Reporting To You X

「毎日忙しくて正直選挙どころじゃないんですが?」な皆さんに投票前の15分だけ見てほしいサイトがこちらです

「政治オタク」じゃない圧倒的大多数の皆さんに向けた政治情報サイト。

Haruna Yamazaki • 52分前

安倍首相の答弁動画「富裕層の税金を上げるなんて馬鹿げた政策」→誤り 編集され拡散、740万再生に

安倍首相が「富裕層の税金を上げるなんてばかげた政策」と答弁した、という動画が参院選を前にして拡散している。共産党の小池晃書記局長と安倍晋三首相のやりとりを切り取った動画だ。

Kota Hatachi • 1時間前

新海誠監督「あまりにも酷すぎる事件です」 京アニ火災に対してつづった思い

「表現することに怯んでもいけないし、楽しんでほしいと心から思います。ただ、あまりにも酷すぎる事件です」

京アニ火災、海外メディアも報道。各国からお見舞い、支援の声も

「涼宮ハルヒの憂鬱」シリーズなどで知られる京都アニメーションで7月18日午前に発生した爆発的な火災。海外メディアも事件を報じ、在京の外国大使館はTwitterで「お見舞い」を表明している。

「忖度沢山」「才能が育たない」赤西仁、ジャニーズ事務所の“圧力”疑いに言及

「忖度を自主的にさせるように仕向けてたとしても、ちゃんと独禁法にひっかかるのだろうか?」

京アニ火災、ヒャダインさん「怒りでどうにかなりそうです」 アニメ『日常』でテーマ曲歌う

「涼宮ハルヒの憂鬱」シリーズなどで知られる京都アニメーションで7月18日午前に発生した爆発的火災を受けて、京都アニメーションとゆかりのある人々がTwitterなどでコメントを寄せている。音楽クリエーターのヒャダイン(前山田健一)さんも、その一人だ。

ジャニーズ「注意」の理由は? 公取委内部でせめぎ合う「積極派」と「消極派」

ジャニー喜多川社長の死去後間もなく明らかになった、公取委の注意。特別な「配慮」はあったのか? ジャニーズ対応をめぐる公取委内部の緊張関係とは。

京アニ火災、消防庁が被害を発表。死者1人、12人が心肺停止で発見、10人が重症

火をつけた男は身柄を確保されている。持っていた免許証によると41歳。けがをしており、病院で手当てを受けている状況という。

話題作を生み出し続けた「京都アニメーション」。代表作を振り返る

『AIR』や『涼宮ハルヒの憂鬱』『けいおん!』から、『聲の形』『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』まで。

京アニ火災で「PrayForKyoani」 世界中のファンがSNSで無事を祈る

多くのアニメーション作品を生み出してきたスタジオということもあり、世界中のファンがSNS上で「追悼メッセージ」を寄せている。

京アニ火災、声優陣にも悲しみ広がる「涙とまらんどうしよう」「…絶対に、許せない。」

『涼宮ハルヒの憂鬱』谷口役 白石稔さん「いやこれヤバいだろ」

新海誠監督「京都アニメーションの皆さま、どうかどうかご無事で」複数人が死亡の爆発・火災受け

10人が意識不明の重体で、30人以上がけがしているという。男がガソリンのような液体を撒いたといい、すでに身柄は確保されているという。

京都アニメーション、放火で爆発か。複数人が死亡、目撃者の女性が撮影した動画

男がガソリンのような液体を撒いたといい、すでに身柄は確保されている。

緩和ケアがあれば、安楽死はいらない

現実の病人は、安楽死を求めていない。

インスタは“映える”だけのSNSじゃない。「投票行ったよ!」がスタンプで言える新機能を導入

7月21日に投開票される参議院議員選挙を前に、Instagramが新機能「選挙スタンプ」のローンチを発表しました。

ジャニーズ事務所「テレビ局への圧力」を否定【コメント全文】

公正取引委員会は「SMAPの元メンバー3人を出演させないよう、民放テレビ局などに圧力をかけた」という情報を受け、ジャニーズ事務所に対し、「独占禁止法に触れるおそれがある」と注意をしたという。

"夢の国"だと信じた日本で見せた悔し涙。留学生の彼女に学校は「事実無根」

「以前は、日本から一刻も早く離れたかったです」

「お前は離婚家庭の子どもだからダメなんだ」 担任の先生の言葉で、僕は不登校になった。

「最初は『先生がそんなことを言うはずがない』と、誰にも信じてもらえませんでした。いまもその時のことは、僕にとっては辛い記憶なので正直思い出したくありません」

ぺこちゃん「産後太り?」という言葉への想いに共感の嵐

タレントのぺこさんが、自らが言われてきた「妊娠した?」「産後太り?」といった言葉に対して思うことを、SNSで投稿し話題となっています。

投票したらタピオカ半額「タピオカの一粒の重みと、あなたが持つ一票の重みはどちらも大事」

投票したら割引になる選挙割。タピオカの「タピスタ」が、選挙に行ったら全品半額というキャンペーンを始めました。

そのとき、父はーー。ずっと不遇だった「就職氷河期世代」が家族に求めることとは

児童虐待や家族の問題を取材してきたルポライターが見た、「よい家庭」を築きたいと願う父親たちの葛藤。

「来月から国会議員の月給が100万円→120万円に引き上げ」は誤り ネットで拡散

そもそも日本の国会議員の給料(歳費)は、「国会議員の歳費、旅費及び手当等に関する法律」という法律で決められている。議長は月額217万円、副議長は月額158万4千円、議員は月額129万4千円と定められており、これは2010年の法改正時から変わっていない。

「NYの地下鉄にバイブレーターの広告を展開したい」メーカーの女性CEOらが提訴

広告却下の判断を下したNY交通局に対し「言論の自由、適正な法手続き、平等な保護」に反すると訴え

あの火災から3ヶ月。フランスのランドマーク復活までの道のり。

世界中が悲しみにくれた大規模火災から約3ヶ月。修復工事中のノートルダム大聖堂は現在どんな姿なのだろうか。

イメージで訴えかける政治の加速。悪名は無名に勝る、高度化していく政党PR

6月にはファッション誌「ViVi」が展開した自民党のPR企画が話題を呼んだ。こうした活動は私たちの意思決定にどのような影響を与えるのか、政党のPR活動はどうあるべきなのか。東京工業大学准教授・西田亮介さんに話を聞いた。

「この国のルールは、我々の投票で決まる」今こそ選挙について発信すべきと思い立った芸能人は?

開票日まであと6日。将来困らないために今できることは投票一択。

子どもを選挙に連れていくべきたった一つの理由

7月21日に投開票日を迎える参議院議員選挙。実は子どもの頃に、親と一緒に選挙に行ったことがある人は、成人した後も投票に行く確率が高いそうです。

「投票した/ I Voted」ステッカーが可愛くて、選挙行った後に自撮りしちゃうレベル

参議院議員選挙を目前に「投票した!」と意思表示をする"I voted"と書かれたステッカーが広まっています。

「朝鮮学校に寄せられた中傷メッセージの展示は自作自演」デマが拡散、作者の思いは

東京朝鮮中高級学校美術部に寄せられた誹謗中傷をテーマに、文化祭に展示された作品は、ネット上で大きな反響を得た。一方、「自作自演」というデマが拡散し、さらなるヘイトが寄せられることにもつながった。経緯を振り返る。