小6の息子が作ったホットケーキが完璧すぎて… 「潔く母を引退します」

    ふわふわの完璧すぎるホットケーキを作ったのは小学6年生!「まず皿に盛り付けられたホットケーキを3度見しました」、とその瞬間を母親は振り返ります。

    こんな完璧なホットケーキ、見たことあります?

    @waruyoiseijin

    パーフェクトすぎるこちらのホットケーキを作ったのは、なんと小学6年生!

    「息子は昔からホットケーキが大好きなのですが、私が作るのが面倒で『うんうん明日ね…明日作るから!』と毎日誤魔化し続けていたら諦めて自分で作るようになりました」

    母親のwaruyoi(@waruyoiseijin)さんはこう話します。

    小学6年生の息子さんは料理が得意。黄身ふっくらな目玉焼きもよく焼くそうです。

    「潔く母を引退します」

    小6長男のホットケーキの腕前が完全に私を追い抜き去ってて母として若干動揺してたら「早く上靴洗ってこいって」と小4次男を優しく叱ってて、もうあと縫い針に髪の脂つけてボタン縫い付け始めたら潔く母親を引退します

    @waruyoiseijin

    「まず皿に盛り付けられたホットケーキを3度見しました」、息子さんの作ったホットケーキを見た瞬間をこう振り返ります。

    これまで、「あまりホットケーキに魅力を感じることはなかった」といいますが、この時ばかりは目が釘付けに。思わず「ちょ…ちょっとだけ…触ってもイイ?」と聞いてしまったと語りました。

    waruyoiさんが作ったホットケーキを食べたがることはなかった弟(次男)も、「このホットケーキを見た瞬間に急いでキッチンにフォークを取りに行った」といいます。

    ホットケーキを作る腕前で母親を抜き去ってしまった小学生。

    「もうあと縫い針に髪の脂つけてボタン縫い付け始めたら潔く母親を引退します」