人気YouTuber「フィッシャーズ」彼らが今、本気で頑張っていること

    メンバーであるンダホさんとぺけたんさんに話を聞いた。

    「土手に行くけど、一緒に遊ぶ人ー?」

    地元の友だち同士の、どうってことない何気ない集まり。

    今からちょうど10年前。この荒川河川敷で、とある15歳の中学生男子たちが遊んでいた。

    フィッシャーズ、結成秘話

    苦労したメンバーの理解

    5600万再生の大ヒット、広がる人気

    2017年8月29日。夏休みの終わりに、「虹」のMVが公開された。

    YouTubeでこの動画を見る

    youtube.com

    「メンバーからは『まぁとりあえず出してみれば?』くらいであまり期待されてなかったんですけど、再生数がガッと上がって、一気に1000万再生になって。それから、メンバー内の空気もかなり変わりましたね。本当にまさかこんなに聞いてくれるとは全然思っていなくて」(ンダホ)

    「すごい反響で、音楽ってこんなにすごいんだって。みんなが一気に音楽に目を向けてくれた瞬間でした」(ぺけたん)

    「虹」のMVは、いまでは5600万再生。コメント数は11万件を超え、フィッシャーズの中でもっとも再生された動画になった。

    その人気は、YouTubeを超えて地上波のテレビ番組にまで届く。2018年4月、フィッシャーズは念願の音楽番組「ミュージックステーション」へ出演。

    それは同時に、フィッシャーズの音楽が、彼らのファン、YouTuberのファン以外の音楽好きにも知られるきっかけとなった。

    歌うことへの賛否

    YouTuberの可能性