• odekake badge

【2020年】下呂温泉で絶対にハズさないホテル旅館!最高の温泉と食を大満喫

日本三名泉にの1つに数えられる下呂温泉には、その料理で話題を呼ぶお宿も多数。今回は部屋食を楽しむことができる、料理に定評のある選りすぐりのグルメ宿を紹介します。※お出かけの際は十分なご留意と感染対策にご配慮をお願いいたします。

※新型コロナウイルスの影響により、施設・店舗の営業内容が一時的に変更・休止となる場合がございます。最新情報は施設・店舗にご確認いただくとともに、お出かけの際は感染対策にご配慮をお願いいたします。

Akihiro Yamada / BuzzFeed

儒学者・林羅山(はやし らざん)により見出された日本が誇る名湯

Akihiro Yamada / BuzzFeed

江戸時代初期の儒学者である林羅山が、兵庫の有馬、群馬の草津と並ぶ温泉地としてその名を全国に広めたとされる下呂温泉。今回は部屋食スタイルで絶品料理がいただける温泉宿を紹介します。お腹も心も満たしてくれるグルメ宿巡りに出発です!

\紹介するのはここ/

【1】懐石宿 水鳳園


【2】下呂温泉 湯之島館


【3】下呂温泉 小川屋


【4】ホテルくさかべアルメリア

【1】下呂のくつろぎ宿で絶品料理に舌鼓「懐石宿 水鳳園

Akihiro Yamada / BuzzFeed

下呂温泉の中でも懐石料理に定評のあるお宿。飛騨川沿いに広がる温泉街の中心部からは少し離れた山手にあります。

雅な雰囲気が漂うロビーからの景色

Akihiro Yamada / BuzzFeed

玄関を抜けてロビーへ。フロントでチェックインする時に一瞥した景色。窓からのぞく庭園がとてもキレイでした。

ここから先は大人限定!別館・悠佳亭へ歩みを進めます

Akihiro Yamada / BuzzFeed

全17室からなるこじんまりとしたお宿の中で、本日は別館・悠佳(ゆうか)亭の客室に案内していただきます。「小学生以下は入れない」という大人のためだけのくつろぎ空間です。

今宵の寝床はこちら、佳悦の間

Akihiro Yamada / BuzzFeed

今回はYahoo!トラベルの「【厳選料理】飛騨牛サーロイン&鮪とろ等5点盛お刺身&銀の朏(みかづき)」プランを利用して、庭園露天付和室・佳悦の間に宿泊します。大人2名1室7万3700円〜(1泊2食・税込)。

一段重のふたを開けることから始まるティータイム

Akihiro Yamada / BuzzFeed

お茶とお菓子のサービス。一段重のふたを開ければ、定番のおまんじゅうと一緒に現れたのはまさかのフワフワのシフォンケーキ!ここはとりあえずコーヒーを淹れて一服といきましょう。

とても静かな夕暮れ時

Akihiro Yamada / BuzzFeed

温泉街の中でも山の上にあるお宿。散歩しましたが、とても静かな場所です。提灯に灯りがともったので、そろそろお部屋に戻るとしましょう。

胸躍るお楽しみの夕食タイム

Akihiro Yamada / BuzzFeed

いよいよ部屋で楽しむ夕食の開始時間。巧みな職人技が光っているのが見た目にも分かる前菜たち。下呂の地酒・天領酒造が手がける冷酒と一緒にいただきます。

魚介もおいしくいただけるなんて幸せ

Akihiro Yamada / BuzzFeed

大きなホタテが入った椀物に続き、キラキラ輝くお刺身5点盛にご注目!あわ醤油をつけて口の中へ。わさびは自らすりおろすスタイルで、さわやかな辛みが花を添えます。

絶品飛騨牛は、両面を軽くあぶる程度で

Akihiro Yamada / BuzzFeed

メインがちょっとグレードアップしたプランということで、飛騨牛のサーロインを鉄板焼きでいただきます。脂がほどよく溶けるぐらいを狙って、軽めにあぶる程度に止める作戦です!

おかわり必至!最大級のインパクトを残すごはんに注目!

Akihiro Yamada / BuzzFeed

ごはんが何よりすごかったのです。メイド・イン・下呂の特産米「銀の朏(みかづき)」は、口に入れた瞬間から甘みがドッカーンと広がります。おこげも絶品、モチモチ感と粘りもこれまでに味わったことがないもの。これがメインだったんじゃないか、というインパクトを与えてくれました。

仲居さんの軽快なトークが引き立てるおいしさ

Akihiro Yamada / BuzzFeed

料理を運んでくる仲居さんの説明もどこかうれしそうだったのが印象的でした。こだわりポイントやライトな食べ方指南も含めたトークが、素敵なディナーを引き立ててくれます。これぞ部屋食コミュニケーションの醍醐味ですな!

露天風呂が部屋付きなんて…ここは楽天地か!

Akihiro Yamada / BuzzFeed

身も心も満たされた後は、部屋付きの露天風呂へ。満腹感をキープしたままでツルツルのお湯を満喫してリラックス。一気に脱力しまして、個人的には完璧な締めくくり!

深い夜のしじまに、朝は鳥のさえずり。

Akihiro Yamada / BuzzFeed

大浴場が1F、そして、館内5Fが展望露天風呂。下呂富士と呼ばれる中根山を眺めながらの入浴となります。夜のしじまを楽しみ、朝は小鳥のさえずりがBGMに。上がった後も汗が止まらぬほど、体を芯から温めてくれる下呂の湯のパワーを実感しました。

飛騨の味覚がずらりと並ぶ朝食も客室にて

Akihiro Yamada / BuzzFeed

朝風呂を終えて部屋に戻り、お部屋の中で朝食をいただきます。下呂特産のトマトジュースに朴葉(ほおば)みそなど地元の味が中心。朝採れの卵を使っただし巻きが絶品でした!

\コロナ対策も万全/

「宿泊のお客様には入館時の検温などにご協力いただきます。感染予防を徹底するため、おもてなしの気持ちはそのままに、必要以上の接触を避けつつ三密に繋がりにくい環境づくりに努めています。安全な環境でおいしい食事をお楽しみください」(上村義和社長)。

宿の情報&予約はコチラから👇

「懐石宿 水鳳園」

※Yahoo!トラベルのプランはこちら👈

※一休のプランはこちら👈

住所:岐阜県下呂市森2519-1

アクセス:JR高山本線下呂駅より車で4分(送迎あり、14:00〜19:00)

部屋数:全17室

アメニティ:シャンプー・リンス、ボディソープ・石鹸、タオル・バスタオル、ハミガキセット、くし・ブラシ、シャワーキャップ、ドライヤー、髭剃り、浴衣、スリッパ、洗顔料、化粧水、乳液、綿棒、衣類の消臭スプレー、冷蔵庫(庫内のドリンク無料)、湯沸かしポット、お茶セット(無料)、テレビ、朝刊無料、衛星放送

予算:1万8810円(税込)〜

※新型コロナウイルスの影響により、施設・店舗の営業内容が一時的に変更・休止となる場合がございます。最新情報は施設・店舗にご確認いただくとともに、お出かけの際は感染対策にご配慮をお願いいたします。

【2】季節の味覚を伝統が息づくお部屋で楽しむ「下呂温泉 湯之島館

Akihiro Yamada / BuzzFeed

昭和6年(1931年)創業、下呂温泉郷の中でも悠久の歴史を持つ老舗旅館。開業当初とほぼ変わらぬ姿を残しており、玄関をくぐればすぐに感じるはずです。「名宿に来たんだなぁ」と。

木造建築としての完成度も高い!!

Akihiro Yamada / BuzzFeed

Yahoo!トラベル経由で「【基本プラン】下呂富士の森に佇む登録有形文化財の木造3階建て 「本館客室」ご宿泊プラン」を利用します。大人2名1室4万1800円(1泊2食付き・税込)。昭和初期に名工が腕を振るい建てられた本館客室は、和の佇まいをたっぷりと感じられるお部屋です。

雨霧にむせぶ窓からの景色も見ごたえあり

Akihiro Yamada / BuzzFeed

ゆったりとした広縁から外を見れば、たくさんの自然が広がっています。この日はあいにくの雨でしたが、雨霧にむせぶ眺めもまた乙なものだと感じずにはいられませんでした。

お部屋食こそジャパニーズスタイル!

Akihiro Yamada / BuzzFeed

ゆったりと過ごしていたらあっという間に、お楽しみの夕食の時間。夕食会場まで移動しなくていいのも部屋食の魅力。仲居さんがてきぱきと運んできてセット完了!

美しい前菜、沁みる吸物

Akihiro Yamada / BuzzFeed

きれいに盛られた前菜。パクッとひと口でいただくのがもったいないほどの美しさです。吸物には涼を呼ぶ、湯引きしたぼたん鱧が鎮座。上品な口ざわりで、心にも体にも沁みていくのがよく分かります。

飛騨地方の恵みを詰め込んだ、絶品味しゃぶ

Akihiro Yamada / BuzzFeed

メインディッシュ第1弾は飛騨牛の味しゃぶです。下呂名産のトマトや全国有数のシェアを誇る飛騨産ほうれん草も一緒に味わえば、飛騨地方の味覚満載トライアングルが完成!

岐阜の夏を語るのに欠かせない逸品が登場

Akihiro Yamada / BuzzFeed

焼物には、海のない岐阜県が誇る淡水魚の王様・鮎が塩焼きで登場します。丸ごと余すことなくいただくべし。かぶりつけば柔らかな身に加え、はらわたのほろ苦さもたまりませんっ!

締めのスイーツもまた上品な仕上がり!

Akihiro Yamada / BuzzFeed

締めは湯之島館特製プリン。甘さを少し抑えたスイーツでエンディングを迎えます。大満足。

食後にウォーキングができてしまう館内

Akihiro Yamada / BuzzFeed

何せ総敷地面積が5万坪という広々とした旅館。夕食をたっぷり楽しんだ後は大浴場まで移動です。順路を間違えて完全に迷子になってしまいました…。方向音痴の方は、館内マップの携帯をオススメします。食後のウォーキングとして敢えて歩き回るのもアリですね!

ウォーキングタイムを経て、まろやかなお湯を満喫!

Akihiro Yamada / BuzzFeed

下呂温泉特有のまろやかなお湯ざわりを満喫!湯けむりの中で改めて夕食のことを思い返しても、おいしかったと言える、なんとも幸せな夜でした。

\コロナ対策も万全/

「部屋食は当館の伝統。プライベート空間を保ったまま、おいしい食事をお楽しみください。館内各所にはアルコール消毒液を配置し、エレベーターのボタンにも抗菌シールを貼るなどの対策をしています。安心して過ごしていただけるように最大限の配慮をしています」(長谷川豪支配人)。

宿の情報&予約はコチラから👇

「下呂温泉 湯之島館」

※Yahoo!トラベルのプランはこちら👈

※一休のプランはこちら👈

住所:岐阜県下呂市湯之島645

アクセス:JR高山本線下呂駅より800m(送迎あり)

部屋数:全67室

アメニティ:タオル・バスタオル、ハミガキセット、くし・ブラシ、ドライヤー、浴衣、スリッパ、冷蔵庫、湯沸しポット、冷蔵庫、お茶セット(無料)、テレビ、金庫、Wi-Fiあり、宿泊した部屋のコンセント3か所4口

予算:1万7710円(税込)〜

※新型コロナウイルスの影響により、施設・店舗の営業内容が一時的に変更・休止となる場合がございます。最新情報は施設・店舗にご確認いただくとともに、お出かけの際は感染対策にご配慮をお願いいたします。

【3】「下呂温泉 小川屋」で飛騨牛&旬の会席を味わう

Akihiro Yamada / BuzzFeed

温泉街の中心に位置する「下呂温泉 小川屋」。典型的な和風旅館の外観とは異なり、新しいコンセプトの客室を定期的にリリースし、革新を続ける創業70年を超える名宿です。

和モダンテイストのおしゃれな一室に

Akihiro Yamada / BuzzFeed

今宵のお部屋は、本館の7Fにある七賀楽の一室。若い世代にも親しみやすい和モダンテイストで、「<夕食はお部屋食>3密回避!接触回数を減らしてコロナ対策【メインは飛騨牛すきしゃぶ/籠盛膳】」プランを利用しての宿泊です。大人2名1室3万800円(1泊2食付き・税込)〜。

パブリックスペースもゆったり

Akihiro Yamada / BuzzFeed

こちらはエレベーター前。パブリックスペースからお部屋の雰囲気と連動する和モダン感が素敵です!

ロビーからは飛騨川と対岸の温泉街を一望

Akihiro Yamada / BuzzFeed

ロビーでゆったり。併設の売店で、家族へのおみやげをチェックします!

快適お部屋食のラインナップがこれだ!

Akihiro Yamada / BuzzFeed

飛騨牛すきしゃぶをメインとした籠盛膳が登場しました!品数を絞ってこそいますが、小川屋こだわりの料理が十分に味わえるラインナップです。

見た目以上のボリューム感

Akihiro Yamada / BuzzFeed

先付・前菜などがまとまった籠盛膳は、パッと見こそシンプルに見えますがボリュームたっぷり。3種の刺身もプリプリでしたよ!

キング・オブ・淡水魚をまるかじり

Akihiro Yamada / BuzzFeed

海のない岐阜県が誇る魚介の定番といえば、鮎の塩焼きでしょう。パリッとした表面&身のふっくら感を堪能。頭からしっぽまで、骨もはらわたも余すところなく、おいしく食べられます。

すきしゃぶは大切に味わうべし

Akihiro Yamada / BuzzFeed

メインディッシュは飛騨牛の「すきしゃぶ」。すきやきの割下風のダシで、飛騨牛をしゃぶしゃぶしちゃいます。お肉のおいしさだけでなく、すき焼きとしゃぶしゃぶの「いいとこどり」ができる、ぜいたくな一品です。

湯気が上がるほど高まる期待感

Akihiro Yamada / BuzzFeed

ごはんはおひつではなく、釜で炊き上げるスタイル。おこげ付きのふっくらごはんを味わいます。

食後は下呂の湯を堪能します

Akihiro Yamada / BuzzFeed

食後は大浴場に直行!格子窓と湯面の対比が美しい「薬師の湯」では静けさを満喫し、露天風呂「河鹿の湯」では真横にある飛騨川の流れの音に耳を澄ませて、完全脱力リラーックス!

圧巻の畳風呂でシャキッと目覚まし

Akihiro Yamada / BuzzFeed

翌朝は圧巻の広さを誇る畳風呂「白鷺の湯」へ。最高の朝風呂で目を覚まします。

ホワイトイオンバスも心地よい

Akihiro Yamada / BuzzFeed

今朝の露天風呂「白妙の湯」は、マイナスイオンの気泡がお肌をきれいにする効果が期待できるホワイトイオンバス。元来の泉質×テクノロジーで、極上の美肌の湯を満喫します。

個室でゆったり朝ごはん

Akihiro Yamada / BuzzFeed

朝ごはんは、4Fにある食事処「優彩庵」にて。個室で食べる朝ごはんも、体にやさしいメニューがずらりと並びます。

\コロナ対策も万全/

「安全を期すべく、手指の消毒はもちろん、最新のサーモグラフィー検温装置を用いて、お客様の検温にご協力いただきます。朝食バイキングは8月から復活しました。できる限りの対策を持っておもてなししていきたいと思います」(営業予約課・鐘谷𠮷良さん)。

宿の情報&予約はコチラから👇

「下呂温泉 小川屋」

※Yahoo!トラベルのプランはこちら👈

※一休のプランはこちら👈

住所:岐阜県下呂市湯之島570

アクセス:JR高山本線下呂駅より徒歩10分(送迎あり、12:30〜17:30)

部屋数:全100室

アメニティ:ハミガキセット、シャワーキャップ、ドライヤー、浴衣、スリッパ、湯沸しポット、ミニバー、テレビ、金庫、冷蔵庫、お茶セット(無料)、フェイスタオル、バスタオル、Wi-Fiあり、宿泊した部屋のコンセント7口

予算:5500円〜

※新型コロナウイルスの影響により、施設・店舗の営業内容が一時的に変更・休止となる場合がございます。最新情報は施設・店舗にご確認いただくとともに、お出かけの際は感染対策にご配慮をお願いいたします。

【4】ファミリーに根強い人気を誇る宿「ホテルくさかべアルメリア

Akihiro Yamada / BuzzFeed

山の上に立つ「ホテルくさかべアルメリア」は、下呂温泉内でも最大規模を誇る大型リゾートホテルです。

ウキウキする部屋までの移動

Akihiro Yamada / BuzzFeed

山肌に沿うように立つこのホテル、移動のエレベーターがケーブルカーなんです。ウキウキしますよね。

広々12畳の新館和室が今宵のお部屋

Akihiro Yamada / BuzzFeed

今回はYahoo!トラベルの「【飛騨牛付!全14品料理】お食事処なら7900円~!高層階&お部屋食なら9900円~!」プランを利用します。お部屋は温泉街を見据える新館和室。大人2名の利用で2万3980円〜(1泊2食・税込 ※宿泊は2名から)。

見晴らしのよさは折り紙付き

Akihiro Yamada / BuzzFeed

テラス付きの広縁はゆったりとした設計に。いつでも下呂の街並みを一望できて気分上々!

渾々と湧き出るお湯に身を委ねて

Akihiro Yamada / BuzzFeed

8Fにある大浴場「花見月の湯」へ。ヒノキづくりの大きな湯船で、美肌の湯を満喫!

下呂富士を見上げながら

Akihiro Yamada / BuzzFeed

露天風呂からは「下呂富士」とも呼ばれる中根山を間近に捉えることができます。この目線の高さは、山の上に立つホテルならでは。

いよいよやってきました、部屋で楽しむ夕食のお時間です!

Akihiro Yamada / BuzzFeed

彩りゆたか、豪華な料理が運ばれてきましたよ!地産地消の味覚を堪能するとしましょうか。

存在感たっぷりの籠膳から

Akihiro Yamada / BuzzFeed

先付から前菜、刺身までが1つにまとまった籠膳。どの皿を見ても美しいですなぁ。新鮮な刺身の脇には、下呂の名物でもある刺身こんにゃくも花を添えます。

続いて白木物

Akihiro Yamada / BuzzFeed

この日の焼肴は鯛の塩麹焼き、茶碗蒸しと天ぷら(湯葉巻き揚げが絶品!)が付いてきます。少しずつお腹がふくれてきましたよ!

メインはおなじみのこちら!

Akihiro Yamada / BuzzFeed

飛騨牛の朴葉(ほおば)味噌焼きがテーブルにいらっしゃーい!朴葉と味噌の香りと一緒に、柔らかく上質な脂が魅力の飛騨牛をパクッと。

ごはんとデザートで締め!

Akihiro Yamada / BuzzFeed

ボリューム満点全14品のディナーもこれで幕引き。岐阜県産のコシヒカリを使ったごはんも、パイナップルの後ろにチラ見しているロールケーキもおいしかった!

朝食はバイキング方式で

Akihiro Yamada / BuzzFeed

朝食は、くさかべアルメリアが誇るバイキング形式。たくさんいただきましょう!

\コロナ対策も万全/

「パブリックスペースの入口には消毒液を設置しています。アルメリアシアターの復活はもうしばらくお待ちください。居酒屋レンガ横丁ほか館内のレストランはすべて通常営業です。また、ガーデンプールの営業を7月からスタートさせました。リゾートでのひと時をお楽しみください!」(予約部・橋本聡司さん)。

宿の情報&予約はコチラから👇

「ホテルくさかべアルメリア」

※Yahoo!トラベルのプランはこちら👈

住所:岐阜県下呂市幸田1811


アクセス:JR高山本線下呂駅より600m(送迎あり)

部屋数:全125室

アメニティ:タオル・バスタオル、ハミガキセット、シャンプー・リンス、ボディソープ・石鹸、髭剃り、シャワーキャップ、くし・ブラシ、浴衣、スリッパ、湯沸しポット、テレビ、金庫、冷蔵庫、お茶セット(無料)、化粧水、乳液、Wi-Fiあり、宿泊した部屋のコンセント7口

予算:5500円〜(税込)

※新型コロナウイルスの影響により、施設・店舗の営業内容が一時的に変更・休止となる場合がございます。最新情報は施設・店舗にご確認いただくとともに、お出かけの際は感染対策にご配慮をお願いいたします。

※記事内の商品・サービス情報は記事公開日時点のものになります。価格・サービス内容等の情報は変更になっている可能性がございます。ご了承ください。

※本記事はBuzzFeed Japan株式会社とYahoo! JAPANが共同で企画したものです。記事内の商材・施設・サービス選定や評価はBuzzFeed Japan株式会社の判断にもとづいています。

※記事内で使用している商材・施設・サービス等の画像は、施設・店舗様から画像・商材・サービスを購入、またはお借りしたうえで使用、撮影しています。