• odekake badge

【口コミ高評価】沖縄子連れファミリーに人気のホテル

家族で行きたい沖縄旅行! 子どもが一緒だと空港や観光地までのアクセス、ホテルの設備も気になるところ。今回はパパ・ママの心配をクリアにするおすすめのホテルをご紹介します。家族の大切な時間を贅沢に彩ってくれること間違いなしです。 ※地域を大きくまたぐ移動には十分なご留意とご配慮をお願いします。

※新型コロナウイルスの影響により、施設・店舗の営業内容が一時的に変更・休止となる場合がございます。最新情報は施設・店舗にご確認ください。

Kazuya Shishido / BuzzFeed

\紹介するのはここ/

【1】ホテルゆがふいん おきなわ

【2】ビーチリゾーツホテルカラカウア

【3】ハイアット リージェンシー 那覇 沖縄

【4】リーガロイヤルグラン沖縄

【1】沖縄北部・やんばるを贅沢に堪能できる「ホテルゆがふいん おきなわ」

ホテルゆがふいん おきなわ

沖縄北部観光の拠点として賑わう名護の市街地にある「ホテルゆがふいん おきなわ」。近くにある県民の憩の場「21世紀の森ビーチ」までは徒歩5分、パイナップルパークやネオパークなどの観光スポットへも車で10~15分の距離にあります。子どもと一緒の観光では目的地まで近いというのもグッドポイントですね!

いつまでも眺めていたい青の景色に心奪われます。

Kazuya Shishido / BuzzFeed

今回は「【ファミリーや女子旅に】29平米以上の広々客室に泊まる!地元食材たっぷりの朝食ビュッフェ付きプラン」を選択。本館の隣にあるあがり館のエグゼクティブオーシャン(4名1室)大人1名あたり3764円(税別)~に宿泊しました。室内はゆとりのあるスペースで、ベビーカーでも安心。未就学児は添い寝無料です。

お子様用パジャマは2サイズあるので助かります。

Kazuya Shishido / BuzzFeed

お子様用パジャマはフロントにて無料で貸し出しを行っています。Sサイズ(着丈66cm)とMサイズ(着丈80cm)の2種類あり、サイズ感に困ることはなさそうです。

キッズアメニティも用意していただきました。

Kazuya Shishido / BuzzFeed

こちらのキッズアメニティもフロントにて無料でもらうことができます。スリッパ、歯ブラシ(歯磨き粉)、ミニタオルが入っていました。事前予約でベッドガードが無料で借りられる他、1日2000円(税別)でベビーベッドもレンタルできます。

オシャレなコワーキングラウンジが無料で利用可能。

ホテルゆがふいん おきなわ

どなたでも無料で利用できるコワーキングラウンジ「ハナウール」は2019年11月にオープンしたサービスです。フロントで受付をするだけでゲスト以外の一般利用もOK(18歳以下は保護者同伴)! 大学生の学習や地域の憩の場として重宝されています。

光が差し込む爽やかな空間で読書するのも優雅でいいですね。

Kazuya Shishido / BuzzFeed

やんばる(沖縄北部の呼称)の緑をイメージした絨毯など、インテリアや使いやすさにもこだわり、沖縄に関する本や絵本も少し常備しているそうなのでお子様と一緒に利用するのも楽しそうです。

ディナーはオーダーバイキングの中華を堪能します。

ホテルゆがふいん おきなわ

「ティーダ ダイニング 心彩身」では、席で注文するオーダーバイキング形式で、出来たての本格中華が味わえます。大人2500円(税別)、6〜12歳の小人1500円(税別)、4~5歳の幼児500円(税別)、3歳以下は無料です。期間で異なるフェアを楽しむ地元のお客様も多いようです。(現在は金・土・日曜のみ営業)

種類豊富な和洋メニューに子どもも大はしゃぎ!

ホテルゆがふいん おきなわ

レストラン ティーダダイニング 「心彩身(しんさいしん)」では朝食ビュッフェも提供しています。(現在は新型コロナの影響からセットメニューの提供)

沖縄の旬の食材を使った彩り豊かなメニューに食欲が湧いてきます。朝ごはんで元気をつけたあとは、ホテルが連携するシェアサイクルや、カーシェアサービスを利用するのもオススメです。

\新型コロナ対策の取り組みは?/

「お客様には、入館時のマスクの着用・手指消毒の実施・チェックイン時の検温をお願いしております。また、ソーシャルディスタンス確保できるよう案内表示を行い、ご誘導いたします。ホテルスタッフについても、手指消毒の実施、検温、マスクやフェイスガード等を装着し業務を行い、ホテル館内の接触感染防止対策として、消毒液の設置・館内パブリックスペースにおいて定期的に拭き上げ消毒・清掃を実施しています。コロナウイルスの感染状況、最新の対策方法等の変化に伴い、情勢によりレストラン及び館内施設の営業内容を一部変更させていただいております。最新の情報はホームページ等でご案内を行って参ります。ご理解ならびにご協力を賜りますようお願い申し上げます」(広報担当・岸本さん)

宿の情報&予約はコチラから👇

「ホテルゆがふいん おきなわ」

※Yahoo!トラベルのプランはこちら👈

※一休のプランはこちら👈

住所:沖縄県名護市字宮里453-1

アクセス:許田ICから車で約15分

部屋数:121室

アメニティ:ボディソープ、コンディショナー、シャンプー、ハミガキセット、カミソリ、くし、綿棒、バスタオル、ナイトウェア、浴衣、スリッパ、Wi-Fi無料完備、テレビ、電話、インターネット接続可能(LAN)、加湿器付き空気清浄機、湯沸かしポット、お茶セット、冷蔵庫、ウォシュレット、ドライヤー、個別空調、金庫、宿泊した部屋のコンセント8つ

予算:2220円(税込)~

※新型コロナウイルスの影響により、施設・店舗の営業内容が一時的に変更・休止となる場合がございます。最新情報は施設・店舗にご確認ください。

【2】気軽に気楽にリゾートステイが叶う「ビーチリゾーツホテルカラカウア」

Kazuya Shishido / BuzzFeed

2019年6月にオープンしたばかりの「ビーチリゾーツホテルカラカウア」。通常のホテル泊とはひと味違う、子ども心をくすぐるリゾートステイを楽しむことができます。人気の「かりゆしビーチ」へは車で約1、2分なので、ビーチ利用をメインに宿泊される方も多いんだとか。

大人も童心に帰っちゃうほどワクワクします!

Kazuya Shishido / BuzzFeed

ひと味違う理由はこちら! トレーラーとコテージをメインとした客室を前に一気にテンションが上がります。どちらも魅力的ですが「沖縄恩納村ビーチリゾート宿泊プラン」からトレーラーハウス セミダブル1台に宿泊。1名2300円(税別)~とリーズナブルなのも嬉しいですね。

コンパクトながら設備もしっかりしています。

Kazuya Shishido / BuzzFeed

室内へ入れば秘密基地のようなワクワク感に気持ちが高ぶります。限られた空間を生かした家具の配置で、思うほど圧迫感は感じられません。トイレ・シャワーも完備しており、車1台1泊500円でトレーラーの真横に駐車ができるので便利です。

コテージも見せてもらいました!

Kazuya Shishido / BuzzFeed

コテージはゆったりと過ごせそうなウッド調が印象的です。全7室あり、トレーラーと同様、真横に駐車場があるので、他の宿泊者と顔を合わす機会が少なく、家族水入らずで過ごすことができそうです。

憧れのロフト付き!

Kazuya Shishido / BuzzFeed

広々とした室内はおうち気分でくつろげる落ち着いた空間です。ロフトもゆとりのあるスペースで、子どもにも人気です。

子どもが喜ぶ遊具を発見! 外で思いっきりはしゃげます。

Kazuya Shishido / BuzzFeed

広い敷地内には子どもたちが自由に遊べるちょっとした遊具があります。屋外シャワーもあり、海からの帰りに海水や砂を簡単に洗い流したあと、お部屋に戻られる方が多いそうです。

夕食は近くの沖縄居酒屋で嘉例(かりー:乾杯)!

ビーチリゾーツホテルカラカウア

夕食は同ホテルが経営する「沖縄料理ちぬまん 恩納サンセットモール名嘉真店」へ。本格的かつ家庭的な沖縄料理を堪能できます。沖縄民謡・島唄三線ライブも開催しており、観覧無料です。ついつい踊り出したくなりますよ。(現在ライブは新型コロナの影響により休止中)

カメハメハ大王を思わせるオブジェが目印です。

Kazuya Shishido / BuzzFeed

ハワイ州・ワイキキのメインストリートの名でもある「カラカウア」。訪れる人をわくわくさせてくれる、リゾートステイが満喫できました。自然と密接しているので、運がよければクワガタに出くわすこともあるそうです。虫が苦手な方はフロントへ申し付けると殺虫剤の貸し出しもありますが、沖縄のありのままの自然と共存するのも醍醐味です。

\新型コロナ対策の取り組みは?/

「アルコール消毒にプラスして、オゾンで殺菌・消臭をしております。予約状況にもよりますが、なるべくお部屋は1つ間隔を空けるよう調整しております。屋外に1つ1つお部屋があるタイプですので、他のお客様とお顔を合わせる機会も少ないと思いますが、最善の注意を払っております」(支配人・大嵩さん)

宿の情報&予約はコチラ👇

「ビーチリゾーツホテルカラカウア」

※Yahoo!トラベルのプランはこちら👈

住所:沖縄県国頭郡恩納村字名嘉真2386

アクセス:許田ICから車で約10分

部屋数:40室

アメニティ:ミネラルウォーター、フェイスタオル、バスタオル・歯ブラシ、シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、USB差し込み口(トレーラーのみ)、Wi-Fiあり、宿泊した部屋のコンセント5つ

有料アメニティ:メンズセット(ボディタオル・ヘアブラシ・ひげ剃り・コットンセット)、レディースセット(ボディタオル・ヘアブラシ・シャワーキャップ・コットンセット)

予算:2300円(税別)~

※新型コロナウイルスの影響により、施設・店舗の営業内容が一時的に変更・休止となる場合がございます。最新情報は施設・店舗にご確認ください。

【3】緑と街が共存する神秘的なロケーション「ハイアット リージェンシー 那覇 沖縄」

ハイアット リージェンシー 那覇 沖縄

高い知名度を誇る観光地「国際通り」すぐそばに建つ、都会のリゾート「ハイアット リージェンシー 那覇 沖縄」。アクセス抜群の好立地ながら、ホテルのある路地は古き良き沖縄の空気が流れる心地よいエリア。家族の特別な思い出に最適な空間を演出してくれます。おいしい料理にアクティビティなど、思う存分楽しみます!

光、風、水、目の前に広がる光景に心ときめきます!

ハイアット リージェンシー 那覇 沖縄

「沖縄の風と水を感じる」をコンセプトに、琉球文化とラグジュアリーホテルが融合された内観は、ずっと眺めていたくなります。高さ6.5mの吹き抜け天井や、水盤から流れるせせらぎの音、そして窓からのぞく自然豊かなガーデンからは、ガジュマル・フクギ・アカギなど沖縄ならではの木々が歓迎してくれました。

癒やしと安らぎが包む、理想のお部屋に出会えました!

ハイアット リージェンシー 那覇 沖縄

今回は「【スタンダードプラン】朝食付き@sakurazaka デラックスツイン(32平米)」1名1万4500円~(税込)の宿泊プランを選択。島の街並みを見下ろせる眺め、モダンでオシャレな客室に、荷ほどきを忘れてしまうほどうっとり。芸術家の思いが込められた美しい琉球工芸品がさまざまな場所に飾られ、心にも彩りを与えてくれました。

パパママも嬉しい! 心遣いが光るサポート&グッズ。

Kazuya Shishido / BuzzFeed

なんと12歳までのお子様は添い寝無料! さらにお着替えや歯ブラシセットなどのキッズアメニティをはじめ、ベビーベッド・哺乳瓶消毒器・ベビーカーの貸出など、便利なグッズを多数用意されていました。子連れ旅行はどうしても荷物が多くなってしまうので、本当にありがたいです。公式ウェブサイトにも細かく記載してあるので、チェックしながら事前準備できるのも嬉しいポイント。

眩しい太陽と澄んだ青の世界にワクワクが止まらない。

ハイアット リージェンシー 那覇 沖縄

9:00~20:00までオープンしている15m×7mの屋外プールや、水深50cmのキッズプールも備えており、無料で利用できます。ほどよい水温と気持ちの良い日差しの中、時間を忘れて存分に泳ぎました! 貸出品もある他、プールサイドにはデッキチェアーを配しているので、くつろぎながらカメラ片手に見守ることもできます。

心身ともにほぐれるリラックスタイムを満喫。

ハイアット リージェンシー 那覇 沖縄

プールと同エリアにあるジェットバスも体験してみました! 日常の疲れを落としてくれる心地よい圧とバブルにまぶたを閉じてうつらうつら……。こちらは7:00~22:00と長い時間利用できます。フィットネスセンターもあるので、ビジネスでの滞在時などにも最適ですね!

大人には洗練された空間で堪能できるディナータイムを。

ハイアット リージェンシー 那覇 沖縄

ホテル最上階に位置するレストラン「MILANO|GRILL(ミラノグリル)」では、煌めく夜景を眺めながら最高級の食事を楽しむことができます。「コース料理」7000円~(税別・サービス料別)をいただきました。同じく最上階「the bar」で味わえるオリジナルカクテルもオススメです。至福のひと時を過ごせますよ。

目覚めとともに豪華な朝食をいただきます!

ハイアット リージェンシー 那覇 沖縄

レストラン「sakurazaka(サクラザカ)」で待ちに待った朝食タイム! 全国・県産食材を贅沢に使ったブッフェダイニングで、ブレックファストとランチを提供しています。添い寝利用のお子様も、現地で別途料金を支払うと一緒に食事が楽しめますよ。出来たての料理を振る舞うライブキッチンや、豊富な料理のラインナップを堪能しましょう。

旬の素材のおいしさをいただける幸せごと噛みしめます。

ハイアット リージェンシー 那覇 沖縄

ビジュアルも美しい料理の数々は、素敵な1日の始まりを感じさせてくれます。ランチでは、日ごとにテーマが設けられたメニューが提供されるので、来るたびに美味しい発見をもたらしてくれますよ。

那覇の新しいランドマークで、豪華な旅をぜひ!

Kazuya Shishido / BuzzFeed

南国の空に映える佇まいと文化を感じられるデザイン、そして随所に込められた歓迎の想いは、旅をより一層盛り上げてくれました。2015年7月にオープンして以来、インターナショナルブランドならではの素敵なおもてなしと快適なホテルステイを楽しめるとあって、世界中から旅人が訪れています。何度でも通いたいお気に入りの場所になりました。

\新型コロナ対策の取り組みは?/

「当ホテルでは新型コロナウイルス感染拡大防止のために、従業員はマスク着用にて対応させていただいております。また、接触率の高い部位の消毒作業も適宜行っております。お客様にもご来館、ご入店時の体温チェック、手指消毒のご協力をお願いしております。何卒ご理解のほど、お願い申し上げます」(スタッフ一同)

宿の情報&予約情報はコチラから👇

「ハイアット リージェンシー 那覇 沖縄」

※Yahoo!トラベルのプランはこちら👈

※一休のプランはこちら👈

住所:沖縄県那覇市牧志3-6-20

アクセス:那覇空港から車で約20分。ゆいレール「牧志駅」から徒歩約7分

部屋数:294室

アメニティ:コーヒーメーカー、保冷庫、タオル、シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、ボディローション、石鹸、バスソルト、歯ブラシ、マウスウォッシュ、コットン、綿棒、カミソリ、ヘアブラシ、爪やすり、ヘアドライヤー、バスローブ、Wi-Fiあり

予算:1万4500円(税込)~

※新型コロナウイルスの影響により、施設・店舗の営業内容が一時的に変更・休止となる場合がございます。最新情報は施設・店舗にご確認ください。

【4】水に囲まれた都心のオアシス「リーガロイヤルグラン沖縄」

リーガロイヤルグラン沖縄

沖縄県内でも圧倒的支持を誇る一流ホテル「リーガロイヤルグラン沖縄」。那覇空港から車で5分、ゆいレール「旭橋駅」、那覇バスターミナルともに直結の好ロケーションという抜群の利便性で、観光はもちろんビジネスシーンでも選ばれています。

昼と夜で違った表情を魅せるハイフロア。

Kazuya Shishido / BuzzFeed, リーガロイヤルグラン沖縄

最上階に構えたロビー・フロントは、高級感溢れる広々とした空間。壁一面の大きな窓から望む美しい景色で旅人を出迎えてくれます。那覇の街並みや海、晴れた日には慶良間諸島も見られるんだそう。テーマに掲げている「Lasting Impression~記憶に残る感動を~」がまさに体現された館内は、上質で心地よい緊張感をもたらしてくれました。

セキュリティも万全だからベビー&キッズも安心!

Kazuya Shishido / BuzzFeed

外部の移動とは別に設置された、専用のエレベーターで6~13階にある客室フロアへ移動します。専用カードキーを使用するので防犯対策もばっちり。小さい子どもとの旅行や女性の単身ステイでも心配無用です! 「プレミアフロア」と「スタンダードフロア」の2つのタイプがあり、リゾートにもリーズナブルにも滞在することができます。全室禁煙なのも家族旅行には大事なポイントです。今回はスタンダードフロアに宿泊します!

全室35平米以上! ワンランク上のお部屋に興奮。

リーガロイヤルグラン沖縄

「【駐車場1台無料&レイトアウト12時特典付】リーガ沖縄でのんびりstay 朝食付」2名利用時1万6000円~(税別)の宿泊プランで、ベイサイドツインを選びました。ありがたいことに、11歳以下は添い寝は無料です。都会的な街並みが飛び込んでくる明るい客室は、シックで上質な家具が並んでいて期待値を超える満足度。ここでどう過ごそうか考えるだけで楽しい!

上質なアメニティで親子ともどもリラックス。

Kazuya Shishido / BuzzFeed

大人だけではなく子ども向けにも高品質で使い心地の良いグッズを完備。ベビーには、ベビーガードやコット、バスタブや哺乳瓶消毒提供など、豊富な無料レンタルサービスがあるので、旅行前にチェックして予約しておくとスムーズに利用できますよ!

予定をおさらいしながら、しばしくつろぎます。

Kazuya Shishido / BuzzFeed

お水をはじめ、本格コーヒー・お茶などが常備されているので、ホッと一息つきながら、ゆるりとした時間を過ごしました。

憧れのシチュエーションとともに極上ディナーを味わいます。

リーガロイヤルグラン沖縄

座席数134席を誇る(個室を含む)ダイニング&バー「Dining19(ナインティーン)」で、こだわり抜かれた最上級の夕食をいただきます。宝石のごとく輝く夜景は“那覇の特等席”といわれるほど。贅沢な時間をより華やかに演出してくれました。凄腕シェフたちが腕を振るう「コース料理」5500円~(税別)からカジュアルコースを選択し、味わい尽くします。

料理・サービス・ソムリエ、すべてがスペシャル!

リーガロイヤルグラン沖縄

メインはローストビーフまたは魚から選ぶことができます。この日選んだのは、リーガ自慢の「ローストビーフ」。肉選びから調理に盛り付けまで、細部に料理人の魂が込められていて感動しました。また、料理に魔法をかける7人のソムリエたちにワインを相談できるのも最高。カジュアルコースにはローストビーフに合う数種類の付け合わせを選べるワゴンサービスもあります。上質で洗練されたレストランサービスをぜひ堪能してください。

南国の朝空を眺めながら夢心地のモーニングタイムへ。

リーガロイヤルグラン沖縄

「おはよう」とともに豪華な1日が始まりました! 県内ホテルの中でもトップの評価を得ているリーガの朝食。7:00からのスタートまで、今か今かと待ちわびるお客さんの姿も見られました。子どもは、5歳まで無料、6~11歳は1628円(税別)で味わうことができます。

見て楽しい、食べて美味しい幸せな朝に大満足。

リーガロイヤルグラン沖縄

色鮮やかな食材が並ぶビュッフェコーナーは、食欲を一気に掻き立てます。毎日でもきっと飽きないほど種類が豊富! 絶対食べてほしいのが、シェフが目の前で作る「オムレツ」と、旅行サイトのグルメランキングで沖縄県1位に輝いた「しまぶたソーセージ★ナンタコス」。和洋・沖縄料理からなるラインナップ、お腹いっぱいいただきました。(現在はビュッフェ料理を休止し、プレートサービスにて提供。当面の間、ご宿泊のお客様限定で予約制)

締めはラウンジで旅の思い出を振り返ります。

リーガロイヤルグラン沖縄

10:00~18:00まで利用できるラウンジは、レストランのすぐそばにあります。チェックアウト前に立ち寄って、こだわりの有機コーヒーを片手に眺望を楽しみます。すべての方が快適に過ごせるよう、ワンランク上のホスピタリティで提供される体験は、家族の大切な思い出、そして宝物になること間違いなし。次回はランチやバーも味わってみたいです!

\新型コロナ対策の取り組みは?/

「いつもリーガロイヤルグラン沖縄をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。当館ではご来館いただくすべてのお客様の安全と健康を第一に考え、新型コロナウイルス感染拡防止対策を実施・徹底しております。何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます」(スタッフ一同)

宿の情報&予約はコチラから👇

「リーガロイヤルグラン沖縄」

※Yahoo!トラベルのプランはこちら👈

※一休のプランはこちら 👈

住所:沖縄県那覇市旭町1-9

アクセス:那覇空港から車で5分。モノレールで10分。旭橋橋直結。那覇バスターミナルから徒歩2分

部屋数:157室

アメニティ:シャンプー、コンディショナー、ボディシャンプー、バスソルト、洗顔石鹸、歯ブラシセット、レザー、ヘアターバン、ヘアブラシ、ボディータオル、バスタオル、ハンドタオル、バスローブ、ルームウェア、ハンガー(スライドバー・ピンチ・ドレス)、ティッシュペーパー、グラス、お茶(緑茶、ほうじ茶)、コーヒーメーカー、メモ用紙、ボールペン、Wi-Fiあり

予算:2名利用時1万6000円(税別)~

※新型コロナウイルスの影響により、施設・店舗の営業内容が一時的に変更・休止となる場合がございます。最新情報は施設・店舗にご確認ください。

※記事内の商品・サービス情報は記事公開日時点のものになります。

※本記事はBuzzFeed Japan株式会社とYahoo! JAPANが共同で企画したものです。記事内の商材・施設・サービス選定や評価はBuzzFeed Japan株式会社の判断にもとづいています。

※記事内で使用している商材・施設・サービス等の画像は、施設・店舗様から画像・商材・サービスを購入、またはお借りしたうえで使用、撮影しています。