「ちょ、なにこの形…」高級1万円のマウスは何もかも違った。

    Logicoolのトラックボールマウス「MX Ergo」が想像を超える便利さだったんです。親指だけでの操作、PC間の行き来、ボタンにショートカットの埋め込みなど…もうコレ以外のマウスは考えられない!

    ※記事で紹介した商品を購⼊すると、売上の⼀部がBuzzFeedに還元されることがあります。

    「結局、マウスってどれ使えばいいの…」ってなりませんか?

    このマウスがまさに別格な使い心地だったんです…

    多機能過ぎて全部を紹介するのは難しいのでポイントをピックアップ!

    【ポイント1】トラックボール式なので手が疲れにくい!

    最初は戸惑うけど操作は3日で慣れました。

    【ポイント2】人間工学に基づいたデザインと角度!

    【ポイント3】充実のカスタマイズ機能で効率アップ!

    専用のソフトに接続すると、さまざまなアクションを設定可能。

    少し面倒なところといえば、定期的なメンテナンスくらいかな…。

    本当にコレはもう欠かせない。

    ※記事で紹介した商品を購⼊すると、売上の⼀部がBuzzFeedに還元されることがあります。

    【筆者プロフィール】

    林裕也:PCやスマホなどのガジェットを中心としたブログを5年ほど運営したのち、2020年よりBuzzFeed Japanでインターンライターとして活動。カメラが好きなこともあり、記事にはこだわりの写真が登場する。ガジェット愛を披露できる場所をいただけて光栄である。