• factcheckjp badge
  • medicaljp badge
  • covid19jp badge

ある医師の投稿が「誤解を招く」Twitterがワクチンの誤情報に注意喚起。なぜ実施?理由を聞きました

Twitter上である医師が投稿した情報に「誤解を招くツイートです」という注意書きが表示されている。Twitterはどのような経緯で今回の対応をとったのか。

Twitterが新型コロナワクチンに関する誤情報や不正確な情報が不用意に拡散されないようにする対応を始めた。

新型コロナワクチンを接種して「助かる道はない」と主張する7月7日付の投稿に同社は「誤解を招くツイートです」との注意書きを表示。

そのままリツイートできないようにしたうえ、厚労省や複数のメディアが発信する、ワクチンに関する情報をまとめたページにユーザーを案内している。

Twitter上では、これを見た人々から驚きの声が上がっている。

Twitter「誤解を招くツイートです」

Twitter

国内で新型コロナワクチンの接種が本格化する中、様々な誤った情報や不正確な情報が拡散されている。

Twitterでは、ある医師の数日前の投稿に「誤解を招くツイートです」という注意書きが表示されるようになった。

さらに、このツイートに「いいね」をしたり、そのままリツイートしたりすることはできない状態となった。いいねやRTの数も非表示となっている。

できるのは、コメントを付けたうえでの「引用リツイート」だけだ。

Twitter

引用リツイートをしようとすると、再び誤解を招く内容であるとの注意書きを表示。「このツイートを共有する前に、詳細を確認することをおすすめします」というメッセージが表示される。

制限が課されたツイートは、新型コロナワクチンを接種した場合に「助かる道はない」と主張するもので、「死亡やアナフィラキシーが幾何級数的に増加」するとしていた。

なお、現時点まで日本でワクチン接種が原因で死亡者が増加しているという事実はない。

Twitter「拡散をする前にもう一度お考えいただくべく表示」

Sopa Images / SOPA Images/LightRocket via Getty Images

Twitterはどのような経緯で今回の対応をとったのか。

同社の広報担当者はBuzzFeed Newsの取材に「引用RTの際に表示されるメッセージについては、公的保健機関の見解と異なるとラベリングされたツイートの拡散をする前にもう一度お考えいただくべく表示しているものです」と回答。

「引き続き公的保険機関とも連絡を取り合いながら、必要に応じて対応して参ります」とした。

同社によると、この取り組みは2020年12月の段階でリリースされたもの。

新型コロナに関して「誤解を招く非常に有害な情報をTwitter上から削除する継続的な取り組み」を実施すると同時に、「ワクチンに関する誤解を招く情報を含むツイートへのラベルを適用する」という。

同社はコンテンツがTwitterのポリシーに違反しているかどうかを確認。違反していると判断された場合にはラベル提示が適用される。

Contact Yuto Chiba at yuto.chiba@buzzfeed.com.

Got a confidential tip? Submit it here