• covid19jp badge
  • Tokyo badge

「フリップの魔術師」小池都知事の華麗なる説明テクニック

「感染爆発 重大局面」「3密」「特別な夏」「5つの小」

今年の「新語・流行語大賞」の年間大賞に選ばれた「3密」。

受賞者となった小池都知事が、新型コロナ対策を打ち出す中で繰り出した言葉は「3密」だけではない。

これまで登場したフリップと共に、その変遷を振り返る。

3月25日「感染爆発 重大局面」「3つの密を避けて…」

時事通信

3月25日夜の緊急会見で、週末の不要不急の外出を控えるよう呼びかけた。

時事通信

この日の会見では「NO!! 3密」と題したフリップも登場。

5月29日「ウィズ コロナ宣言」

時事通信

緊急事態宣言の解除から4日後。新薬やワクチンの開発が進むまで、コロナとの戦いが長期化するとの見通しを示した。

6月12日「感染防止徹底宣言」ステッカー

時事通信

事業者向けに作成した「感染防止徹底宣言」ステッカー。

時事通信

「感染防止徹底宣言」ステッカーは懸賞旗に。

時事通信

大相撲7月場所でも掲げられた。

7月2日「"夜の街" 要注意」

時事通信

7月以降、夜の繁華街への外出を控えるよう、繰り返し要請。緊急事態宣言解除後のため、あくまでも「お願い」ベースだ。

7月15日「感染拡大警報」

Kazuhiro Nogi / AFP=時事

「感染拡大警報」発出と合わせ、不要不急の都外への外出を控えるよう要請。

時事通信

また、「感染防止徹底宣言」のステッカーが掲示されている店の利用を促した。

8月6日「特別な夏」

時事通信

感染拡大を踏まえ、旅行や帰省、夜間の会食、遠くへの外出を控えるよう呼びかけ。

8月27日「防ごう重症化 守ろう高齢者」

時事通信

8月下旬には、高齢者や家庭内で感染を広げないための対策の重要性を示した。

時事通信

このコピーは、以降の会見でも度々登場している。

11月19日「5つの小とこころづかい」

時事通信

年末年始が近づくなか、「会食時の対策を徹底していただきたい」とコメント。

カルタも「5つの小」

時事通信

「小人数」「小一時間」「小声で」「小皿に分けて」「小まめに換気」しながらの会食を呼びかけ。

会見場の背景も「5つの小」

時事通信

あわせて、現場で治療にあたる医療従事者への「こころづかい」も忘れてはならないと語った。

Contact Yuto Chiba at yuto.chiba@buzzfeed.com.

Got a confidential tip? Submit it here