• odekake badge

新宿にある「カフェみたいな焼肉店」がすごくいいから行ってみて。

新宿三丁目駅から直結の場所に最高の熟成肉が待っています。

新宿で焼肉に迷ったら絶対に行って欲しいお店があります。それがここ、「熟成和牛焼肉エイジング・ビーフ TOKYO」。

Yuya Yoshida / BuzzFeed

地下鉄「新宿三丁目駅」のE4番出口から徒歩1分で行けるお店です。

なにがいいって……

熟成させたお肉がまじでおいしい。

Yuya Yoshida / BuzzFeed/ 写真は二人前

「本格的」とか「絶品」は、こういうお肉に使う表現なのだろうと思わせてくれます。

約30日間、寝かせた肉の旨味がたまらんのだ……!

Yuya Yoshida / BuzzFeed

リブロースの中でもバランスの取れた味わいが特徴の「リブ芯ロース」や、わさび醤油との相性抜群の「マクラ」といった希少部位が、日常の疲れをぶっ壊してくれます。

店内はカフェのような雰囲気で最高。

Yuya Yoshida / BuzzFeed

最初、あまりのカフェっぽさに来る店を間違えたと思ってしまったくらい。

木目調とレンガ調の外壁で囲まれた店内は、暖かみのあるオシャレな空間でとても落ち着く。

ちなみに今回は2時間飲み放題つき(6800円)のコースを選びました。

Yuya Yoshida / BuzzFeed/ 写真は二人前

お酒をあまり飲まない時は、一気に5000円程度まで下がるコースもあるのでコスパはかなり良いと思います。

コースの中でも特に美味しかったのが、熟成和牛サーロインの焼きすき。

Yuya Yoshida / BuzzFeed/ 写真は二人前

かる〜く焼いて一口サイズのご飯に乗せて、黄身をぶっかける……!

Yuya Yoshida / BuzzFeed

黄身の絡んだ肉巻きご飯が、スッと喉を通っていく。

お肉は別腹とはまさにこういう瞬間を指すのかもしれない。うまい……!

コースのお肉には、上タンに希少部位3種、鶏もも、北海道産のブランド豚、ハラミ。そして、ホルモンに和牛サーロインが出てきます。

Yuya Yoshida / BuzzFeed

この量をパクパク食べていると、さすがにちょっとお腹がキツい。

ですが、そんな時に出てくるのが特製冷麺……!

Yuya Yoshida / BuzzFeed

ヤバい。満腹なはずなのに秒で麺が流れ込む。

これまで食べてきたお肉が一瞬で消化されるような気さえしてくる。

それは盛ったけれど、それくらいサッパリしていておいしかった。ここへ来ると、満腹という概念を忘れられる。

最後はいちごのデザートでフィニッシュです。

Yuya Yoshida / BuzzFeed

お肉よし!雰囲気よし!大満足! 加えて、ガスロースターから煙が出ないので匂いが気にならないのも地味に助かる。

Yuya Yoshida / BuzzFeed

美味しいお肉を、おしゃれな空間で、匂いを気にせず食べたい。そんな時にめちゃくちゃオススメ。デートやカジュアルな会食でも全然使える。

Yuya Yoshida / BuzzFeed/ 写真は二人前

コースの価格も4000円代からあって、このクオリティにしてはお手頃だし、写真映えもする。

「オシャレに焼肉を食べたい」という願望を満たしてくれるのは、きっとこういう焼肉店を指すんでしょうね。

お店の情報&予約はこちらから👉

エイジング・ビーフTOKYO

住所:東京都新宿区新宿三丁目5-4 レインボービレッジ601

営業時間:

【月~金】 

夜 17:00 ~ 23:30(22:30)

【土日祝】

昼 11:30 ~ 16:00 

夜 16:00 ~ 23:00(22:00)

※()内の時間はラストオーダーの時間です。

定休日:第二月曜日