「空白が表示される」「重すぎる」デジタル庁、初日からサイトダウン?一部でアクセスできず。原因は?

    デジタル庁の公式ウェブサイトを開こうとすると、アクセスできないことを意味する「502 Bad Gateway」という文字が…

    9月1日に発足した「デジタル庁」。公開された公式サイトでは「誰一人取り残さない、人に優しいデジタル化を」というメッセージを掲げている。

    しかし、このサイトにアクセスできないといった声が相次いでいる。デジタル庁側も把握しており、対策に急いでいるという。

    「空白が表示される」「まだ一回しか開けない」

    デジタル庁 / Via digital.go.jp

    1日に公開されたサイトには、組織情報やビジョンやミッションについての情報、ロゴに込められた思いなどを解説する情報が掲載されていた。

    しかしこのサイトについて、SNS上では「接続しづらい」「重すぎる」「空白が表示される」などという声が相次いで寄せられているのだ。

    実際、記者が午後2時30分すぎにデジタル庁の公式ウェブサイトを開こうとすると、アクセスできないことを意味する「502 Bad Gateway」という文字が。スマホでもアクセスしようとしたが、こちらも同じ画面が表示された。

    デジタル庁「現在対策中」

    時事通信

    初代の「デジタル大臣」に任命されることが発表された平井卓也氏

    デジタル庁はサイトがつながりにくいことについて、午後3時23分、以下のようにTwitterに投稿した。

    「デジタル庁ウェブサイトが、一部の方において繋がりにくい不安定な状況が発生しております。現在対策中ですので、ご不便をおかけいたしますが、今しばらくお待ちください」

    BuzzFeed Newsは同庁の広報担当者に詳しい状況や対策について問い合わせている。回答があり次第、追記する。

    Contact Yuto Chiba at yuto.chiba@buzzfeed.com.

    Got a confidential tip? Submit it here