Skip To Content
    Posted on Jul 26, 2016

    【相模原事件】「戦後最大級の大量殺人」 独自情報や報道まとめを更新中

    19人死亡、25人が病院へ搬送

    Updates

    今年2月に措置入院→3月に退院

    植松容疑者は2月19日から3月2日まで措置入院していた。NHKが相模原市への取材もとに報じた。

    NHKの報道によると、衆議院議長あてに「障害者を抹殺する」などと書いた手紙を渡そうとしたことなどから、警察が「他人を傷つける恐れがある」と連絡した。3月2日に医師が「他人を傷つけるおそれがなくなった」と診断したことから退院させたという。

    現場施設で働いていた女性「人気の高い施設だった」

    現場の「津久井やまゆり園」に教育実習生として働いた経験のある女性(24)はBuzzFeed Newsの取材に答えた。

    ーー入居されてる方は全国から?

    「周辺の方から、遠方の方までさまざまでした。とても立派な施設で、私も全員と会えないくらい大勢の入居者がいました。ご家族からも人気の高い施設だったと思います」

    ーー立派な施設という理由は。

    「閑静な住宅街のど真ん中にあり、交通の便や周辺環境が良いのです。施設によっては、山奥や人里離れた場所にポツンと建てられるケースもあるので。ご近所との関係性も良かったです」

    ーー施設内でトラブルなどありましたか。 「知的障害者の方がパニックを起こされることはありましたが、トラブルといえるものはなかったです。職員さんの対応も問題なく、とても良い雰囲気の施設でした」

    ーーセキュリティ面で何か課題はありましたか?

    「入居者が勝手に外に出ないようにするセキュリティは、重要視されていましたが、外部からの侵入は、他の施設と変わらないと思います。ガチガチの牢獄みたいなセキュリティにしていたら、今度は利用者家族から『監獄みたいだ』と苦情も来るでしょうし」

    (詳細な内容) 【相模原事件】「本当に立派な施設でした」 元実習生が語る現場 https://www.buzzfeed.com/takumiharimaya/sagamihara-yamayuri

    2月に殺害予告?

    警視庁によれば、植松容疑者とみられる男が2月、衆院議長宛ての手紙を衆院議長公邸に持ち込んだという。手紙には事件現場の「津久井やまゆり園」のほか、複数の障害者施設の名前とともに、入所者を殺害すると書かれており、衆院は警視庁に通報したという。朝日新聞が報じた。

    事件直後にツイートか?

    植松容疑者のものとみられるTwitterアカウントには、事件直後の2時50分に「世界が平和になりますように。beautiful Japan!!!!!!」と投稿されている。

    専門家「戦後最大級の大量殺人」

    殺人事件を専門に研究する河合幹雄・桐蔭横浜大教授はBuzzFeed Newsの取材に、「他に類似の事案がすぐに思い浮かばない、珍しい事件」と話す。

    「もし、昔の仲間に会っていたら、家を出た時に知り合いに会っていたら……。思いとどまる可能性があったと思うのです」

    【相模原事件】「戦後最大級の大量殺人」 専門家が語る特殊性 https://www.buzzfeed.com/satoruishido/senmonka-sagamihara

    計画的な犯行か

    植松容疑者は包丁とナイフ計3本と結束バンドを持ち込み、施設の職員一人を縛ったという。計画的な犯行の疑い。NHKが捜査関係者への取材をもとに報じた。

    友人男性「津久井やまゆり園を辞めた後に変化」

    植松容疑者と高校時代からの付き合いで、現在まで親交があった男性がBuzzFeed Newsの取材に応じた。「津久井やまゆり園」で働くようになってから、友人たちとお酒を飲む機会があったという。

    「まだ働き始めたばかりのころですね。仕事に関してはきついとか言わず、むしろ『楽だ』と言ってました」。仕事の愚痴は聞かなかったという。

    しかし、「津久井やまゆり園」を辞めた後に変化があった。

    「おとなしい子だったんですけど、辞めた後は髪を染めたり雰囲気が変わった。長く付き合わないとわからないと思うが言動も少し変わったと友達の間で話題になっていた」

    【相模原事件】容疑者の友人「大人しい子だけど、やまゆり園を辞めて変わった」 https://www.buzzfeed.com/tatsunoritokushige/sagamihara-friend

    「情報が錯綜している」

    施設を運営しているかながわ共同会は「情報が錯綜し、情報収集自体ままならず、今の段階では何も申し上げられない。会見に関しては神奈川県知事が行った。県とは密に連絡を取っている。かながわ共同会としての会見についても今のところ、行うとも行わないともいえない」とBuzzFeed Newsの電話取材に話した。

    施設の近所に住む女性(23)は容疑者と同じ小中学校に通った。BuzzFeed Newsの取材に「人に優しくて、誰にでも親切だった」と話した。

    最後に見かけたのは5年ほど前。施設の近くで、入所する年配男性に話しかけながら、手をつないで歩いていた。「昔と変わらずいい人だと思った」という。「違う人が犯人だと思いたい。殺人するなんかする人なんじゃないと思う」

    死亡19人は全員が入所者。男性が9人で41〜67歳 女性は10人で18〜70歳。テレビ朝日が報じた。

    植松聖容疑者は現場の障害者施設に勤務していたが、2月、自己都合で退職した。事件当時、施設は夜勤の職員8人と警備員1人の計9人態勢だった。

    「トラブルの報告はない」

    県庁の会見で、報道陣との質疑概要。

    ーー施設を運営するかながわ共同会の評価は

    「ここの施設以外にも複数の施設を県の指定管理から受けてもらっている。また県の指定管理以外にも自身でいろいろな施設を運営されている非常に実績のある団体で、われわれとしても信頼を寄せている団体です」

    ーートラブルは

    「特に運営に関するクレームといったことは、発生している事実はございません」

    ーー人間関係のトラブルは

    「そういった事実は県のほうには特段報告はない」

    ーー被害状況について

    「被害状況については詳細を確認しているところ。ただ侵入口が、居住棟の東棟の1回部分の窓ガラスをわって侵入したということなので、そこの利用者の方が被害に遭われた方だと認識しています」

    神奈川県が会見「(容疑者は)2月までやまゆり園で働いていた」

    事件について、神奈川県が県庁で会見を開いた。

    会見によると、障害者支援施設「津久井やまゆり園」は県が特定の団体を選んで運営をお願いする指定管理施設で、定員160人で運営している。指定管理者は、社会福祉法人「かながわ共同会」で、県内で複数の施設の指定管理をしているという。

    容疑者は2012年12月から今年2月まで、津久井やまゆり園で働いていたという。

    「首の傷が深い」

    襲われた入所者が運び込まれた相模原市の北里大学病院が会見。

    「当院に搬送されました重症、いわゆるトリアージの赤とした患者さんは、8人。すべて医学的に問題になるのは、けい部です。首の傷が結構深い。精神的にショックを受けられていますので、自分から話したりはできない状態でした」

    救急隊は約30チームが現場に出動。けが人が多く、医師が治療の優先順位を決めるトリアージに当たった。時事通信が報じた。

    NHKによれば、25人が6つの病院に搬送され、うち4人は意識不明の重体。

    40代の長男が入居しているという家族会副会長の中塚清さん(73)は、施設前でBuzzFeed Newsなど報道陣の取材に応じた。詳報はこちら

    中塚さんは、施設から留守番電話が入っていたが気がつかず、TVを見て、慌てて午前6時ごろ、自宅のある相模原市内から車で現場に来たという。長男は無事で、到着したときには朝食をとっていた。顔を見ると「コーヒーが飲みたい」と話したという。

    中は凄惨な状況で、東棟への入り口や、西棟の廊下にも血が飛び散ったあとがあった。「すごかったですよ」。容疑者のものと思われる赤い足跡も点々と続いていた。

    施設では過去、トラブルは聞いたことがなく、職員の対応はよかったという。

    現場の施設は、24時間態勢で職員が常駐。夜間は8人で当直に当たっているという。

    さらに4人の死亡が確認され、現在のところ、19人が犠牲になっている。

    植松容疑者は、「施設を辞めさせられて恨んでいた」と動機について話しているという。(日本テレビ)

    逮捕されたのは、植松聖(うえまつ・さとし)容疑者(26)

    朝日新聞によれば、男は「障害者なんていなくなればいい」という趣旨の供述をしているという。

    BuzzFeed Daily

    Keep up with the latest daily buzz with the BuzzFeed Daily newsletter!

    Newsletter signup form