記憶を消してもう一度やりたい。木村拓哉主演のゲーム「ジャッジアイズ」は改めてめちゃくちゃ面白いと思う

    PlayStation4のゲーム「JUDGE EYES:死神の遺言 新価格版 - PS4」を紹介させてほしい。

    ※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がBuzzFeedに還元されることがあります。

    自宅で過ごす時間がまだまだ続きそうです。たまにはゲームでもやってみるか……と、時間ができた人にオススメしたい作品があります。

    それはこちら。PlayStation4のゲーム「JUDGE EYES:死神の遺言 新価格版 - PS4」3936円。

    Amazon

    2018年にSEGAから発売された作品。今では新価格版が登場し、手頃な値段で買えるようになりました。

    SMAPの木村拓哉さんが主人公役を演じているということもあり、発売当初は「キムタクを操作して暴れ回れるぞ!」と、ネタゲーのようなイメージが先行していました。

    しかしながら蓋を開けてみるとそんなことはなく、ネタゲーであることをすぐに忘れさせてくれるほどの神シナリオ。

    「神ゲー」という表現は安易ではありますが、PS4でオススメのゲームを聞かれたらとりあえず「ジャッジアイズ」を勧めています。で、だいたいみんなハマってます。

    概要はこんな感じ。

    Amazon

    本作の主人公を演じるのは、俳優・アーティストである木村拓哉。

    失意のどん底に突き落とされながらも、再び立ち上がる主人公・八神隆之を熱演!

    さらに主人公を取り巻く主要キャストに、谷原章介、滝藤賢一、中尾彬といった実力派俳優陣が集結。

    ロックバンド[ALEXANDROS]による楽曲も、骨太な物語を盛り上げる。

    八神は陰謀を暴き、全ての謎を解き明かすことができるのか―――

    基本的には、木村さん演じる探偵の八神を操作しながら、連続殺人事件の真相を追っていく……というもの。

    このシナリオがとてもとても面白い。「リーガルサスペンス」と銘打たれている通り、ハラハラさせる展開の連続。

    Amazon / ▲ちなみに発売当初はピエール瀧さんが「羽村京平」役として出演していたのですが、騒動の影響からか新価格版では別のモデルに差し替えとなっています。

    ヤクザ、警察、弁護士、殺人鬼……新宿・歌舞伎町をモデルにした架空の町を舞台に、謎が謎を呼びまくります。やめる暇を与えてくれません。

    加えて谷原章介さん、滝藤賢一さんといった俳優さんの演技もヤバい。

    シナリオは「Chapter1、2…」というようにエピソード単位で進んでいくので、ゲームをプレイするより、ドラマを一気見する感覚に近い。

    これまでいろんな人に勧めてきましたが、中でも「池袋ウエストゲートパーク」が好きな人はハマる確率がとても高かったです。

    ちなみにアクションゲームが苦手でも、強化すればキムタクがビームを撃てるようになります。

    このキムタクなら本当にタイムリープしてSMAPの解散止めてそう #PS4share

    発売当初は課金することで強化が可能だったのですが、新価格版ではそれらの恩恵が最初から含まれているそうです。加えて難易度をさらに落とした「EXTRA EASY(バトル簡単入力)」も追加されているそうで、ゲーム初心者への救済措置もしっかり用意されています。

    僕は当時、フル課金して最強のキムタクでクリアしましたが、めちゃくちゃ楽しかったです。

    ネタゲーではないが、寄り道やネタ要素がヤバイくらい豊富なのも魅力。

    Amazon

    ゲームセンター、バッティングセンター、ポーカー、ドローンレース、VRすごろくなどなど、メインストーリー以外に遊べる要素がめちゃくちゃあります。

    1つ1つの完成度が高いので、寄り道してたら数時間経ってた……なんてことも普通にあります。

    他にもキムタクを操作して歩き回ったり、コンビニで暴れたり……。正直、序盤はストーリーが進みません。

    ストーリーが面白い神ゲーはなにか?と聞かれたら、僕は「JUDGE EYES:死神の遺言 新価格版 - PS4」をあげます。

    Amazon

    それくらいオススメです。時間を忘れて熱中できるので、家で過ごす時間のお供にどうぞ。値段は3936円。

    詳細はこちらからチェック

    シナリオ ★★★★★

    熱中度 ★★★★★

    キムタクが好きになる ★★★★★

    もう少しライトなゲームがいい……そんな人にオススメなのは「龍が如く7 光と闇の行方」。

    Amazon

    「ジャッジアイズ」と同じスタジオが製作。

    7とあるものの、今作から主人公を一新。6までやってなくても普通に楽しめます。ほとんど1みたいなもんです。

    これも本当にシナリオがヤバいくらい面白い。

    シナリオ ★★★★★

    熱中度 ★★★★★

    中井貴一が好きになる ★★★★★