさえずりに耳を傾けながら、最高のランチタイムが満喫できますよ。もうひとつの名物・田楽もおすすめです。

    スポット情報はこちら👇

    「高森田楽の里」

    住所:熊本県阿蘇郡高森町高森2685-2

    電話番号:0967-62-1899

    営業時間:3月下旬〜11月10:00〜20:30(ラストオーダー19:30)、12〜3月中旬10:00〜17:00、土・日・祝日10:00〜18:30(各ラストオーダー)※冬休み、年末年始は要問い合わせ

    定休日:無休

    アクセス:車=九州自動車道熊本ICより約55分

    予算:2000円〜

    【3】復旧が進む「阿蘇神社」は、九州随一のパワースポット!

    2000余年もの歴史を誇り、全国に約500社ある「阿蘇神社」の総本社。国の重要文化財である楼門などの社殿が建ち並ぶ九州随一の由緒正しき神社です。しかし現在は、熊本地震により社殿の多くが損壊したため、復旧工事が進められている最中。力強く復旧へしていく姿を見ようと、今もなお多くの人々が参拝に訪れています。

    Manabu Kubota / BuzzFeed

    全国的にも珍しい横参道も特徴のひとつです。以前は楼門が建っていた場所から向かって、左に進むと境内に入れます。

    Manabu Kubota / BuzzFeed

    まずは参道にある手水「神の泉」で手を清めます。一帯に湧き出る湧水のひとつで、"不老長寿の水”として崇められている特別なものだそうです。以前より勢いが増している様子。

    境内で復旧祈願。敷地内で行われている工事の様子も見られます

    Manabu Kubota / BuzzFeed

    境内の奥では工事が進み、その手前に仮参拝所が設置されています。いち早い復旧を祈願。参拝時間は6:00〜18:00。

    Manabu Kubota / BuzzFeed

    仮参拝所横にある御札所。交通安全や縁結びなどのお守りの授与してくれます。

    Manabu Kubota / BuzzFeed

    境内にテントを張り、おみくじの授与所や休憩所を設置。人気の恋みくじなどが並び、運試しできます。

    Manabu Kubota / BuzzFeed

    参拝後は参道から続く「水基通り」の散策もおすすめです。飲食店やショップなどが軒を連ね、飲むと運気が上がる、と噂の湧水も各所にあります。

    Manabu Kubota / BuzzFeed

    駐車場から参道に入ってすぐの場所にも仮参拝所を設置。地震で倒壊した楼門復旧のため設置されている覆屋壁面には実寸の写真が掲示され、その豪華さを教えてくれます。工事は約3年、令和5年には完成予定です。御朱印帳への記入を控え、貼り付け用を準備、手水には柄杓を撤去するなど、コロナ対策も継続して行われています。

    スポット情報はこちら👇

    「阿蘇神社」

    住所:熊本県阿蘇市一の宮町宮地3083-1

    電話番号:0967-22-0064

    営業時間:9:00〜17:00

    定休日:無休

    アクセス:車=九州自動車道熊本ICより約60分

    【4】今年生まれた小熊など動物達の可愛さに惚れぼれ。動物ショーも必見の「阿蘇カドリー・ドミニオン」へ!

    80種類約600頭羽の動物達が暮らす動物園「阿蘇カドリー・ドミニオン」。宮沢厚園長やチンパンジーのパン君、ブルドッグのジェームズ君など度々テレビで紹介され、全国で知られる人気観光地です。動物ショーはもちろん、今回は熊やペンギン、カピバラなどとの触れ合いやヘリコプター飛行体験など、楽しい"プレイスポット”まで探っていきます!

    阿蘇カドリー・ドミニオン

    同園は国道57号線沿い、復旧ルートを抜けた先。1973年に創業し、47年の歴史を誇ります。入園料は高校生以上2400円、小・中学生1300円、3歳以上700円。

    Manabu Kubota / BuzzFeed

    触れ合いをコンセプトにしているため、園内各所に手洗い場を設置。さらに除菌液も受付や各施設に置き、コロナ対策を強化しています。

    Manabu Kubota / BuzzFeed

    まず向かったのは、ツキノワグマやヒグマが暮らす「ベアバレー」。6種類150頭の熊が見られるのは西日本ではここだけ、全国でも数カ所のみ、と珍しいスポットです。可愛く寝っ転がる姿が印象的ですが、ヒグマ(写真)は体重200kgを超える巨体です!

    Manabu Kubota / BuzzFeed

    熊に餌やり体験できるのも同園の醍醐味! パンの耳や阿蘇産のトマトがあり、週末限定で出る肉への食いつきはすごいらしい…(各1袋200円〜)。餌を投げようとすると、キュートなおねだりポーズを見せてくれます。

    Manabu Kubota / BuzzFeed

    園内中央の「ペンギンの滝」には、25羽のフルボルトペンギンが暮らしています。餌やり(有料)もでき、アジを差し出すと予想以上の水しぶきをあげて食らい付く!

    Manabu Kubota / BuzzFeed

    触れ合いは園内のほとんどの動物達と楽しむことができます。ウサギやハリネズミといった小動物が暮らす「ちびっこ動物広場」では、小さな子供も安心して楽しめます。また各施設でパネルやスタッフによる解説で、動物の豆知識を学べるのも魅力。ちなみにハリネズミはネズミではなく、モグラの仲間ってご存知でしたか?

    Manabu Kubota / BuzzFeed

    「ふれあい広場」。アルパカ(チャオ)やダチョウ(のび太※メス)に触れるのも実に貴重な体験です。

    Manabu Kubota / BuzzFeed

    ダチョウはふわふわの羽や首、柔らかい太ももまでお触りOK。人馴れして非常に大人しいので、安心してタッチしてみましょう!

    Manabu Kubota / BuzzFeed

    次は小型〜大型の犬が出会える「わんわん広場」。15種類約30頭が放し飼いで自由に走り回っています。

    プリンちゃんも大活躍! 動物達のユニークなショーを見に行こう

    阿蘇カドリー・ドミニオン

    同園の代名詞となっている「みやざわ劇場」は必見です! 宮沢園長率いる劇団で、パン君の娘・プリンちゃんや二代目ジェームズ君などの動物達も大活躍。その演技力の高さには客席からは笑いや驚きの声も聞こえてきます。現在、毎週土・日・祝日は特別公演「爆笑!アニマルコメディ 妖怪プリン〜世界のお化けが大集合〜」、平日は「動物オールスターショー」を上演。冬季は1日2回上演(11:00〜11:40、14:00〜14:40)され、観覧無料!

    飛行体験に白熱のレースも。動物だけではなく、遊べるスポットも多いのです!

    阿蘇カドリー・ドミニオン

    「ミニブタレース」は毎日開催。1レース500円で参加して、見事当たるとミニブタの巨大ぬいぐるみがもらえます。40m走やパン食い競走など競技はランダム。それぞれの個性やその日の調子によって勝敗が決まるので、スタッフに聞いてみると勝率UPするかも。開催時間は夏季10:00〜17:00、冬季10:30〜16:30。

    阿蘇カドリー・ドミニオン

    「ヘリコプター遊覧飛行」は実は昔からある人気のアトラクションなのです。阿蘇山の中岳噴火口を間近に見る「噴火口ど迫力見学Cコース」(料金は大人7500円、子供7000円)など全5コースが用意されています。

    Manabu Kubota / BuzzFeed

    お正月などに良縁を祈願しに訪れる人も多い「十二支苑」。阿蘇外輪山をバックに広がり、ロケーションも抜群です。

    Manabu Kubota / BuzzFeed

    入場口横で営業する「オリジナルグッズショップ フレンズ」でお土産選びもバッチリです! ロゴ入りのスケッチブックなどオリジナルグッズが売れ筋。特に根強い人気なのはパン君やツキノワグマのぬいぐるみ。これがあれば、お家でも存分に触れ合えます。阿蘇の銘菓や熊本特産品なんかも勢揃いしていますよ。

    Manabu Kubota / BuzzFeed

    熊本地震、新型コロナウイルスなど災害が続き、営業できない時期もありましたが、それを乗り越え、現在は通常営業を行っています。「みやざわ劇場」では鑑賞時にマスク着用が必要で、上演中も館内の換気を行うなどコロナ対策を徹底されています。安心して動物達に会いに来て下さいね!

    スポット情報はこちら👇

    「阿蘇カドリー・ドミニオン」

    住所:熊本県阿蘇市黒川2163

    電話番号:0967-34-2020

    営業時間:10月中旬〜3月中旬10:00〜16:00、3月中旬〜10月中旬9:30〜17:00

    定休日:12〜2月の水曜日(※祝日、冬休み期間中は除く)

    アクセス:車=九州自動車道熊本ICより約50分

    予算:3000円〜

    【5】熊本の名店が一挙集結!名城の城下町に広がる「熊本城 桜の馬場 城彩苑」でショッピング&食べ歩き♪

    日本三名城のひとつ・熊本城の城下町に建設された「熊本城 桜の馬場 城彩苑」。城の天守閣を望む敷地内には、20店舗以上の地元を代表する飲食店や土産処が並んでいます。さらに、熊本地震の様子を再現したプロジェクションマッピングやVRで熊本城を知る「熊本城ミュージアム わくわく座」も併設。熊本観光がここだけで楽しめちゃう!

    Manabu Kubota / BuzzFeed

    江戸風の街並みに様々なお店が集結しています。グルメと土産が揃った「桜の小路」、歴史を知る「熊本城ミュージアム わくわく座」に加え、観光案内所と大きく3つの柱に分け、熊本観光はほぼこちらでお任せ!な優良スポット。

    Manabu Kubota / BuzzFeed

    熊本城は別名「銀杏城」と呼ばれるなどイチョウ並木が有名です。初代藩主・加藤清正が食料不足に備え、植えたもの。秋になるとイチョウが落葉し、一面が黄色の絨毯で覆われたような幻想空間に変わります。春は桜が咲き誇るなど季節の彩りも見もの。

    Manabu Kubota / BuzzFeed

    敷地内から「未申櫓(ひつじさるやぐら)」が見え、城下町気分を感じさせてくれます。

    熊本の名物グルメやスイーツを食べ歩き!

    Manabu Kubota / BuzzFeed

    こちらのスポットで、一番の楽しみは食べ歩き。「馬肉」「いきなり団子」「からし蓮根」の熊本の3大名物もしっかり揃っています。今回は地元の名店「菅乃屋」の馬肉メンチカツを実食!

    Manabu Kubota / BuzzFeed

    「馬肉メンチカツ」は1個250円。馬肉の旨味が肉汁と共に口に広がります。肉と玉ねぎを使い、つなぎに少量の豆乳を加えてあるのでヘルシー&ジューシー!

    Manabu Kubota / BuzzFeed

    「陣太鼓」「武者がえし」など、熊本の代表銘菓を販売する「熊本城香梅庵」もあります。こちらは定番のお菓子と同店限定の「栗小餅」など、店内の茶席でイートインもできちゃいます。栗小餅とお茶のセットは100円と太っ腹なサービス価格も魅力です…!

    Manabu Kubota / BuzzFeed

    「桜の小路」の各店が作るソフトクリームもいち押し。阿蘇ミルクや熊本県産の果物のほか、"金箔添え"まで個性豊かなソフトがズラリ。「熊本城香梅庵」では、その名も「陣太鼓ソフト」(440円)を販売。北海道産ほまれ大納言の小豆餡で求肥を包んだ「陣太鼓」をミルクソフトにその場で練り込む斬新な一品。求肥のもちもちっとした感じも良く、小豆餡とミルクの相性が抜群!濃厚なのに甘さはしつこくなく、後味のすっきり感がまた最高です。

    人気ゆるキャラ「くまモン」グッズが売れ筋。お土産多彩なショップ「雅」へ

    Manabu Kubota / BuzzFeed

    ぬいぐるみやキーホルダーといった”小間物”を扱うショップ「雅」。くまモン人気は衰える事を知らず、売れ行き好調です。

    Manabu Kubota / BuzzFeed

    「くまもと手ぬぐい」は1枚1320円。くまモンと熊本城が描かれ、四季を表現したデザインが評判。贈る時も貰った後も場所を取らず、使いやすいので、土産用に最適です。

    Manabu Kubota / BuzzFeed

    中央の広場では1日2回(11:30〜、14:30〜)、「熊本城おもてなし武将隊」によるイベントが行われています。熊本にゆかりある戦国武将達が、迫力あるパフォーマンスを見せてくれます。武将達もコロナ対策のため、マスク着用でイベントに参戦!

    Manabu Kubota / BuzzFeed

    食べ歩き、ショッピングを楽しんだら、次は「熊本城ミュージアム わくわく座」で城や熊本の歴史を学びます。2F「熊本城VR 熊本城特別見学通路バージョン」は今年6月に登場した目玉コンテンツ。VRを通して、熊本城に設置された特別見学通路や城の全景、地下にまで”潜入”しているように楽しく見られます。スタッフによる解説付きで、江戸時代の様子を再現したVRもあるので、現在の様子と見比べる事も。VRを見た後、実際に熊本城を散策すると、ひと味違った楽しみ方ができますよ!

    Manabu Kubota / BuzzFeed

    1Fは「熊本城被災・復旧プロジェクションマッピング」をはじめ、復旧工事の様子をリアルタイムに配信する「熊本城定点ライブカメラ」、参勤交代や乗馬など体験や撮影スポットもあります。入館券 大人300円、小・中学生100円、熊本城・わくわく座 2館共通入園券 大人600円、小・中学生200円。

    旅の2日目はこちらでゆっくり、熊本の魅力に触れてみてはいかがでしょうか。また、「わくわく座」入場時は検温や手指消毒のお願いなどを行い、コロナ感染予防策を強化しているので、安心して利用できます。

    スポット情報はこちら👇

    「熊本城 桜の馬場 城彩苑」

    住所:熊本県熊本市中央区二の丸1-1

    電話番号:「熊本城ミュージアム わくわく座」096-288-5600、「桜の小路」096-288-5577

    営業時間:「桜の小路」食事処10:00〜18:00、土産処11:00〜18:00、「熊本城ミュージアム わくわく座」9:00〜17:30(最終入館17:00)

    定休日:無休

    アクセス:車=九州自動車道熊本ICより約30分

    予算:2000円〜

    \そんな熊本エリア観光におすすめの宿がこちらです/

    熊本市街地、熊本城も徒歩圏内ですぐ行ける!「ホテル日航熊本」

    Manabu Kubota / BuzzFeed

    観光客の宿泊はもちろん、地元の宴会や結婚式にもよく利用される有名ホテルです。熊本市街地以外にも、熊本城へ歩いて行けるなど立地は最高! 路面電車やバスの停留所が目の前にあって、ちょっと遠くの移動にも便利ですね。

    熊本らしく、和モダンに一新された客室へ!

    Manabu Kubota / BuzzFeed

    今回は「コーナーツインスタンダード1人28600円」でチェックイン! ※料金は日によって異なる。部屋は昨年から今年はじめにかけて改装され、新しくなった14F「コーナーツイン」。ソファもベッドとして利用できて最大3人まで宿泊可能です。

    Manabu Kubota / BuzzFeed

    熊本市街地を一望する絶好のロケーション。復興が進む熊本城も見えます。アメニティグッズも充実しています。13F、14Fの各客室に置かれるシャンプーやリンスは、フランス発のタラソコスメブランド「thalgo(タルゴ)」で統一されています。リッチな気分で入浴が楽しめます。

    宿の情報&予約はこちら👇

    「ホテル日航熊本」

    ※Yahoo!トラベルのプランはこちら👈

    ※一休のプランはこちら👈

    住所:熊本県熊本市中央区上通町2-1

    アクセス:九州自動車道熊本ICより車で約30分、熊本市電水道町駅より徒歩1分

    部屋数:全191室

    アメニティ:テレビ、Wi-Fi、タオル、化粧水など

    予算:ベーシックプラン1人7350円〜ほか ※価格は日によって異なる

    くまモンに囲まれたお部屋でのんびり熊本ステイ。「三井ガーデンホテル熊本」

    Manabu Kubota / BuzzFeed

    北海道から沖縄まで日本全国に展開する「三井ガーデンホテルズ」。中でも熊本は九州で最も古く、30年以上に渡り、多くの観光客やビジネスマンを迎えてきました。各地域に合わせた“ホテル創り”が行われ、同館ではご当地ゆるキャラ・くまモンが迎える「くまRoom®」が評判です。ホテルを出れば、すぐに繁華街・新市街アーケードがあり、利便性も抜群!公共交通機関の場合、熊本市電の辛島公園駅が最寄りです。

    Manabu Kubota / BuzzFeed

    長年、多くの人を迎えてきた建物。17年に改装を行った他、ロボット掃除機を取り入れるなどして清潔感を保ち、居心地の良さがキープされています。

    くまモン仕様のキュートな部屋を拝見!

    Manabu Kubota / BuzzFeed

    今回は同ホテル限定の「くまRoom®スタンダードツイン1室2名2万5000円」を利用しました。※料金は日によって異なる。くまRoom®利用時は通常料金に+3000円。また、東京日本橋の枕工房「LOFTY(ロフテー)」と共同開発した快眠枕、全米で1番の人気を誇る「サータ」のマットレスが備えられていて、爆睡してしまうほどの快適さ。旅の疲れも吹っ飛びます!

    Manabu Kubota / BuzzFeed

    部屋のあらゆる場所にくまモンが飾られ、特に小さい子供を連れた家族に人気上昇中。くまモンがベッドに、椅子に、バスルームにまで…さらにはマグカップにも隠れているので探してみるのも楽しいですね!

    “熊本のうまかもん”を存分に堪能

    三井ガーデンホテル熊本

    朝食は2F「レストラン ガーデンカフェ」(営業時間は6:30〜10:00)で堪能できます。現在はビュッフェスタイルを停止し、定食メニューになっていますが、だご汁や高菜、からし蓮根など熊本の郷土料理がたっぷり味わえますよ。※メニューは日によって異なる。告知なくビュッフェ形式に戻る可能性あり。利用時にご確認下さい。

    宿の情報&予約はこちら👇

    「三井ガーデンホテル熊本」

    ※Yahoo!トラベルのプランはこちら👈

    ※一休のプランはこちら👈

    住所:熊本県熊本市中央区紺屋今町1-20

    アクセス:九州自動車道熊本ICより車で約35分、熊本市電辛島町駅より徒歩3分

    部屋数:全225室

    アメニティ:テレビ、Wi-Fi、タオルなど

    予算:【早得28】28日前までの予約限定!特別価格1人5545円〜ほか ※価格は日によって異なる

    街なかで天然温泉を満喫できる「天然温泉 六花の湯 ドーミーイン熊本」

    Manabu Kubota / BuzzFeed

    すぐ横には熊本最新の大型商業施設「桜町バスターミナル」があり、下通りアーケードも間近な「天然温泉六花の湯 ドーミーイン熊本」。アクセスの良さもですが、さらに注目すべきは天然温泉がある事です。こんな街のど真ん中で満喫できるなんて…最高です! 夜食にはドーミーイン名物の「夜鳴きそば」をどうぞ。

    客室はゆったりスペース。天然温泉も入り放題です!

    Manabu Kubota / BuzzFeed

    今回は「天然温泉大浴場×サウナでととのう! ドーミーインスタンダードプラン<朝食付き>1人5500円(2名1室利用時)」。部屋は12Fの「ダブルルーム」です。1人用として余裕のあるスペースでのんびり過ごせます。温泉付きなので室内は基本シャワールームのみとなっています。また、全室に完備されたシモンズ社製のベッドがすごく快適です…!

    最上階にある天然温泉「六花の湯」を満喫!

    Manabu Kubota / BuzzFeed

    男女どちらも内湯、露天、サウナを完備し、浴槽には敷地内から湧く源泉をかけ流す、正真正銘の天然温泉が楽しめます。入場時には女性は暗証番号の打ち込み、男性はルームキーの読み込みが必要なので、セキュリティーもバッチリ。利用時間は15:00〜朝10:00※サウナのみ深夜1:00〜早朝5:00は休止。

    Manabu Kubota / BuzzFeed

    食事は1Fレストラン「HATAGO(ハタゴ)」で食べられます。朝食は和御膳、洋プレートから選べます。さらに数種類の小鉢料理が用意され、何個でも追加して食べてOKです! ヘルシーな野菜や果物など、免疫力UPに効果があるとされる食材がたくさん並んでいます。レストランの営業時間は6:30〜9:30(最終入店9:00)。料金は大人1500円ほか。

    宿の情報&予約はこちら👇

    「天然温泉六花の湯 ドーミーイン熊本」

    ※Yahoo!トラベルのプランはこちら👈

    ※一休のプランはこちら👈

    住所:熊本県熊本市中央区辛島町3-1

    アクセス:九州自動車道熊本ICより車で約35分、熊本市電辛島町駅より徒歩2分

    部屋数:全291室

    アメニティ:テレビ、Wi-Fi、タオル、歯ブラシなど

    予算:天然温泉大浴場×サウナでととのう!ドーミーインスタンダードプラン<素泊り>1人4000円(2名1室利用時)〜ほか ※価格は日によって異なる

    洗練されたデザインがおしゃれすぎ…!“ベッセルホテルズ”の新ブランド「レフ by ベッセルホテルズ」

    Manabu Kubota / BuzzFeed

    2019年12月にオープンした「レフ熊本 by ベッセルホテルズ」。全国に展開する「ベッセルホテルズ」の新ブランドとして打ち出された最新ホテルで、おしゃれなだけではなく利便性の高さも注目です。同ホテルがあるのは下通りの辛島公園側、サンロード新市街のど真ん中です。

    すっきりまとまった室内は、ゆとりあるスペースと利便性が嬉しい

    Manabu Kubota / BuzzFeed

    今回は「開業記念プラン2019年12月オープン!大浴場完備【朝食付】1人5450円〜」に泊まりました。部屋は12F「スタンダードツイン」。枕元に完備されたコンセントとUSBポートは高速でサクッと充電できちゃいます。

    Manabu Kubota / BuzzFeed

    面積は18平米ながら、ベッド下に荷物を収納できたりと、スペースを広々と使えるのもポイントです。アメニティグッズもコンパクトにまとめてあって、非常に使いやすい! また備え付けのグッズ以外にも低反発枕やDVDプレーヤー、紙おむつ、車椅子などなど…30種類以上のアメニティグッズが用意されています。全部無料で借りられるので、必要になったらフロントまで!

    Manabu Kubota / BuzzFeed

    3Fには大浴場があり、宿泊者は自由に利用できます。内湯からも見られる中庭は、ランドスケープデザイナーの荻野寿也氏が手がけたもの。熊本の自然を表現した野趣溢れる景観が見事! ついつい見とれてしまいます。男女共通で、内湯の大浴場と羽釜風呂、ヒバ風呂を配した露天風呂が完備されています。他、男湯にはドライサウナと水風呂、女湯にはミストサウナもあり!

    レフ熊本 by ベッセルホテルズ

    “火と水の国 熊本の朝ごはん”がテーマの朝食も絶品です! 山海の幸を存分に満喫できる小鉢メニューの他、あか牛ハンバーグも注目の品です。熊本ブランド・あか牛を100%使用したパテに好みの野菜を加えて、オリジナルハンバーガーが作れちゃいます…!

    宿の情報&予約はこちら👇

    「レフ熊本 by ベッセルホテルズ」

    ※Yahoo!トラベルのプランはこちら👈

    ※一休のプランはこちら👈

    住所:熊本県熊本市中央区新市街7-2

    アクセス:九州自動車道熊本ICより車で約35分、熊本市電辛島町駅より徒歩3分

    部屋数:全229室

    アメニティ:タオル、ウォッシュブルスリッパなど※テレビ、Wi-Fiなど(備品)

    予算:アクセシブルシングル【禁煙】1人3150円〜ほか ※価格は日によって異なる

    阿蘇各所から市内中心部までを満喫する、今回の1泊2日コース。熊本城のお膝元・下通りと上通り周辺の宿だと、夜は気軽に一杯楽しめて、2日目の「熊本城 桜の馬場 城彩苑」への徒歩すぐで便利です。熊本には他にもおすすめの観光コースがたくさん! コースやプランに合わせて最適の宿を探してみましょう。

    ※記事内の商品・サービス情報は記事公開日時点のものになります。価格・サービス内容等の情報は変更になっている可能性がございます。ご了承ください。

    ※本記事はBuzzFeed Japan株式会社とYahoo! JAPANが共同で企画したものです。記事内の商材・施設・サービス選定や評価はBuzzFeed Japan株式会社の判断にもとづいています。

    ※記事内で使用している商材・施設・サービス等の画像は、施設・店舗様から画像・商材・サービスを購入、またはお借りしたうえで使用、撮影しています。