フライングタイガーの「蛍光ペン」がかわいすぎてビックリした。

    フライングタイガー(Flying Tiger Copenhagen)の「蛍光ペン」が見た目も使い勝手も良い!!机の上に転がっているだけでもオシャレです!

    この間、フライングタイガーに行ってきたのですが…カワイイ文房具見つけてきた!

    Yuya Hayashi / BuzzFeed

    それがこの「蛍光ペン」です!ドット絵に惹かれて買ってしまった…。

    Yuya Hayashi / BuzzFeed

    「ピンク・イエロー・グリーン」の3色セット。

    お値段150円+税。

    ミニサイズの蛍光ペンは初めて。手にスッポリ入っちゃうくらいのサイズ感です。

    Yuya Hayashi / BuzzFeed

    サイズは横7cm×縦2cmくらい。それに約1cmの幅があるので、自立するのも◎

    Yuya Hayashi / BuzzFeed

    持つとこんな感じ。“つまむ”イメージの方が近いかな…。

    Yuya Hayashi / BuzzFeed

    一般的な細長い蛍光ペンに慣れていると、少し違和感があります…。

    でも大量にラインを引くなら、こっちの方が効率的かも。

    他の蛍光ペンと色の比較をしてみました。

    Yuya Hayashi / BuzzFeed

    肉眼で見ると、上のフライングタイガーの方が彩度・発色が強め。

    ただ、正直好みのレベルかな〜。自分は、どっちの色も好きでした。

    このフライングタイガーっぽいデザイン好きだわ〜。

    Yuya Hayashi / BuzzFeed

    机の上が賑やかになるし、オブジェとしても使えちゃいますよ。

    ぜひフライングタイガーによった際にチェックしてみてください!

    便利さ ★★★★☆

    デザイン ★★★★★

    コスパ ★★★★★

    ちなみに、カラーペンで言ったら、ゼブラ「水性ペン クリッカート ST12色セット」もオススメ!

    BuzzFeed

    これボールペン感覚でカチッとクリックすれば、筆先がひょっこり登場!!!キャップがいらない!

    BuzzFeed

    キャップがないストレスとおさらばじゃん〜!

    これは便利◎

    ペン先が細いから狭い部分も塗りやすいです◎

    BuzzFeed

    あと、筆先がしならず硬めだから縁取るのもラクラク〜!

    基本的なカラーが揃ってるからカラフルに描けますね。

    ちなみに、説明書によると「モイストキープインク」という湿度の変化で水分の吸収、蒸発を繰り返す新インクが採用されてるから、キャップなしでも乾かないらしい。

    便利さ ★★★★★

    使いやすさ ★★★★★

    コスパ ★★★★☆

    12色セットはAmazonで1073円で購入可能です。