• odekake badge

【2020年】沖縄旅行で必ず行くべき観光スポット

南国リゾートが満喫できる沖縄。海に囲まれ豊かな自然が広がる小さな島には、本州とは違った独特の文化や珍しい食べ物、初めての体験など楽しみ方は無限に広がります。 子供から大人まで楽しめる有名どころから、新たな観光の顔になるスポットを地元ライターが5つに絞って楽しみ方のポイントともにご紹介! ※お出かけの際は十分なご留意と感染対策にご配慮をお願いいたします。

※新型コロナウイルスの影響により、施設・店舗の営業内容が一時的に変更・休止となる場合がございます。最新情報は施設・店舗にご確認いただくとともに、お出かけの際は感染対策にご配慮をお願いします。

アメリカンビレッジ

\紹介するのはここ/

【1】美ら海水族館

【2】ガンガラーの谷

【3】牧志公設市場

【4】やちむん通り

【5】アメリカンビレッジ

【1】沖縄観光といえばやっぱりココ! 入館者数日本一の「沖縄美ら海水族館」へめんそ〜れ

Kazuya Shishido / BuzzFeed

キングオブ沖縄観光と言えば、皆さんご存じ「沖縄美ら海水族館」。那覇空港から沖縄自動車道を車で約2時間、沖縄本島北部の「国営沖縄記念公園(海洋博公園)」にある施設のひとつで、年間約300万人が来館し、日本一の入館者数を誇る水族館です。魚類最大のジンベエザメやナンヨウマンタ、深海の未知の生き物たちと出会えることでとっても有名ですよね。

入り口ではジンベエザメのモニュメントがお出迎え

Kazuya Shishido / BuzzFeed

沖縄美ら海水族館は沖縄の海を再現しており、3階の入口から1階の出口に進むに従って、海へどんどん深く潜っていく感覚で鑑賞できるよう設計されています。

生命(いのち)あふれる彩の世界へ

Kazuya Shishido / BuzzFeed

3階の「サンゴ礁への旅」エリアでは、屋根のない水槽に自然光が降り注ぐ「サンゴの海」や「熱帯魚の海」があり、サンゴに寄り添うお魚たちの姿がとってもかわいいんです。太陽光を取り入れ、水族館の目の前の海から汲み上げた海水を使用して自然に近い状態でサンゴを飼育・展示するオープンエアシステムを採用したのは、世界でも沖縄美ら海水族館が初なんですって! 近くには解説員さんがいるので、気になることは気軽に質問できますよ。

沖縄美ら海水族館と言えばやっぱりココ! 「黒潮の海」大水槽はダイナミックすぎ!

Kazuya Shishido / BuzzFeed

2階〜1階の「黒潮への旅」エリアでは、容量7500立方メートルの「黒潮の海」なる巨大水槽が姿を表します。水槽の大きさは深さ10メートル、幅35メートル、奥行き27メートルと圧巻! 皆さんここでのお目当ては魚類最大のジンベエザメ。オスのジンタは全長8.8メートルもあり体重は6トン、飼育年数はなんと25年。

2階の専用シートからは大水槽を真正面から眺めることができ、ゆったりと泳ぐ回遊魚たちをじっくり楽しむことができます。スタッフ一番のオススメは1日3回の餌やりの時間だとか。普段見られない魚たちのお食事タイムは、まさにシャッターチャンス!

魚類最大のジンベエザメは、繁殖を目指しペアで飼育中

Kazuya Shishido / BuzzFeed

飼育年数12年で全長8メートル、体重4.2トンというジンタのパートナー。いまだ謎が多いジンベエザメは、その大きさがゆえに繁殖を目指した複数飼育は難しいとされてきましたが、沖縄美ら海水族館の巨大水槽により、世界初の複数飼育を実現しているんです。生態解明に挑むビッグスケールな試みには、全世界が注目しているんですよ!

アクアルームから見上げる景色が神すぎて、まるで海の中に吸い込まれる感覚

Kazuya Shishido / BuzzFeed

水族館の中のVIPルームと言っても過言ではない1階の「アクアルーム」も激アツ! 天井はアクリルパネルとなっていて、さまざまなアングルからジンベエザメやナンヨウマンタを眺めることができます。この吸い込まれそうになる景色がなんともたまらず、まるで海中にいるような錯覚に陥ります。

他にも、沖縄の海をハイビジョン映像で見られる「美ら海シアター」や、水深200メートルを超える光の届かない深海エリアなど見どころ満載ですよ。

\地元ライターによるディープな楽しみ方/

Kazuya Shishido / BuzzFeed

「美ら海シアター」は意外と知られていない超穴場スポットで、上映時間外は大水槽を裏側から見ることができるんですよ〜! ちなみにお得に見学するなら16時以降に入館できる「4時からチケット」がおすすめ。約3割引で入館できます。

コロナウィルス対策も万全!

消毒液や飛沫防止シートの設置の他、水族館ならではの海の生き物何体分で表示されたソーシャルディスタンスなど、コロナ対策もしっかりされており安心して観覧を楽しめます。

スポット情報はこちら👇

「沖縄美ら海水族館」

住所:本部町字石川424番地

アクセス:那覇空港より沖縄自動車道を車で約2時間

営業時間:通常期(10月~2月)8:30~18:30夏期(3月~9月)8:30~20:00

※入館締切は閉館の1時間前

入館料金:大人1880円、中人(高校生)1250円、小人(小・中学生)620円、6歳未満無料

駐車場:無料

※新型コロナウイルスの影響により、施設・店舗の営業内容が一時的に変更・休止となる場合がございます。最新情報は施設・店舗にご確認いただくとともに、お出かけの際は感染対策にご配慮をお願いします。

Yahoo!トラベルで「美ら海水族館」近くの宿を探すならこちら👈
一休で「美ら海水族館」近くの宿を探すならこちら👈

【2】大自然が広がる亜熱帯の森。沖縄観光では外せないパワースポット「ガンガラーの谷」

Kazuya Shishido / BuzzFeed

海と緑と光があふれる沖縄県の南部に位置する南城市は、太平洋と中城湾に面したハートの形で有名なエリア。那覇空港から車で約30分とアクセスも良好な南城市に、古代から続く人々の痕跡が残る「ガンガラーの谷」があります。

数十万年前に鍾乳洞が崩壊しできた谷間には大自然が広がっており、約2万年前に生きていた港川人の居住区だったと考えられているとか。一説では港川人は日本人のルーツとも言われており、なんと今でも学術的な発掘調査が行われている歴史的にも重要なスポットです。

「自然」や「命」に思いを馳せながら巡るガイドツアーが神秘的

Kazuya Shishido / BuzzFeed

「ガンガラーの谷」へは、ガイドツアーでしか入場できません。専門ガイドさんと1時間20分かけて大自然の森の中をゆっくり巡ります。

こちらの写真は谷の森奥深くに佇むガジュマルの木。長い時を生き続けている「森の賢者」と呼ばれ、今もなお成長し続けています。小説やテレビでしか聞かない「賢者」ですが、ここガンガラーの谷に存在していたんですね。

そびえたつその姿は全長20メートルもあり、見上げる私たちを「命の希望」で優しく包み込んでくれるように感じます。初めて訪れた時、心がスーッと楽になり、どこか癒やされた感覚になったのを覚えています。

古くから信仰されてきた聖地「イキガ洞」、「イナグ洞」

Kazuya Shishido / BuzzFeed

亜熱帯の豊かな自然を感じながら奥へ奥へ進むと、「イキガ洞」、「イナグ洞」にたどり着きます。ここは生命を司る空間といわれ、「イキガ洞」は命の誕生や子供たちの成長祈願、「イナグ洞」は安産や良縁への祈りを捧げるための御願所(ウガンジュ)として信仰を集めています。こちらの写真は「イキガ洞」。「ちなみにイキガ、イナグとは沖縄の方言で「男(イキガ)・女(イナグ)」の意味です。

そこから眺める景色はあなただけのもの! 亜熱帯の森を360度見渡せるツリーテラスの空気が美味しい!

Kazuya Shishido / BuzzFeed

亜熱帯の森を見渡せるツリーテラスは、スタッフがイチから作った手作りの秘密基地。樹上からは遠く海を望むことができます。見渡す景色はこれまでと一変し、日光に照らされた森が風に揺られながら、まるで古人の詩を奏でてるかのよう。間違いなく沖縄の思い出の1ページに刻まれることでしょう。

鍾乳洞カフェは圧倒的ヴィジュアル。なんとパーティーやイベント、結婚式までできちゃうんです!

Kazuya Shishido / BuzzFeed

洞内にはコーヒーを飲んだり寛げるオープンカフェ「ケイブカフェ」になっています。大きく深く開いた鍾乳洞は、妖艶な光を放つなんとも不思議な空間。実はこのケイブカフェ、アーティストのコンサート会場やパーティー会場、はたまたブライダル会場としても利用できるんですよ。現在は、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点からガイドツアーの参加者のみ利用することができます。

\地元ライターによるディープな楽しみ方/

「ケイブカフェ」内の発掘現場では、約9年年前の押引文土器や約1万4千年前の石器、2万3000年前の世界最古の釣り針などが発見されています。まだ掘り進んでいないその下には、古代の生活跡が残されているかもしれませんよ。

スポット情報はこちら👇

「ガンガラーの谷」

住所:南城市玉城字前川202番地

アクセス:那覇空港より車で約30分

ツアー出発時刻:(1)10:00 (2)12:00 (3)14:00 (4)16:00

ツアー料金:2500円(保護者同伴の小学生以下無料)、学生料金1500円 ※要学生証提示

駐車場:無料

その他:ツアー参加には事前のご予約が必要です。Webもしくはお電話にてお問い合わせください。

※新型コロナウイルスの影響により、施設・店舗の営業内容が一時的に変更・休止となる場合がございます。最新情報は施設・店舗にご確認いただくとともに、お出かけの際は感染対策にご配慮をお願いします。

Yahoo!トラベルで「ガンガラーの谷」近くの宿を探すならこちら👈
一休で「ガンガラーの谷」近くの宿を探すならこちら👈

【3】グルメ好き集まれ〜! 市民の台所として沖縄の食を支える「牧志公設市場」で食べ歩きツアー

Kazuya Shishido / BuzzFeed

那覇空港より車で30分、沖縄の有名観光地「国際通り」のすぐ隣にある「牧志公設市場」は言わずと知れたグルメの聖地! 新鮮な鮮魚や食肉、野菜や果物に沖縄の特産品など、数多くのグルメが揃っており、市民と観光客で賑わいを見せています。戦後より沖縄の食文化を支えてきたこの市場は、元気に営業するおじぃおばぁの微笑ましい姿を見ることができるのも魅力の一つ。現在は、老朽化による市場建て替えのため、令和4年予定の新市場完成まで近くの仮設市場にて営業中です。

まるで沖縄食材の宝物庫や〜!ここでしか手に入らない激レア、ゲットだぜ!!

Kazuya Shishido / BuzzFeed

1階フロアは70店舗が集結したうちな〜(沖縄)の台所エリアで、精肉や鮮魚を中心にさまざまな食材が揃います。精肉コーナーには沖縄ブランドのもとぶ牛や石垣牛に、沖縄アグー豚、やんばる若鶏がズラリ。

もちろん鮮魚だって負けてません! アカジンにミーバイ、イラブチャーと、市場だけあって鮮度抜群の魚介が充実しています。他にもジーマミー豆腐や島らっきょうの塩漬け、サーターアンダギーと、市場内は沖縄の美味で溢れかえってます。

牧志公設市場名物! 「持ち上げ」に挑戦

Kazuya Shishido / BuzzFeed

皆さん、手に入れた食材は、新鮮なうちに調理して味わいたいですよね? 牧志公設市場では鮮魚や精肉を購入して、2階の飲食フロアで調理して食べられる「持ち上げ」なるシステムがあるのです。せっかくならちょっと豪華なランチを〜ということで「丸昌ミート」さんで、もとぶ牛のサーロイン250グラム4250円を注文(ちょっと奮発しすぎちゃいました…)! あ〜、細やかなキメと色ツヤが食欲をそそります。

肉汁じゅわ〜&とろける食感! ステーキはもちろん焼肉やしゃぶしゃぶと、調理方法はチョイス可能

Kazuya Shishido / BuzzFeed

購入した食材を持って、飲食店が並ぶ2階食堂フロアへ直行! 沖縄そばにゴーヤーチャンプルーなどの定番メニューに、泡盛などアルコールも充実しています。さっそく調理してもらうため、沖縄料理で人気の「きらく」さんに伺いました。持ち上げ料を支払いおまかせでお願いしたところ、レアで調理されたガーリックステーキが出てきました。味は…言うまでもありませんね。

持ち上げを堪能した後は、サッパリ爽やかな生ジェラートで〆よう!

Kazuya Shishido / BuzzFeed

美味しい食事のあとはやっぱりデザートがマスト! 最後にお伺いした「H&Bジェラ沖縄」さんは、沖縄産フルーツで作る生ジェラートがとっても人気のお店で、芸能人も多数訪れるほど。スタッフさんがオススメしてくれたのは、イチゴ、マンゴー、パイン、パッション、ドラゴンフルーツの生ジェラート500円。特殊製法のアイスはフルーツの食感がしっかりしており、後味がとても爽やか。食べ進めると溶けだしたアイスが、まるでミックスジュースのようになり2段階で味を楽しめます。

コロナウィルス対策も万全!

現在は一度に入場できる人数を30人までと制限し、間隔を空けての入場など徹底されているので安心です。

\地元ライターによるディープな楽しみ方/

周辺にはセンベロや立ち飲みなど、昼飲みを楽しめるスポットがたくさんあります。お腹をすかせてはしごしましょう。

スポット情報はこちら👇

「牧志公設市場」

住所:那覇市松尾2-7-10

アクセス:ゆいレール牧志駅より徒歩5分

営業時間:8:00〜22:00 ※2階食堂エリアはラストオーダー20:00まで

駐車場:近くのコインパーキングをご利用ください

その他:公設市場周辺の道路は混雑していることが多いため、お車でのご移動はご注意ください。

Yahoo!トラベルで那覇市周辺の宿を探すならこちら👈
一休で那覇市周辺の宿を探すならこちら👈

※新型コロナウイルスの影響により、施設・店舗の営業内容が一時的に変更・休止となる場合がございます。最新情報は施設・店舗にご確認いただくとともに、お出かけの際は感染対策にご配慮をお願いします。

【4】古き良き沖縄を楽しめる「壺屋やちむん通り」で、ゆった〜りお散歩を楽しもう!

Kazuya Shishido / BuzzFeed

赤瓦の屋根に石畳の道、かわいらしいシーサーが居並ぶ、the沖縄な景色を見られるのが、ここ「壺屋やちむん通り」です。“やちむん”とは沖縄の方言で“焼物”のこと。力強く絵付された厚手の壺や器は、沖縄の人々の暮らしには欠かせないものとして大切にされてきました。琉球石灰岩を敷き詰めた400メートルほどの通りには、やちむんの窯元やショップ、カフェが軒を連ねます。

国際通りからは5分ほどの距離ながら、のんびりとした景色はまるで昭和の雰囲気で、初めて訪れてもどこか懐かしさを感じます。

歩きながらローカルな沖縄の魅了を発見!

Kazuya Shishido / BuzzFeed

「壺屋やちむん通り」は見どころスポットがいっぱい。琉球王国時代から続く共同井戸や国指定重要文化財の新垣家住宅、古くから残る登り窯など、お散歩しているだけで沖縄の歴史に触れることができます。都会の喧騒から離れ、ゆったりまったりとお散歩するのにぴったりなんです。おや、シーサーの隣で猫ちゃんが、気持ち良さそうに顔を洗ってますよ。

やっぱり焼物体験は外せない! 世界に一つだけのシーサー作り

Kazuya Shishido / BuzzFeed

「壺屋焼窯元 育陶園 (Ikutoen)」さんでは壺屋焼の技や文化を、楽しみながら体験できます。せっかくなのでシーサー作りに挑戦してみました! 初めての方やお子様でも楽しめる「立ちシーサー」作りは、優しい先生のサポートが付いてお値段3000円とリーズナブル。私は赤色(赤焼き、+1000円)にしてみました。結構上手にできてませんか?

他にもロクロから絵付け、職人に弟子入りできるコースや、教育機関向けの教室もあります。

古民家で味わう琉球料理で第二の我が家気分

琉球料理めちがふぅ(命果報)

壺屋やちむん通りでお食事するなら「琉球料理めちがふぅ(命果報)」さんがオススメです。琉球料理を堪能できるコチラは、なんと沖縄初の親子ラジオ局として建てられた古民家を改装したんですって〜! 店内からは国指定重要文化財の「新垣家住宅」や登り窯「東ヌ窯(アガリヌカマ)」を眺めながらお食事を楽しめます。

沖縄の郷土料理を一つの御膳にギュッとまとめた「ぬちがふぅ御膳」(2000円)は、県産素材や無農薬にこだわっていて、食べ応え抜群なのにとってもヘルシー!

やちむんの始まりはおよそ6600年前。「那覇市立壺屋焼物博物館」でやちむんの歴史にタイムスリップ!

Kazuya Shishido / BuzzFeed

沖縄の焼物の歴史を学べる「那覇市立壺屋焼物博物館」では、壺屋焼の技法や製作工程だけでなく、戦前の陶工の暮らしぶりなども見ることができます。多言語の音声ガイダンスに映像シアターもあるので、とてもわかりやすい。かなり観光客も多い人気の施設で、外国人客も多いんだそう。歴史に触れ改めてやちむん通りを散策すると、また違った景色が楽しめますよ〜。

\地元ライターによるディープな楽しみ方/

やちむん通りの最終地点には大きなガジュマルの木の下があり、そこにポツンと佇む古い井戸が歴史を感じさせます。壺屋の東にあるため「東(アガリ)ヌカー」と呼ばれており、ここら一帯ではとても古い共同井戸なんだそう。

スポット情報はこちら👇

「壺屋やちむん通り」

住所:那覇市壺屋1-16

アクセス:ゆいレール牧志駅より徒歩10分

営業時間:各店舗により異なります。詳しくはお問い合わせください。

駐車場:近くのコインパーキングをご利用ください。

その他:壺屋やちむん通りは一方通行です。お車でお越しの際はご注意ください。

※新型コロナウイルスの影響により、施設・店舗の営業内容が一時的に変更・休止となる場合がございます。最新情報は施設・店舗にご確認いただくとともに、お出かけの際は感染対策にご配慮をお願いします。

Yahoo!トラベルで那覇市周辺の宿を探すならこちら👈
一休で那覇市周辺の宿を探すならこちら👈

【5】アメリカンな雰囲気が漂う「アメリカンビレッジ」。その広大な敷地はなんと東京ドーム5個分!

アメリカンビレッジ

那覇空港から車で約40分、沖縄本島中部に位置する北谷町にある「アメリカンビレッジ」。国道58号線から見える大きな観覧車が目印のコチラは、広大な敷地にホテルや映画館、アミューズメントにショッピングモールとたくさんの商業施設が集まっており、とても1日では遊び尽せない大充実スポットです。暑い時期は海遊びも楽しめ、季節や時間帯によって景色がガラリと変わるので観光だけでなく、デートスポットとしても大人気なんですよ。

シーサイドエリアにある「デポアイランド・ボードウォーク」はカラフルでとってもお洒落

アメリカンビレッジ

まるでアニメの世界から飛び出した様なボードウォークは、東シナ海を一望できる海沿いのエリアにあり、アメリカンビレッジのカラフルな街並みに紺色&水色のテトラポットがマッチした映えるスポット! サンセットとともに美しくライトアップされ、ますますフォトジェニックな雰囲気に。

「ZHYVAGO COFFEE WORKS OKINAWA(ジバゴコーヒーワークスオキナワ)」のアメリカンコーヒーで一息。

Kazuya Shishido / BuzzFeed

ボードウォーク沿いにある沖縄初のコーヒースタンド「ZHYVAGO COFFEE WORKS OKINAWA WORKS OKINAWA」はアメリカ西海岸のインダストリアルな雰囲気がおしゃれな人気店です。店員さんオススメは「アメリカン」(480円)。かわいらしいグラスに注がれたアイスコーヒーは、程よい酸味で喉越しさっぱり。少し汗ばんでたせいか、ゴクゴクいっちゃいました! 店先のテラス席からの海の眺めが最高なので、読書しながらゆったりするのもいいかも。

新たな北谷の象徴「デポセントラル」がフォトジェニック。ショッピングにお食事、エンターテイメントが集結!

Kazuya Shishido / BuzzFeed

アメリカンビレッジの中でもひときわ目立つビジュアルと存在感の「デポセントラル」は2020年にオープンしたばかりの新エリア。8階建てのビルには、レストランから雑貨店、アパレルなどさまざまなお店が入っています。

最高のロケーションにはやっぱお肉でしょ!! アメリカンスタイルのステーキ「Seaside STEAK BEEFY’S(シーサイドステーキビーフィーズ)」

アメリカンビレッジ

そろそろお腹が空いてきた〜…それなら「Seaside STEAK BEEFY’S」でお腹も心も満たされましょう。オーシャンビューが堪能できるテラス席は、気持ち良い風を感じながら優雅にディナータイムを楽しめます。写真は沖縄県産のもとぶ牛のリブステーキ200グラム&ロブスター(1万2800円)。程よい甘みのちょい厚ステーキには赤ワインがピッタリ! 濃厚ソースが絡んだロブスターは身がプリプリでたまりません。サーロインやフィレなど人気の部位や、お酒にあう一品料理も多数あるので、デートやパーティーと各シーンで楽しめます。

\地元ライターによるディープな楽しみ方/

個人的に注目したのは、デポセントラル4階にある「海の魔法レストランMagic Ocean(マジックオーシャン)」。最高峰のマジックショーを見ながらお食事やアルコールを堪能できます。「ここより面白いところ? 逆に教えてくださいよ〜!」とスタッフさんに言われてしまったくらいです。

スポット情報はこちら👇

「アメリカンビレッジ」

住所:北谷町美浜9-1

アクセス:那覇空港より車で約1時間

営業時間:各施設により異なります。詳しくはお問い合わせください。

駐車場:無料

※新型コロナウイルスの影響により、施設・店舗の営業内容が一時的に変更・休止となる場合がございます。最新情報は施設・店舗にご確認いただくとともに、お出かけの際は感染対策にご配慮をお願いします。

Yahoo!トラベルで「アメリカンビレッジ」近くの宿を探すならこちら👈
一休で「アメリカンビレッジ」近くの宿を探すならこちら👈

※記事内の商品・サービス情報は記事公開日時点のものになります。

※本記事はBuzzFeed Japan株式会社とYahoo! JAPANが共同で企画したものです。記事内の商材・施設・サービス選定や評価はBuzzFeed Japan株式会社の判断にもとづいています。

※記事内で使用している商材・施設・サービス等の画像は、施設・店舗様から画像・商材・サービスを購入、またはお借りしたうえで使用、撮影しています。